チーズの歴史

July 24 [Fri], 2015, 18:16
チーズが好きで、いろいろなチーズを試している。
種類も豊富で、味も豊か。
中には、強烈な香りや味のものもある。

私たちにとって、これらの臭いチーズは、例えるなら外国人にとっての日本の納豆のようなものなのでは!?

好きな人にはたまらなく好きだけど、嫌いな人にとっては絶対無理みたいな。


なぜこのようなチーズが生まれたのだろうと思った?

チーズの歴史は古く、紀元前3000年〜4000年らしい。
もともとチーズ誕生の地は中近東らしい。
山羊の乳が固まり、偶然生まれたみたい。

それがヨーロッパに伝わり広まった。
各国の風土の違いや独自の製法でさまざまな味わいのチーズが生み出されたようです。


牛だけでなく、山羊や羊などの乳を使い、オリジナルの製法でこのような強烈なチーズが生まれてきたのでしょう。

ちなみに日本には奈良時代に伝わったらしい。
結構、古いのね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dectwe01
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dectwe01/index1_0.rdf