もんもんもーん 

August 28 [Tue], 2007, 4:23

もんももーん。

眠れないよー。

まるで寝れないブログと化している気がしますが。

あと一時間半しか寝れません。

もう寝るなって事なのかなー?

正しい生活習慣が欲しいけど、寝るのが大好きなので時間のある限り寝続けてしまう。

そのせいで寝なきゃいけない時に眠れない。

悪循環☆

携帯を真っ赤の薄型にしたのですが、星が可愛いです。
☆これ。私の携帯では丸っこく表示されてます。

まだ全然手をつけてないので自分仕様にカスタマイズせねば。

あー。

企業説明会がどうたらという話が周りで出始めてます。

わーい怖ーい。

特にやりたい事がありません。

別に受けたい企業もありません。

そしたらもう給料と待遇で決めるしかないのか。

そんなんでいいのか。

周りが公務員や教師志望だと言ったら友人に

「哲学科なんてかっこいいとこ出といてそんな無難な道に進むの!?もったいなーい!」

って言われました。

確かにそれも一理あるよね。

別に変人気取りで哲学科受けた訳じゃないけど。

世の中に適合していけるのかしら。

意味とかを問いだすとこの世界は生きにくいな。

昔確かに見えていたものが知らないうちに見えなくなっていくのはどうしたらいいのか。

がーんばれー
まけーるなー
ちっからーのっかぎり生きてーやれー





もう寝ない。

ぐるぐるり 

July 03 [Tue], 2007, 4:39

お腹が鳴ってますよ。

ぐるぐるぐるーぅ、と。

お腹空いたんかしら。


さてさて今さっき星新一の『ブランコのむこうで』を読み終わりました。

小学生が主人公で難しい漢字は出てこないのでその文体に慣れるまで最初時間がかかりましたよ。

それなりに厚みのある本ですが3時間くらいで読み終わりました。

ある日自分に会って夢の国に閉じこめられてしまう話。

昔読んだ童話とかに近い感じです。小説というより物語。

夏休みに読書感想文とかにするといいと思う。

ピロ王国と石を彫るおじいさんの話が好きです。

星新一だけどショートショートじゃない。

表紙もかわいいです。

いい話でした。

後は村上春樹のデビュー作『風の歌を聴け』を読みました。

この題名の意味はよく分かんなかったですが。

村上春樹はやっぱり他の作家さんとは全然違いますね。

好きですよ、村上春樹。

明かされない謎とか、奇妙な矛盾とかもあるんだけど全く気にならない。
むしろそれでいいんだと思えるのは村上小説くらいなんじゃないでしょうか。

鼠がまたいい味出してます。

表現も独特。現実世界なのに別世界みたいな。

すごい。もっとたくさん読もうと思います。

あとこの間読みかけだった『ラビット病』。

最後はやられた!って感じでしたね。完全にゆりと思考が一緒になってたみたいで。

こういう小説もたまには読みたい。

読書月間はまだ続きそうです。


パンダさんにブックカバーも作ってもらったし。

素敵なデニム地のブックカバーを(無理に)作ってもらいました。

これで気にすることなく借りた本を読めます。

このブックカバーカスタマイズしても楽しそう。

色々ワクワクしますね。

本を読んだりブックカバー作ったりブックカバーカスタマイズしたり。

読書生活も楽しいです。


グッドナイトール 

June 27 [Wed], 2007, 4:19

あれ効くのかな。

眠れなーいよーぅ。

朝早いんやぞ。5時台に起きて6時20分には家でなきゃいけないんやぞ。

そしてシャキッと働かねばならんのやぞ。

バイト先の人がご飯おごってくれるらしい。寝不足で食べれなかったら困るな。

昼帰ってきても消防設備点検待ってタッチアンドゴーで教習所やぞ。

眠すぎてマニュアル車ぶつけたらどうしよう。

初マニュアルなのに徹夜明け?

怖いな。

それ終わったら教科書置いてタッチアンドゴーで戻って送別会やぞ。

寝不足と疲れで更にお酒まで入るんか。

大丈夫かな、今日の私。

仕事でミスしないように、車ぶつけないように、酔わないように頑張ろう。


明日を乗り切ればなんとかなるさー。

でも土日もお休みないけど・・。

ファイトじゃ。

余裕余裕。



山田詠美の『ラビット病』を読んでます。最近。

もうすぐ読み終わっちゃうんだけど。

かわいいな、このカップル。

外で読むとにやけちゃうから外では読めない。

わがままで美人で家事をしない天涯孤独なお金持ちの奇人ゆりと純朴で涙もろくて世話焼きなロバートの恋愛小説。(で合ってるかは謎)

まぁ最初から2人は付き合ってるんだけど。

愛し合ってるが故にどうでもいいような事に本気で悩む姿が微笑ましいですな。

なんか分かるわーって感じでもある。

共感できるところもあるし、他人が変だと思うことが実は真理という事もあるというのをよく知っている気がする。

期待してなかっただけに意外とよいです。

山田詠美は『色彩の息子』で読んで失敗したなーと思ったのですが今回は面白かったです。

小説と少女小説の間ぽい。


借りたのはあと3冊。

全部別の作者で系統が違うので楽しみ。

薄い本をサクサク読めば途中でだらけないのでは、という思い付きは意外と当たったみたいですな。

京極も読みつつしばらくは色んなジャンルの薄めの本をたくさん読んで開拓したいと思います。


図書館て便利だわー。

無料って素敵。


青と緑と桃色のワルツ。 

June 13 [Wed], 2007, 3:46

モネ見てきました。

やー、彼の絵はああやって変遷を辿って見てこそ感じられるものがあるなと実感しました。

一枚じゃただの乱雑な絵のようだけどそれは緻密に考えられてきた新しいアプローチの集大成なのだと。

なかなかでした。

しかし体力使いますな。

たまには人のいない隠れ家的美術館に行きたいかも。




何で旅行って休日が高いんだろう。

それとも平日に人を呼ぶために平日が安くなっているんだろうか。

どちらにしろ休日出発は高く感じてしまうな。


旅行に行くならどこが楽しいんだろう。

今のうちに行っておいた方がいいところとか(体力的に)、今が綺麗なところとか。

地理に疎いとこういう時不便だな。

あー。どこがいいんだろう。



最近アクティブ思考に動いてルンルンしてたのですが長くは続かず。


急激な謎の腹痛によりいろんな事に対するテンションがだだ下がり。

うーわー。

何もしたくないけどお風呂入ってお化粧落とさなきゃ。

寝てたいけど教習所行かなきゃ。

そしてその後はバイト。

昼から晩までぎっしりんこ。

自分で立てた予定だからしょうがないものの体調が悪いと不安になりますな。

ネーガティーブ。


あのアクティブるんるんがずっと続けば幸せなのに。

効率的で充実した日々が過ごせる気がするのに。


そううまくはいかないものですな。

このまま寝てしまいたいと思ってしまう。


怠惰なのかな。

いや、確かに体調は悪いんだけど。

腹痛で死ぬのかと思ったしさっき。


それで疲れちゃったい。


何回転んだっていいさー。

猫になりーたーいー。

猫になりたいな。
頭撫でられて可愛がられて生きていきたいな。

でも飼い主を選べないもんな。

それは困るな。


やりたいことは健康があって初めて頑張れるんだな。

そして楽しむ事が出来るんだな。


早寝早起きの習慣つけようかな。

でもやりたい事がいっぱいあって1日三時間とかじゃ足りなくてつい朝まで起きててしまう。

昼間は気が散るから夜の方がはかどるのです。


だからどうしても早寝できない。

もっともっと時間が欲しい。



背中が痛くて泣きそうだ。


ディアディアフロム 

June 07 [Thu], 2007, 0:38
羊羹というと小豆と砂糖の塊でしょみたいなイメージが強いと思うのですが。

これやっぱり美味しいわー。松本家の湯の花羊羹。

我が家では棒羊羹と呼ばれるものです。

何故か上には少年白虎と書いてある。きっと白虎隊の事なんでしょうな。

いつの間にか中のパッケージが変わっていてガッカリしたのですが。


味は変わらずやっぱり美味しいです。

羊羹なのに甘ったるくなくさっぱりしておるのです。

そしてすっごく滑らか。この滑らかさがこしあん派の私としてはたまらないです。

昔からよく食べてます。

これとけしまんじゅうはおばあちゃんの家に行くとよく出てくるんです。

棒状になった上の部分には砂糖の塊があってそれをしゃりしゃりかじる時のあの感覚はもう贅沢してるみたいで幸せになります。

簡単なことで幸せになれる人間なんですよ。安い人間です。

でも得だとおもいます。

家から送られてきた荷物の中にあったのですが、お母さんの北海道旅行のお土産らしい白い恋人のチョコレートドリンクが入っていました。

どんな味がするんだろ。

美味しいよね、白い恋人。

ラングドシャ系はチョコレートはもちろんクッキーのきめ細かさ(っていうのかな?)も大切。

このクッキーの舌触りが悪いラングドシャが多いですよね。

まぁこれはドリンクなんでクッキーは入ってないでしょうが。

ホワイトチョコのショコラなんて飲んだ事ないからなー。楽しみ。


今週はバイトがないので暇です。

そう考えて私意外とバイト好きなんだなーとおもいました。

みんなバイト行きたくないとかめんどくさいとか言うけど今のところそう思ったことは一度もありません。

むしろ行きたい。稼いで貯金したい。

この10分でいくらかーとか考えてるとすごい楽しいです。

チラシ配りとかも体力的には辛かったんだと思いますが気分はウキウキでした。

お金もらえるから。

別にお金もちになりたいとかそういうんじゃないんですけど自分が存在して何かしてそのご褒美に何かもらえるっていうのが嬉しいんでしょうね。


ただ欲しいものとかも無いのでたまに虚しくはなりますが。

何やってるんだろーって。

でも働いてる時は一人でも寒くても暑くても会話が通じなくても楽しいのです。

これは結構不思議な話。

だってその辛いのの代わりにそれだけのお金はもらってるんだから。

きっと当たり前のことなのです。普通なんです。



いい事ばかりならいいけどそうじゃないし。


でもいつかもう行きたくないとかやめたいとか思ってしまう時がくるのかな。

バイトじゃなくて仕事でも。



そしたらバトルクライだな。

それでも駄目なら、よーくよーーーっく考えても駄目だったら辞めちゃえばいいんだよね。

後悔しないだけ考えたならそれ以上は無駄でしょ。

結局自分の人生なんだし辞めて苦労しても人生やめる時に後悔するよりはマシかなーと思うわけです。



ただ世の中にはそうする訳にもいかない雁字搦めな人たちもたくさんいるわけで。

責任とか守らなきゃいけないものがある人とかもたくさんいるわけで。



現状維持しか出来ない人もいるわけで。


でもそれは勇気がないからそうするんじゃないんであって欲しいなと。

そういう大切なものたちを言い訳に使うんじゃないんであって欲しいなと。


そう思います。



別にちょっと辛いから逃げるとか、無鉄砲に投げ出すとかそういう事をしろってんじゃなくて。

よく考えてこのままより精神状態やなにやらが良くなると思えばそれがいいと思います。



人生一回きりしかないのに我慢しかない人生じゃ嫌でしょう。



天秤が掲げる方は時に大事なものだったりするんですって。


って言えるのは私が学生だからなのかもしれないなー。



まぁ現時点が自分が考えて出した後悔しない選択ならばそれこそその責任取って頑張れってもんですがね。


曖昧に妥協して選択した答えなら悩みもすることもあるかもねって。


未来の自分はどう思うかな。


大人になればなるほど余計な物をぶら下げて身動きとれなくなるからな。


どうかなー。

のーみそこねこね 

June 01 [Fri], 2007, 0:52

こんぱいる。

懐かしい。


脳みそとろけそうです。

最近10時間くらい寝ないと体が正常に機能しません。

気分悪いしめまいはするし。

気温の変化にも弱いし。

今も夢と現の間をさまよう気分です。

さっさと風呂から上がれ兄。


今日は遠出したのですが起きて15分で家を出させられたのできっと極悪人みたいな顔してたと思います。

寝起きは無理だよ。


スタバではココア頼んだらプレミアムチョコレートが来て。

同じものだとか嘘つかれてちょっと後に似てるけど違いましたとか言われて。

飲み比べてくださいとか言われてココアも出てきて。

飲み比べようと頑張って舌火傷して味分かんなくて「よく分かんないんでいいです」って言ったら差額返してくれてココアとプレミアムチョコレート両方くれました。

でも舌火傷してるし似た味の2つだったので途中から気持ち悪くなりました。


ツいてたのかツいてなかったのかよく分かりませんでした。

珈琲以外にはこだわりはないのかスタバさん。

兄が上がってきた。

パピコ半分食べるかと聞いておる。


食べるし。


私は猫舌ですが、冷たいものが駄目な人とかもいるのかな?


一位 

May 26 [Sat], 2007, 1:21

去年の10代男子の好きなアーティスト一位はBUMP OF CHICKENらしい。

いつの間にかこんなにメジャーに。

すごい歌が上手いってわけでもないのにね。

でもやっぱり大好き。アルバム出す度成長が見えるしね。

幼稚園時代からの幼なじみっていいなー。

藤原さんは言葉が嫌いって最近知ったのですが。

どんなに重ねてもそれから離れていくだけで、好きって気持ちだって好きって言ったところでそれ全部を表せないって。

うん。言葉ってそれ自体を表せないんですよね。

語弊ばかりで嫌になる。
取り出して見せたくなる。

そしたら誤解なく伝わるのにって。

言いたいことの全てを表せないのは歯がゆくて仕方ないです。

だからよく黙ってしまう。

言葉って難しい。

とてもとても難しい。


手を繋いだらテレパシーみたいに気持ちが伝わるなら一番いいのにねー。





バンプを勧めた時弟はあまり好きじゃなかったみたいですが今ではバンプ好きになりました。笑。

布教成功☆

やっぱり一番好きなのはBUMP OF CHICKENです。

うむ。


ハチミツとワルツ 

May 23 [Wed], 2007, 4:21
はい、今日も眠れません。

でも一時間くらい寝たから割と元気よ。

これを続けていると抵抗力が落ちてまんまと風邪をもらってくるんですがね。

でもすごいいっぱい食べてるから大丈夫かなー。



しばらくぶりにスネオヘアーのワルツを聴いているのですが。

ハチクロのEDね。

今までは何気なく聴いていたのですが、いいね。

スネオヘアーはアイボリーのPVが面白いなーと思って見ていたのですが、まさかハチクロの曲を歌うとは思ってなかったので。

私はスピッツとかスネオヘアーとかそういう系統の曲が好きなのかな。

ちょっとノスタルジックなファンタジックな物語のような異世界感。

男の人があまりに現実を歌っている感じはすぐ飽きちゃうみたいです。

そして、ハマるとエンドレスリピート癖が出る。

新しいプレイリスト作ってグールグル。

今回はハチクロまとめでワルツとゴダイゴのガンダーラとYUKIのドラマチック。それに何故かスピッツのルナルナ。

ゴダイゴのガンダーラは竹本君が自分探しの旅に自転車をこいでいる時に歌うシーンがあるのです。

私も自分探しの旅に出てみたい気分ですが、多分どこにも行けません。

今夜は(ってもう外明るいけど)久々にハチクロを読み返そうと思います。

あんな大学生活うらやましいなー。

四季があって、イベントがあって、綺麗な風景と感性があって。


そこーにゆーけばーどーんーなゆーめもぉーかーなーうとぉーゆーうよぉぉー。

ガンダーァラ、ガンダーァラァー。

ガンダーラを探しに行くんですね。

このガンダーラというのは私よく知らないのですが本質の世界ってことなんでしょうかね?

記号化されたもので溢れた世界ではなく余計な物の無いそれ自体がそれ自体として存在する世界。

文章的にはちがうんでしょうがこれもまた哲学なんだろうなー。

人の心を動かすものというのは哲学的なものですから。

それが無い作品やら歌やらは人の心を打つ事は少ないと思います。

逆に言えばそれをうまく形にすることが出来れば売れたりうまくいったりすることが多いんではないでしょうか。


なんて。なーんて。

だって誰もが持っているのにみんな見てみぬふりをしている、もしくは難しかったり日常生活において不便になるからとある種故意に無視してるような気がします。


確かに直接的には日常生活の役には立たないかもしれませんがいろんな構造の仕組みを知ったり考えたりするというのは人生においては大きな意味をもちます。

哲学をやってるから変わっていると見られがちなようですが、こんなに哲学のイメージが低いのは日本くらいらしいです。海外では大学で哲学を学んでいるというと尊敬の対象になるらしいですから。

別に他の人のイメージどうこうで哲学を勉強している訳ではないのでそれはいいいのですが。

っていうか大体私が幼児教育学科に進んでたらまた別の目で見られるんでしょうし。哲学してたって子供好きなのに。

大学がどこだとか、学部が何だとか、そんなのはその人のほんの一面でしかないのにその勝手に貼られたラベルだけで判断する感じはほんと浅はかだと思います。

その人にそれ以上の学力があっても学びたいことのある大学が偏差値が低かったり無名だったりすることだってありますし、勉強ができるっていう能力が長けているだけではどうという事もないでしょう。

頭の回転が速くても愚かな人はいます。それより頭の回転が遅くても賢い人の方が人として出来ていると昔から思うのです。


まぁ哲学はやっぱりやった人じゃなきゃ分からない世界っていうのもありますし。世界は語弊があるけど。

クラスの人とは何時間でも議論出来る事が他の友達じゃ一瞬で終わらされたりしますからね。

こういう事が日常茶飯事ですしそういうものだとも思いますが。


見方を一つ変えるだけで今までの日常は急激に形を変えてゆくものです。


そういう体験大事だと思うんだけどなー。






なんか途中からハチクロ関係なくなりました。

朝ですからね、思考の方も思ってる事垂れ流しみたいな感じになってしまいましたが。


私は頭のいい人間よりも賢い人間のほうが好きです。

この二つは、字の感じでは似てますがまったく違うものなのです。

メープルシロップ入りのホットミルクが飲みたい気分ー。

ほんとは睡眠が好きですが。 

May 22 [Tue], 2007, 21:38

あー今スッゴい眠い。スッゴい眠い!

でもなんかやりたいこととかやらなきゃなこととかがわんさかあって、今寝てしまうのは惜しいのです。

そういう時は大抵朝寝たりして授業行かなきゃで慌てて起きるパターン。

今日はそうでした。
朝6時に寝て9時20分に起きて授業にゴー。

よく起きれたなと思うけどもう休めないんです。

前期だけ頑張らなきゃなのでなんとか寝る前に自分に散々プレッシャーかけて起きました。

あんまりいい睡眠ではないな。

でも眠くならずに授業もしっかり聞けたし授業中本も読めたのでよかったです。

ただ肩こりが酷い。

いつも凝ってるのであんまり分かんないんですが、時々痛くなります。

そういう時は多分基準レベルを越えてる時ですな。

もっとひどいと吐き気がしてご飯が食べられなくなります。

肩こり体質治したい。

そういえば肩こりとまったく関係ないですが夏になるにつれ紫外線がガンガン強くなってますね。

もう肌が紫外線チェッカーみたいなものなので外に出るとすぐ分かります。

紫外線対策はしっかりしないと今はよくても将来に悪いですしね。

最近はビタミンをよく取るようにしてます。

いっぺんに取っても流れてってしまうのでこまめに。

こまめにとりましょう。



でわでわ。


早起き日和。 

May 14 [Mon], 2007, 8:52

今日は訳あって早起き。

お腹が痛くて大変だったけど、学校まで結構時間があるっていうのも悪くないですな。

これからDSやろっと。最近さぼり気味だったので。



さっき嬉しい知らせを見ました。


初夏くらいから羽海野チカさんが新連載始めるんですって!!!


嬉しいー。


たぶんハチクロと同じく単行本派になるんでしょうが、また羽海野さんの漫画が読めるというのは嬉しいかぎりです。

最近ハチクロ発掘してまた読み返そうと思っていたので。

あれはほんと何度読んでも心にくるいい漫画だと思います。


NANAも面白いけど、NANAより深い。

好きです。

スピッツの歌の世界観みたいなものに似ていると思う。

ハチミツとクローバーのハチミツはスピッツの曲名ですしね。


おかしな恋人ハチミツ溶かしてゆくー♪ですよ。

スピッツの世界はキラキラ綺麗。

プリズムの集合体みたい。

そんな感じ。


最近は勉強欲がもりもりです。

といっても学校の勉強ではなく、なんか個人的な。

今のところ英語と漢字。


漢検一ヶ月しかないって間に合うのかしら・・・?

まぁ頑張ります。



BGMにスピッツの曲がかかるような日常を送りたい5月。

あと、アルバムを作りたいと思った。


でも現像って高いですよね。

そこでためらってしまう。

どうしよっかなー。