青汁粉末

January 19 [Sat], 2013, 14:47
ファンケルの青汁粉末では、「ツインイーストが配合してある」というのが売りになっているようですが、このツインイーストとは、一体なんなのでしょうか?

実は、ファンケルが特許を取得しているオリジナルの成分で、カルシウムの吸収を助ける働きがあるのです。

ファンケルの青汁(「不味い!もう一杯!」なんていうCMもありましたが、近頃では飲みやすさにも配慮した製品が増えています)粉末の主原料であるケール(日本では、青汁の原料としてよく知られている野菜です)には、豊富なミネラルが含まれていますから、その中のカルシウム(リンや塩分をたくさん摂ると吸収が阻害され、ビタミンDと一緒に摂ると吸収率がよくなります)の消化吸収がさらに高まるというものは嬉しいことみたいですね。

特に、女性であるならカルシウム(骨や歯などを作る成分で、不足すると骨粗鬆症になってしまう恐れがあります)が不足しがちですので、この点が強調されている意味がお分かりいただけるとなります。

主原料のケールも100%国内産のものが使われておリ、しかも、たくさんのミネラルを含有した土壌の契約農家で作られていると言うのも最大の特徴です。

青汁(「不味い!もう一杯!」なんていうCMもありましたが、近頃では飲みやすさにも配慮した製品が増えています)で問題とされている味についても、ファンケルの青汁(ケールや大麦若葉、緑茶、桑の葉、青じそなど、色々な成分の青汁が増えているようです)粉末では特に問題なく飲めるという感想が多く寄せられているみたいです。

牛乳や豆乳(牛乳に似ていますが、独特の風味があるため、好き嫌いがあるでしょう)に混ぜて飲んでいる人もいるみたいですが、普通に水で溶いても問題なく飲めるそうですので、続けている方がとても多いようです。

青汁(緑黄色野菜をすりつぶした緑色の汁のことをいいますが、最近では色々な原材料を使った製品があります)は継続させることに意味がある健康食品ですから、味で挫折してしまう人も多い中、続けられる味と言うものは大きなポイントと言えますね。

また、女性のほとんどは便秘(排便時に時間が掛かったり、痛みを伴ったりします)解消を期待して飲み始めていらっしゃるようですが、便秘(女性に大腸がんが多いのは便秘が原因とも考えられているようです)解消に関しては、かなり早い段階から効果を実感可能だからいる方が多いです。

貧血(鉄欠乏性貧血、慢性関節リウマチなどの病気、妊娠など、様々な原因があり、女性の十人に一人は貧血だといわれているのです)解消に役立ったという声もあるので、特に女性(ならではの視点が重宝されることもある反面、振り回されてしまうこともあるかもしれませんね)にはぜひ継続する事で欲しいのようです・
通販お得情報
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:deedra34
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/deedra34/index1_0.rdf