デブ女子が分析するデブ専男子。 

September 24 [Sun], 2006, 17:24
デブにも彼がいます。

私の友人のおデブちゃんにも彼氏がいる子は多いです。
「デブ」というだけで嫌悪する人には???な世界でしょうけれども、
確かに、私から見ても???なのがデブ恋愛の世界です。

今日はデブとつきあう男性を私の目から分析してみたいと思います。
デブとつきあう男性にはいくつかパターンがあるように思います。

1 肉体派デブ専の人
2 デブ専ではないが、やせ形が苦手な人。もしくはおっぱい好きが高じて「デブ」も許せる派の人。
3 体型は関係ない。好きになるのは人間性だ。という人。
4 デブの優しそうなほんわりしたイメージが好きというタイプのデブ専
5 彼女にデブ専であることを隠してつきあってる人


私は恋多きデブなので、
5の人以外はつき合った(もしくは大人のおつきあいをした)ことがあります。
それぞれのタイプを分析してみましょう。

------------------
1 肉体派デブ専の人
------------------
デブの肉が好き!曲線が好き!
抱きごこちが好き!デブとのエッチが好き!
とか、そういうタイプですね。

1は世の「痩せ好き」「面食い」と同じようなもので、
害はないけど、つきあってしまうと「デブならわりとどれでもいい」という
欲求をおさえられず、ネットでデブあさりをしてたら
本命にメルチェックされてバレて修羅場に発展、などという
事件がおこることがあります。

でもまぁ、デブ女子にしてみれば、コンプレックスである
無駄肉を「イイ!」「萌え!」と思ってくれるんですから、ありがたい。
いい友だち&セフレになれるタイプです。
積極的にデブ風俗やデブ乱パにくるのもこのタイプですね。
「100kg超えじゃないと萌えない」とか。

このタイプは遊ぶならおもしろいですよ〜。
でも、狭いデブ界なので、あんまり遊んでる男性だと、
あちこちで兄弟がいるんじゃないかと思われます。

デブ専であることにひらきなおっていて、
あんまりコソコソしてない人が多いですね。


------------------
2 デブ専ではないが、やせ形が苦手な人。
 もしくはおっぱい好きが高じて「デブ」も許せる派の人。
------------------

たまにいるじゃないですか。
「デブ」基準が比較的ゆるい人。

「あれはデブでしょー!」といっても
「いや、あれくらいがかわいいよ〜!」って言う人。

私の彼はこれですね。
(うちの彼はおっぱい好きでもありますが、
大きさではなくて「乳首を触るのが好き」型なので
この話題にはあまり関係ないですね)

つきあうならこのタイプがいいと思います。
常識的なところから外れてないし。
おっぱい好きなんて、かわいいもんでしょ。


------------------
3 体型は関係ない。好きになるのは人間性だ。という人。
------------------

心からこういう考えの人は、見たこと無いです。
だって、それって体型は無私ってことですものね。
体型は内面に影響しますから(逆もしかり)、
その人の人となりに、関係ないはずはない。

こういうこと言う人、見たことはありますけど、
何考えているんだか、わかりません。
一応つきあったことあるけど、私から見たら「1」とか「4」の言い訳でしたね。
言い訳なのか、自覚がないのかはわかりませんが。


------------------
4 デブの優しそうなほんわりしたイメージが好きというタイプのデブ専
------------------

このような男性の中で、
私が一番タチが悪いと思ったのは、4の人です。

4の人は、口では「本当は体型は関係ないんだけど、ふくよかな女の子って
やさしいし、女らしいよね」などと言います。これが口説くための台詞で、
内心は1だというならべつに問題ありませんが、たま〜に、ほんとに、

「ふくよかな女の子ってやさしいし、女らしいよね」
(意訳:気弱で、なんでもしてくれそうだよね。Mっぽいし。)

などと妄想している輩(誇大妄想ぎみの自称Sに多い)がおります。

私はこのタイプに5年も尽くしてしまったことがあります。
身も心も金もな('A`)


こういう人は、デブの人格を認めていません。
デブとは「やさしく、気弱で、何でもさせてくれて、、」とすでに
思い込み、その理想を求めて「デブ」に寄ってくるからです。

さらに、そういうタイプを求めること自体、彼自身なにか
重い物を背負っている場合が多いのです。

デブサイトとかで出会いを求めているデブ女子は気をつけましょう。
このタイプは、最初、一番まともに見えます。
でもつきあうと地獄を見ます。

デブ女子は、そのコンプレックスを抱えていますから、
みかけほど「ほんわり」「ほのぼの」してるわけではありません。
日々ストレスと戦って生きているのです。
デブ女子は、自分のそういう部分を自覚することです。


------------------
5 彼女にデブ専であることを隠してつきあってる人
------------------

5友だちの前彼で、私はこっそり彼に、
「彼女にはデブ好きだとは言ってない」と聞いたことがあります。
一般人(笑)のフリしてるんだと。

世のデブ女性が1の「肉体派デブ専の人」に疑問を持っているからこそ
彼は隠していたわけですね。

隠すことに苦痛を感じず、また彼女も気が付かないなら、
それもいいと思います。

でも、こっそり乱パに逝かないで下さいね。



-----
次回は、「私の見たデブ女子」をお送りします。

デブにセクハラ@豚に小判 

September 24 [Sun], 2006, 14:38
こんにちわ!デブです。

健康診断の結果が恐ろしくてしょうがないです。
うちの会社の社長が、自分よりも「結果の悪い人」を
血眼になって探しているからです。

ドロドロ検査はかろうじて社長よりもサラサラでしたが、
血液検査の詳細はまだ届いていません。
社長はデブではないので、私の方が悪いかも。
私の結果が、社長をほっとさせる思うととても辛いです。

結果や体重について何か言われたら
「セクハラよ!」って叫んで社内で失笑を買うつもりでいます。
デブなのでしょうがないですね。

詳細は、震えて待て!

デブが血液ドロドロ検査をやってみた。 

September 15 [Fri], 2006, 0:15
健康診断があったんですよ。
オプションで血液ドロドロ検査をやってみたさ。

果たして、156センチ81キロ(だった!)の
肉体のドロドロ度や如何に?


結果・・・画面ではけっこうドロドロに見えましたが
クリアタイムは42秒。
50秒こえると注意と言われているらしいのでギリでセーフですね。

そのあとの医者の問診も「問題ないですね〜」で終わり。
こんなに太ってて問題ないわけないだろう!!
デブが身体に悪いことくらいはさすがに知っていますよ。
デブでも。

体重以外は健康なようです。
恐るべきことに。

なにしろくさいデブが最悪だとは思いますけど。 

September 12 [Tue], 2006, 1:33
恨んじゃいませんよ。
うらやましいけど。

たくさん食べても太らない体質の子が会社にいるんですけどね。
そりゃうらやましいですよね。

同じ物食べてても彼女は「気持ちよく食べるよね〜」
私は「だからデブるんだっつーの」

そういう現実。
しかし他人の評価があってこそ、わたしはこの社会に存在している。
耳を塞いではいけない。


で、彼女はごっついくさいんですよ!
何故かっていうと、太らないのは代謝がいいかららしいんだけど、
いつでも高体温で汗っかきで、クサイ。


私は思いっきり代謝の悪い、デブのくせに体温は低い、
よっぽど運動しないと汗かかない、さらさらデブ。
(女子のデブは案外そう。)


まぁそいでも、デブよりクサイほうがマシですけどね。



…一番最悪なのは臭いデブですけど。
風呂はいって寝ます。

デブはもちろん痩せたいのである 

September 10 [Sun], 2006, 16:40
私は物心付いた時にはすでにデブだったが、
物心付いた時にはすでに痩せたいと思っていた。

子供の頃は天真爛漫に太っていたのかというとそんなことはない。
子供は「普通と違う」ことに対しては異常に敏感なのである。

子供は「みにくい」とか「自己管理できてない」という意味よりも、
ただ「やーい、異常!」という意味で、簡単にデブをいじめるのである。
違っててもいーじゃねーかという理屈は子供にこそ通じないのである。
おそるべき本能だね。



そういうわけで、私は物心ついたときから
「いじめられる側」だった。
勉強は出来たし、特技があったりと要領のいいデブだったから、
死にたいと思うようなあからさまないじめは受けたことはないが、
あきらかに31年間「あの人はデブだから」という「差別」はされてきている。

だから一度でいいから「太ってない人」として生きてみたいと思うのであります。
すなわち痩せたいなー、と。


・(デブが)メシ食ってる
・(デブが)服を選んでる
・(デブが)仕事してる
・(デブが)テレビ見てる

「デブが」ってのがついてなければごくふっつー!な行動が、
全部「みっともない」「だからデブは」「プゲラ」などといった
せつない感想を含んでしまうのだよ。我ながらな。


ああ、デブ!
泣けるね。




そういうわけで、今日も私は痩せたいのであります。


・(デブが)ロデオボーイ乗ってる



見んじゃねーよ!!!

デブの基本数値(06年9月現在) 

September 09 [Sat], 2006, 1:05
今日は自己紹介。

年齢:31歳
体重:82kg
身長:155cm
服のサイズ:15号〜17号、米XL。

固太りタイプなのでかろうじて
スリーサイズは胸が一番あるが、こんだけデブなのにカップはD。

泣ける数字。笑える数字。
こんなんでも生きてます、今日も。


はじめまして、デブ(女)です。 

September 08 [Fri], 2006, 1:31
私はデブだけど友人も多く、
デザイナーとしてちゃっきり毎日働いている。
みなさんの期待を裏切ってしまって申し訳ないが、
デブなのに一応彼氏もいるので休日は
それなりに気取ってデートなんぞしている。

デブのくせに特に不満もなさげな私だが、
実はもんのすごいストレスになってることがある。


それは私がデブであることをひた隠しにしていることなんである。


みなさんハァ( ゚Д゚)?とお思いでしょう。
だってデブは隠せないもんねー!!

ハッハッハ
そんなこたーわかっているよ。
よそさまから見たら私はただのデブさ。
デブでない人は「ただの(普通の)人」かもしれんけど、
私は「(侮蔑を込めて)ただのデブ(笑)」。

そんなことはよくわかっているのだが、
私は日頃、デブなことを隠して生きているのである。
つまり、「自分はデブではなく、普通の人である」と言い聞かせて
生きているのである。

だってそうでなきゃ生きてらんねーよ!
生きてるだけで生き恥さらしてることはわかってるさー!
つーかデブってまさに”生き恥”?そっか。納得。


だーかーら、ストレスが溜まるんだよ。


ということで、今日からここでデブである私について
発散のために語り散らかそうと思います。
ついでに肉も発散してくれないものか。

どうぞよろしく。
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像私もデブ
» デブはもちろん痩せたいのである (2015年03月10日)
アイコン画像^_^
» デブ女子が分析するデブ専男子。 (2014年07月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:debuma
読者になる
Yapme!一覧
読者になる