会社に姥捨て山を作らない方法

March 31 [Sun], 2013, 3:27

「100歳の現役サラリーマン」、福井福太郎氏をご存知でしょうか。日経ビジネスの読者なら、昨年9月10日号の特集「隠居ベーション」で紹介したその活躍ぶりを記憶している方も多いでしょう。



(1)田原総一朗:「押し付けられた服に体を合わせる」日本人の憲法観

日本国憲法の改正論議が、自民党だけでなく、民主党でも他の政党でも起きている。私はこのことに非常に関心があり、強い危機感を抱いている。



(2)和田秀樹:負けを認めて、見返してやるという発想

負けを認めるということは、自己否定をすることでもなく、負けっぱなしを認めることでもない。今は負けているかもしれないが、将来、再逆転しようという第一歩であるし、負けにまつわる自己分析や勝つための方法論を探るための契機となる。



(3)小山昇:お客様について知る、部下にもお客様のことを学ばせる

実店舗はいかにしてオンラインショップに伍していくべきか。前回の当連載から続く話をします。どこでなら実店舗はオンラインショップに勝てるのか。答はひとつしかありません。



(4)田原総一朗:G20で日本批判回避、アベノミクスをもっと丁寧に説明せよ

20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議がモスクワで2月15〜16日に行われた。開催前は、日本の“円安誘導”に対する各国からの批判が懸念されたが、ふたを開けると日本を名指しでバッシングすることはなかったようだ。



(5)伊藤元重:崩壊の危機に直面する日本の医療、重点分野への集約化が求められる

医療現場の話を聞くと、本当に日本の医療は大丈夫だろうかと心配になってくる。「医療崩壊」という言い方がけっして誇張ではないように思える。今後高齢化がさらに進めば、医療費は膨張する一方である。ただでさえ赤字垂れ流しで続けてきた医療は、今後ます…



(6)春の新色でパッチワークした3人掛けソファ

3人掛けの「ナビア パッチワークソファ」に新色が登場。これまでは赤のみの色展開だったところに、2013春夏のコレクションとして春らしいグリーンを投入した。



(7)偵察?監視? 無人飛行機の時代がやってくる

テロとの戦いで多様な作戦に投入された無人飛行機。事故後の福島原発を空から撮影するなど任務は軍事を超えて広がりつつある。犯罪者の捜索、農薬の散布……あるいは、私たちを監視するのか?



(8)シェールオイルに沸く米国、3つの課題

米国中西部、ノースダコタ州の原油採掘がゴールドラッシュのような活況に沸いている。新しい採掘手法が開発されたことで、「バッケン層」と呼ばれる地層からの原油生産が急増、2006年初めに比べて150倍近い1日66万バレル(約10万キロリットル)…



(9)大前研一:「農業を成長分野に」でムダな補助金をばらまくのはやめるべきだ

安倍政権は環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加を事実上、表明した。米国を含め、例外なき貿易交渉などハナからあり得ないのだから当然だ。その一方で、政府は「農業を成長分野にする」と耳を疑うようなことを言うが、そんな絵空事はやめ、現実的な農…



(10)世界の果ての現実

勝ち負けで論じる話ではありませんが、写真に負けない文章を書きたいと思って十数年、この仕事をやってきました。優れた写真はそれ一枚ですべてを伝えます。喜びや悲しみだけでなく、背景や意図、時に正邪まで——。



(11)PR: Ultrabookの活用で、業務時間短縮なるか?


(12)PR: 営業マン・晃太が実践!Ultrabookで外回り


(13)部屋の中でオブジェにもなる、「球体デザイン」がユニークなサーキュレーター

デザインユニットの&designが「空気の球体」「風のイメージ」をモチーフにデザインしたサーキュレーター。正面から見ると蜂の巣のような形をしており、側面から見ると滴のような形に見える。今までのサーキュレーターにはないユニークなデザインが特…



(14)大前研一:最強のスイスを参考に「クオリティ国家」を目指せ

今のところ、日本の政治はアベノミクスによる円安・株高に熱狂していて、日本という国家をどういう方向に走らせるかという議論が定まっていない。私はこのほど『クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道』を上梓し、日本の新たな勝ち組国家モデルを…



(15)長江、水深40mの川底にある博物館

数年前にオープンした「白鶴梁水下博物館」は、長江の川底にある。水深40メートルであるにもかかわらず、館長の黄徳建の携帯にはひっきりなしに電話がかかってくる。「この博物館は、三峡地区で一番お金がかかっているんですよ」と言いながら、黄はまた電…



[info]
今年のガイナーレは違う
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:deihp2kanm
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/deihp2kanm/index1_0.rdf