アントシアニンとは

February 09 [Thu], 2012, 0:58
前回の続きでアントシアニンというビルベリーの成分についてご紹介します。

ビルベリーエキスには薄暗闇の中での視力を向上させる作用があるといわれています。
この効果を最初に指摘したのは第2次世界大戦中 のイギリス空軍のパイロットといわれています。
彼はブルーベリーのジャムを毎日、大量に摂取することにより夜間飛行・明け方の攻撃で「薄明かりの中で物がよく見えた」と証言し ています。
そしてその後の研究のなかで、その効果の本体はブルーべリーの色素アントシアニンであることが判明しました。
このようにアントシアニンには夜の視力を向上させ、弱い光での視力をより早く順応させる効果が期待できます。 また、眩しい光にさらされた後の視力回復時間の短縮も報告されています。
ビルベリーは、目に効く”として、欧州では医薬品として扱われているハーブなんです。もちろん、その効果、効能に関しては、すでに実証されているわけですが、ここで勘違いしてはいけないことは、あくまで「ビルベリー」のことで、「ブルーベリー」のことではありません。
もちろん、ブルーベリーにも、有効成分である「アントシアニン(VMA)」が含まれていますが、実際には、その量も質も、ビルベリーとは格段に違うのです。
このことについては、農林水産省食品総合研究所機能成分研究室の元室長である津志田藤二郎氏も、「たしかに視力機能に対する効果を調べたデータはビルベリーのものしかなくて日本のブルーベリーに関しては、ビルベリーに関するデータを基に類推しているに過ぎない。すりかえているともいえます」と、言っています。
なるほどなるほど、巷では単にブルーベリーが眼にいいなんていわれてるけど違うみたいですね。
ビルべりー買って見ようかな。

冷え性を改善したいあなたへ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さっくん
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/degidegidegi/index1_0.rdf