運命なのか。 

2005年04月27日(水) 22時22分
これは運命なのか。憤りと悲しみの塊がある日突然降ってくる。
兵庫県尼崎市でのJR福知山線脱線事故。
事故当初の速報では死亡者2人とされていたものが時間を増すごとに増えてゆく。
そして27日午後7時現在、死者は95人(男性52人、女性43人)に増えた。
そして数人がまだ車内にいる。特殊生命探知機による検査では生命反応は確認できなかったという。
「絶望的だ」
へばりつくようにもはや紙のようにへしゃげた車両2両目をみるとそう感じる。
JR西日本は27日福知山線脱線事故を考慮し、05年度の役員賞与を返上すると発表。取締役9人と監査役4人の計13人分。6月下旬の株主総会で提案する。
そんなことをしても仕方のないことなのに。

反日デモ 

2005年04月19日(火) 22時41分
日本国内ではフジテレビとライブドアの小競り合いがひとまず決着ついたみたいだが、日本政府は今だ小競り合いの最中にある。
中国の反日運動は激しさを増している。日本の商店が破壊され、日本車も破壊され、日本の商品をボイコットする始末。しかしどちらにせよ問題はある。
日本はどうか。靖国参拝、教科書問題、どちらも中国を逆撫でするような内容だ。
さて天秤にかけてみよう。日本の教科書問題は中国を刺激する内容だが中国自身も反日教科書を作っている。これはいわいる「ひとのことをいえない」である。さて参拝問題。これは中国はしていない。というか戦勝国なのでする必要もないのかもしれないが。永久戦犯の社参拝、日本の首相が文化の違う海外をやたら刺激するのもいかがなものかと思ってしまう。もはや票取りの道具にしか見えない。世界を見れば自重もできようにそれでも参拝し続けるのは如何程か。さて中国、「デモの影に政府あり」と言われるまでにデモを黙認し続けるのは一体どういうことか。反日教育を徹底させた世代がこんにちのデモに参加していることは火を見るより明らかでその種を蒔いたのも中国政府による歪んだ愛国教育によるものだろう。今更暴徒と化した彼らに「鎮まりなさい」とキリストもどきを言ったところで聞くはずもなく逆に火の粉がかかってしまうのを恐れている。そして油田の開発、潜水艦による日本国領海侵犯など常任理事国の割には国際的ではない挑発行為はいかがなものか。中国の長年の歴史も哀れである。万里の長城を作った時の忍耐力はどこへやらである。魚雷も撃たぬ会談でもニヤニヤ笑ってばかりいる無能外務省&平和呆け日本と感情を表しすぎてもはや文化なぞ無視して野蛮人と化した中国人民と独裁国家。
デモというより暴動というVTRを観てベオグラードでのNATO軍による中国大使館誤爆の時のことを思い出す。あの時も今回と同じく中国国内で学生が反米運動を繰り広げられた。
そしてその解決方法はお互いに金を支払うという解決方法だった。今回も賠償金で済まされるのだろうか。文化が入っている以上そんなに簡単にはいかないと思うが。お互いが歩み寄り和解をすることで解決するものもある。
日本人なフジテレビにアメリカスタイルで靴も脱がず土足で踏み入れ、
「金で買えないもの解決できないものなんてありませんよ」と言い放ちこんにちの結果になった堀江モンの顔を思い出した。

人それぞれ 

2005年04月13日(水) 20時42分
仕事でよく読書アンケートを読むことがある。
解りにくいなら小説や雑誌などに入ってるはがきのこと。
あれを見ているとひとそれぞれだと感じる。
感想の欄にちゃんと感想を書いてくれるひと。
欄に漫画というかイラストを描いてくれるひと。
欄になんも書かず空欄なひと。
書体も色々。
小さかったり大きかったり殴り書きだったり丁寧であったり。
そんなあらゆる人が読んでくれているというのはありがたいものがある。
一日分のアンケートの束を見て改めてそう思うのだ。

春はずれ 

2005年04月13日(水) 20時30分
寒いなぁー。。また風邪をひいてしまいそうーだよ
しかし季節の変わり目を感じる今日この頃です。
季節の変わり目というのはいつだって
「一歩進んでそして少し戻る」みたいな感じですね。
かなとおもったらだったり。そーして季節を感じていくんですね。
皆さんは風邪なぞひいてませんか?
早く本格的に春にならないかなぁー
あっ、でもそんな悠長なことも言ってられず、
プライベートでは問題が積もりまくり・・・むはぁー

さくら 

2005年04月10日(日) 0時42分
ここ数日花見シーズンといった感じでいよいよ春という季節に突入した感がある。
会社の花見なら先週平日などプライベートならここ土日が山場になっただろう。
一般的目にする桜はソメイヨシノ(染井吉野)という桜だろう。染井吉野は江戸末期に、染井村の植木屋が「吉野桜」として売り出したといわれる。 現在の染井吉野という名は、上野公園の桜を調査した藤野寄命が「日本園芸雑誌」に最初に発表した。明治33年のことだ。奈良の吉野山の桜と区別するために染井吉野と名付けられたという。
昼に桜を見るのもいいが夜に桜などを観るのもまた一興だろう。

若者のチカラ 

2005年04月02日(土) 0時13分
社内では人事やら編集部の引越しやらでいろんなとこがでんわやんわ。
他の社でもそんな感じだろう。人員が足りなくなり補充を派遣社員などで
補う会社もこのシーズンは多いらしい。某人材派遣会社の調べで雇用の割合が
先年に比べ増えているそうだ。それはけして派遣だけとも限らないらしい。
正社員を募集する企業も前年に比べ増えている。多少ではあるが景気が回復している
という証しなのだろうか。しかし油断は禁物。データーで解るようにほとんど
平たいまな板を少し斜めにしたような錯覚程度の上昇率である。それはまるで『証し』と
いうより『啓示』に近いものである。いつ極端に下がるやもしれない綱渡りであることを
覚悟しておく必要がある。なにはともあれこんな僅かに光が射す状況で不況の
ジェネレーションY(MJ・日経流通より)にはニートなども増えているのも事実。
彼らが日本経済に実戦配備されれば多少この負債経済もいい方向に向くのではないか。
世の中の一部がひとりの若者の知恵を見誤っているとしたら国にとってはとんだ間違いだ。
現代の若者であるが故の客観的な視野というものもあながち捨てたものではない。
常に新しい空気を入れ替えしておく必要がある。中小企業はたまた大企業もどんどん雇用
し現代の空気を社内にいれるべきである。社内をかき混ぜない会社というのは後に
社内の形態の固着、士気低下にもなる割合が多い。
まるでかき混ぜないコーヒー牛乳のようにどんどん沈殿していくのである。
 さて引越しは上手く運んだだろうか。もう少しすれば新しく新人も入ってくる。その時は
桜観でもしながらゆっくり話を聞くとするか。

花粉シーズン終了近し 

2005年04月01日(金) 23時59分
いよいよ4月。先月はブログさぼりっぱなな私でしたが、
今月はがんばろー。。。と今だけ思ってます。
期待しないで下さいw
ところで皆様は春なんぞを感じているでしょうか?
体質で感じているひとはやはり花粉症でしょうか。
春は色々なひと動物や植物をハッピーな気持ちにしてくれる季節なのに
花粉症の方は全然ハッピーでもないんですよねー。
なにをかくそう私も今年の花粉大量発生で初めて発症っぽしてしまいました。
鼻水が・・・・目が・・・うーん考えものです。
昔のひとは花粉症なんぞなかったらしいですから羨ましい。
主に発症するのはスギの木から出るスギ花粉。これに反応するんですね。
戦後に植えたスギが現在のこのような状態を作っている訳ですが、
現在品種改良版のスギの木が植えられているので花粉症のひとには
朗報といったとこでしょうか?しかしその朗報とやらもあと10年ほどはかかるそうですがw
しかし春だけが花粉の季節というわけでもないようで。
四季それぞれに流行の花粉というものがあるんですよ。ここで書いておくのはやめましょう。
皆様が調べて「へー」なんて思ったらまた皆様のお友達に教えてあげましょうw

はるぅいちばん 

2005年02月24日(木) 1時26分
春一番!!
春〜はるぅ〜
春になりました春風ですねぃ。
こんな日はちょっとうれしくなりますね
そして切なくなります。
出会いで別れで。でもその別れは新たなるはじまりの別れ。
そしてそれを祝う桜の舞は胸が詰まるほどに綺麗なんだ。

今夜思ったこと 

2005年02月23日(水) 23時07分
交差点を歩き人々を見てみる。みんな自分の行きたい方向を見ている。
この人たちとおそらくもう遭うことはないのだろうと思うと不思議に感じることがある。
この人たち一人一人にストーリーがある。
物語は無限大で毛細血管より細かく交差する。

別れが悲しいなら深く関わらないほうがいいと誰かが言っていたが
結局人間はどーやったって他の人と関わるのだ。
だったら覚悟して生きておいたほうがいい。
ぼくらはひとりじゃなにもできないのだから。

やべーやべーw 

2005年02月13日(日) 21時33分
今日は海に行く予定を大幅に変更。
横浜市街をうろうろドライブしてましたー。
だいたいうちから港の見える公園は1時間だということが判明w
着いたときはもー5時くらいでいい感じのデートスポットになっておりましたー!
計算外
まー友達と冷やかしながらうろうろしました。
あんとき男友とうろうろしてたらゲイに見えてしまうのだろーなぁーと今思うw
よかったーあいつ女で(苦笑)
本来の目的!港の見える公園でノラを観る!
を暗かったので達成できなかったのが
唯一の残念肉球触りたかった
PROFILE
Name: Degimaru
Age: 25
Sex: ♂
Blood type: A+
最近ナイーブです。
弱酸性プリーズ!
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:degimaru
読者になる
Yapme!一覧
読者になる