ひとり分のおかず 

May 29 [Thu], 2008, 16:48
ひとり分だと、おかずだって、少な〜い!
材料を洗う手間も、皮をむいたり、刻んだりの下ごしらえの手間も、
あっという間に終わっちゃうんだよね〜。

炒め物が、すごく上手になった、腕を上げたな!
と調子づいてたんだけど、気が付いてみれば、
ひとり分って、少ないでしょ?
炒めるのも、手早くあっという間に出来るから、
余計な水分が出てベチャベチャになったりしないんだね。
ってことは、大勢の分の炒め物をするときも、
ひとり分ずつ、小分けにして炒めれば、
それだけで上手に仕上がる、ってことかも。

あ〜、でもメンドクサイから、やらないだろうな‥‥

もやしの一袋とか、今まで何とも思ってなかったけど、
多いよ〜!食べきれないよ〜!
一袋19円のもやしを、二回に分けて食べるって、
一回あたりのコストは10円未満。
なんか、笑えるね〜!

昨日はもやしとニラと豚コマを炒めて食べたから、
今日は残り半分のもやしを、茹でてサラダにします。
待てよ、みそ汁の具にする、っていう手もあるな。
あぶらげと一緒にみそ汁。

もやしって、こんなに安くて、皮もむかなくていいし、
刻んだりしなくていいし、大好きなんだけど、
何か栄養ってあるのかな?

ひとり分のご飯 

May 29 [Thu], 2008, 16:33
ひとり分のご飯って、少ないよね〜!
もともと、大家族だったから、ご飯炊くときは5合とか炊いてた。
それが、一人暮らしだと、2合とか、1合とか!
炊飯器のお釜(?)の底に、ご飯がへばりついてる!って、
ビックリしたよ。ギャップにとまどった。
そもそも、炊飯器が小さ〜い!ままごとみたいだよ〜!
もう慣れたけどね。

実家へ行くと、今度は逆に一升炊きの炊飯器にオドロクかも。

毎日、一回は必ずご飯を炊くことにしている。
ご飯さえあれば、ふりかけかけても食べられるし、
おにぎりを作ってもいいし、
生玉子かけご飯、なんてことも出来るからー。
たまに、学校におにぎり持っていくこともあるし。
とにかく、ご飯は、しっかり炊いて食べる。

日本人なら、米の飯だろう、やっぱり!
P R
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ