レース馬生産の歴史

October 05 [Wed], 2011, 18:50
ダービー卿チャレンジTにおける損失でこちんを計算してみるって、想像以上の金でこちんやったため、

怖くなってしまい、冷や汗をかおってしもた事はおまへんか?



競馬って、一日における損失でこちんはたいした事はなくても、

年単位でぇ考えるって、むっちゃの損失になってまうやろって思うで。



やる人は一年間でぇ何や十万もん損失になっとるやろなしれまへん。



損失を減らすためには、まず、どれぐらいおのれが損をしとるのかを

ちゃんとって把握やる事や。



おのれの状態が分からん状態でぇ馬券を買い続ければ、

まんねんまんねん損をしていく事になりまんがな。



どれぐらい損をしとるのかが分かれば、どないやってこの損失を減らしていくのかを、

考えていく事がでぇきまんねん。



例あげたろか,たとえばやなあ、参加すべきでぇあらへんレースにぎょうさん参加して損をしとるやうやから、

もっとレースを絞る必要がやるやろなしれへん、ってなんか気が付くでっしゃろ。



損失の原因が分かれば、対策のしよがあるんやが、

原因が分よってにな、まるっきし対策のしよがおまへん。



馬券を紙くんとしやんためにも、損をやる原因につおって、

考える事は、えらい重要なこってなんやこれがホンマに。



人はクレジットを失う事に対して、強い嫌悪感を感じるため、

そない損失につおっては考えたくあらへんでっしゃろが、考えるべきや。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dedspauer
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dedspauer/index1_0.rdf