幼馴染

March 05 [Thu], 2009, 1:53
いちばん最初にどんな思い出を書こうかと少し悩みました。
書きたいことはいくつもあるのだけど
いちばん最初、となると迷ってしまいます。


では最初つながりで
私のいちばん最初の、恋(?)のお話でも。



その時は、社宅のアパートに住んでいました。
まだ幼稚園に入る前だったからたぶん3〜4歳くらいかな。
そのアパートは、たしか3棟くらいなんだけど、
まだまだ小さい私には、とても大きくて広く感じたものです。
アパートの中庭みたいなところで
お気に入りの赤い三輪車に乗って遊ぶのが好きだったの。

同じアパートに住む友達
こうちゃんとはるちゃん。
こうちゃんは優しい男の子で、いちばん仲良しだったなぁ。
いつも一緒に遊んでた。
はるちゃんは背の高い女の子で
同じ教室でエレクトーンを習っていたり
よく一緒にお人形遊びをしました。


私はこうちゃんが大好きで
たぶんこうちゃんも私のことが好きだったと思う…なーんて!

その日はこうちゃんと2人で遊んでいた。
アパートの中庭には
白い花がたくさん咲いていて…今思うとたぶんマーガレットかな?
スキ、キライ、スキ、キライ、って花びらを一枚一枚落として
最後がキライになりそうだったら途中でやーめた!って。
ちなみにこの遊びを教えてくれたのはお母さん。
その頃の私はそれが楽しくて、花を見つけるとよくそれをやった。

こうちゃんと一緒に
スキー!キラーイ!スキー!キラーイ!スキー!って言いながら
子供の遊びだから深い意味はないんだけどね
「おとなになったらけっこんしようね!」って話した。
「いいよ!」って二人で笑った。





そんな思い出。


でもこうちゃんとは結局大人になっても恋人にはならなかったなぁ。笑
これはちょっと今回の思い出話からそれるけど
実はこうちゃん…
幼稚園卒園する前にお父さんの転勤で引越して
離れ離れになって、それっきりになった
…と思ったんだけど
その後、高校では私の伯父が彼の担任の先生となり
そのクラスメイトの女の子が後に私の大学時代の親友となります。
遠く離れても、時々彼の話が耳に入ります。

国立大を卒業して、立派な職に就かれたと聞きました。
こうちゃん、元気かなぁ?

思い出ぶろぐ。

March 05 [Thu], 2009, 1:29
今日から気の向くままにブログを書くことにしました。
と言っても、このブログは、普通の日記的なブログではありません。
過去日記。自分史。
子供の頃の自分を振り返る、思い出を綴るブログです。

誰だってみんな、子供の頃の記憶はきらきらと輝いていると思う。
友達と遊んだり、授業を頑張ったり、叱られたり、泣いたり、笑ったり。。。
だけど、自分が子供だった頃は、そんな当たり前のように過ごしていた毎日
それがどんなに素敵な時間だったのか
まったく気付けていなかった。
今はまだ思い浮かぶ出来事も、時間の経過と共に曖昧になったり忘れてしまうかもしれない。
そんなのもったいない…!
大人になった今、そう思います。
だからこのブログを書くことにしました。




このブログを書くにあたって、とても感謝している人がいます。
私の母です。

お母さんは、私がまだ言葉も喋れなかった幼い頃から
たくさんの写真を撮ってくれました。

数にして数千枚、アルバムだと30冊以上になります。


今でも時々その写真を見ては
こんなことがあったなぁ、と振り返ります。
自分が徐々に成長していった様
こんなふうに見れるなんて
本当にありがたいことです。
私の記憶をより鮮明にしているのは
お母さんがたくさんの瞬間を写真に収めてくれたからなのは間違いありません。


私の記憶を彩る大切な宝物。
お母さん、ありがとう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:藍
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
きらきらと輝く毎日を過ごしてたあの頃。
そんな懐かしい日々にありがとう。
ノスタルジックダイアリー。

◆自分史◆
80年代真ん中あたり生まれ。
生まれは関西、育ちは北国S市。
4歳でR幼稚園に入園。
5歳で市内のK幼稚園に転入。
6歳になる年の2月に親の転勤により
すんごい田舎のU町に引越し
そこの小学校に入学。
都会では絶対に味わえなかった素晴らしい毎日でした。
めっちゃ田舎だったけど、このU町で過ごした日々は本当に楽しかったなぁ。
11歳になる年の5月に親の転勤により関東へ。
田舎っ子から一気に都会っ子になる。
田舎が恋しい日々を過ごす。
光化学スモッグという言葉を初めて知る(田舎にはそんなものないもの…!)
慣れない環境の中で、言葉の訛りを気にしたりするうちにだんだんと内気になる。
12歳、中学入学と同時に北国S市に戻る。
やっぱり自分にはほどほどに田舎暮らしが似合うと痛感。
中学3年間はけっこう暗黒時代…w
15歳、高校入学。この高校3年間は本当に楽しかった。U町時代に続いて人生で2番目に楽しかった時期。
18歳で大学入学。
現在20代前半です。
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ