ホントはね、 

2005年08月07日(日) 15時36分
本当はそんな子じゃない。
一瞬でもこの虚無感を埋めてくれるなら。
その後にまた虚無感が襲おうが構わない。
だってもう当たり前のこと。
見返りを求める渇いた付き合い。
与えるから与えてください。
感覚は麻痺してる。
笑った顔の下で泣いて、泣いた顔の下で笑ってる。
だってそんな“フリ”をしていたらいつまで経っても進めないよ?
キレイなだけで近づけるほどの弾力性を、その世界はもう持っていない。
そんなあたしを知ったら君は軽蔑するかな?
全く持って動きにくい仮面だよ。
これを剥がしてしまったら、どこまで飛べるでしょうか。
生きてきた道が、君とは違いすぎて。
時々、あたしにとって君は、キレイすぎる。
きっと君は汚くなれない。

あたしはあの時、行っても構わないと思ったんだよ。

さあ、どうしようか?
過去に飲まれた典型的な堕落パターン。

(無題) 

2005年07月21日(木) 8時25分
たかだか数分のうたた寝で
えらい懐かしい夢見たなー…






『あんたの中には誰も入れないね』


『拒みはしないけど』
『受け入れようともしない』



『誰のことも』



『だからあの子は死んだんだ』

『“傷”にならなきゃあんたに残れないから』






ヤな夢。


あの子がいなくなって今年で10年。
毎年行かなかった。
「10年目は帰る」
その言葉も、守れそうにないです。


8月13日。
暑い日だった。


未だ認めたくないのかどうかは
自分でもわからない。



でもきっと
今年もあたしは 泣かない。





今のあたしはきっと
今までで一番、感情がない。


心から笑ったのは
泣いたのは
怒ったのは
悲しんだのは
喜んだのは

一体、いつだったっけ?



もうそんなことすら、どうでもいい。





だって
予測はいらない
理想もいらない
綺麗事も糞くらえだ。

あの人に会えない日なんか
全部いらない。




だから10年目の日も
ただぼんやり、過ぎていくんだろう。


それでも忘れないのは
やっぱり“傷痕”なんだろうね。




早く夏が終わればいい。

(無題) 

2005年07月07日(木) 2時36分

7月はやっぱり来ないのかねー
来て欲しい来なくていい
会いたいけど会いたくない
今のあたし中途半端
ただ無性にあの空気に触れたい
あの場所にいたい
去年よりも恋しくなってる
こんなのヤバイって
でも仕方ないんだよ
辛くても苦しくても切なくても
一歩出たら夢から覚めたみたいに消えたくなっても

縋る場所が そこしかないの。

そびえる壁に体当たりして
体当たりして体当たりして体当たりして
ボロボロの傷まみれになっても
塞がらない傷を負っても
そこに見えたら
そこに見れたら
それで息が詰まるくらい なんて

惨めだと、笑いますか?

(無題) 

2005年07月06日(水) 9時03分



欲しいものはひとつだけ。


だから
何を得ても、満たされないの。



手に入らないなら
あたし共々、消えてしまえばいいのに。


(無題) 

2005年06月12日(日) 5時54分


あと三ヶ月とちょっとか…なんて急に思い出した。
思い出した なんて嘘なんだろうけどね。
だって多分、思い出すなんてことしなくてもいつだって頭にいるんだからさー

今年のあの日、あたしはどこにいるんだろう。




現地行っちゃいたい。






とか思ったけど行けないじゃん!!!!

ツ ア ー 中 だ よ (忘)


複雑だ。複雑すぎだバッキャロイ。
どーせなら、同じ日がよかったな。
なんて無理な話だあははははー




(無題) 

2005年06月05日(日) 2時58分


髪を切った日

切りながら、決めたこと。





もう、泣かない。






泣くという行為を、感情を、

麻痺させようと決めた。




もう泣かない。


へらへらと笑っててやる。







忘れてた生き方を、思い出すんだ。


(無題) 

2005年05月31日(火) 2時28分

あーあーあー強く欲しがるものほど、何より遠くにある事実(何)
戻りたい。ずっとあの日のままでいたい。
そしたら他に何もいらない。
だって過去なんか二度と手に入らない。
まず、欲しがるものでもないんだろうけど。

(無題) 

2005年05月29日(日) 20時20分

本当は
何をしてても、どこにいても

想ってる。



今でも充分きっと
幸せなはずなのに

次から次へと、欲張りになるから。




不毛な想いだとわかっていても


離れることが出来なくて
いつも考えるのに
あんなことを言うから
もっと、離れられなくて

狡い人だと思った。


この位置から
これ以上近づくことも出来ないのに
そこにいないと嫌だと言う。



それ以上は無理だよと
いっそのこと言ってくれればいいのに
優しく笑って
否定も肯定もしない。


だから
もう望みたくなんかないのに
望んでしまうんじゃない。




あなたは今、何を思うの。



忘れて。


…忘れないで。

(無題) 

2005年05月29日(日) 20時11分

さよならが言えれば
終わることも出来るのに

何も言えないから


逝く場所が わからない。

眠れない。 

2005年05月19日(木) 18時07分

糸電話更新ー。

ハイペースだったからな…
まだ五日しか経ってなかったのか(笑)
堕ちてないと書けないんだーい。
…てことは今堕ちてんのか?

……


知らんわそんなん(何ギレですか)



あー…
フランスか…
そっかー…
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:degtoshi31
読者になる
Yapme!一覧
読者になる