静岡沖地震

August 11 [Tue], 2009, 14:21
2009年8月11日午前5時7分頃に震源地は駿河湾で震源は深さ約23キロメートル、マグニチュード6.5の地震が発生した。

震度6弱=静岡県伊豆市、焼津市、牧之原市、御前崎市
震度5強=静岡市、伊豆の国市、富士宮市、袋井市、菊川市、東伊豆町、松崎町、西伊豆町
震度5弱=下田市、沼津市、島田市、藤枝市、磐田市、掛川市、河津町、南伊豆町、函南町、長泉町、吉田町、長野県泰阜村
震度4=浜松市、静岡県富士市、熱海市、伊東市、長野市、長野県松本市、諏訪市、佐久市、飯田市、千葉県鋸南町、東京都千代田区、横浜市、川崎市、神奈川県小田原市、相模原市、甲府市、岐阜市、岐阜県多治見市、名古屋市、愛知県豊田市
震度3=千葉県館山市、さいたま市、埼玉県熊谷市、新潟県上越市、富山市、石川県輪島市、福井市、三重県鈴鹿市、滋賀県彦根市、大阪府大東市、兵庫県豊岡市、奈良市、鳥取県境港市
震度2=福島県郡山市、前橋市、鳥取市
震度1=広島県呉市、徳島市、高知県安芸市

この地震によって現在84人が負傷しているそうだ。
他にも、東名高速道路が通行止め、東海道線が運転見合わせ、駿府公園の石垣の一部崩壊など、各地でほ被害が出ている。
「いよいよ東海地震が起きたか」と多くの人が思ったかもしれない。
しかし、震源地は駿河湾沖で一致しているものの
マグニチュードや発生のメカニズムから東海地震でなく、その前兆でもない」とのことである。
「東海地震はこんなもんじゃない」と専門家はテレビで語っていた。

今回の地震は早朝に起きたということもあり、この地震によって起こされた人も多くいただろう。
私も今まで経験したことのない、下からの強い振動を受けて目が覚めた。
地震が起こっている間はどうしていいのか分からず、ただただ二段ベットの下の段で横になっていた。
そして地震の恐怖に怯えながら天井、そして部屋の中で揺れている物を見渡していた。
本棚から本が何冊も飛び出し、全身鏡もガタガタと音を立てて揺れていた。
ようやく揺れが納まり、家族のいる1階へ行くと家族みんな起きていた。
幸いにも誰も怪我をしていなく、テレビやパソコンが飛んでいたり食器が割れていることはなかった。
食器棚から飛び出していた食器は数点あったが、割れにくい素材だったために破損はしていなかった。
ちなみに、周りの家も誰も騒いでいる人などいなく落ち着いていたためにそれほど被害を受けていなかったと思われる。

テレビをつけると静岡では震度6弱であったと報道された。
(実際は私の地区は震度5強であった)

少し時間が経ってから何度も余震があり、そのたびに「またか地震!?」と思い恐かったが今ではもう余震はなくなり市民はいつも通りの生活を送っている。
それでもまだ上空ではヘリコプターが何台か飛んでいるし、
今回の地震によってプレートが刺激され再び地震が起こるのではないか?とも言われていることから
引き続き警戒する必要がある。
また、各家庭での被災時のための備えも充分にしておくべきだと感じた。

具体的にどのような備えをすべきかというと…
・大きな家具の補強(タンスや食器棚にはつっかえ棒使ったりする)
 →家具が倒れてきたことによって家具の下敷きになって負傷するのを防ぐ
・テレビやパソコンの固定
 →大きな揺れが起きた時、それらの電化製品が飛んでくることがあるので、それを防ぐ
・水の準備
 →1日につき1人あたり3リットルの水が必要らしいので。今回の地震で、水道から出てくる水が茶色く濁っていて不衛生であったため水の大切さが分かりました。
・食器棚の扉がすぐ開かないような工夫をする
 →地震によって食器が飛び出し、割れた破片が飛び散ると非常に危険だから。今回は割れにくい食器しか出てこなかったから良かったものの、ガラスや陶器だったら危なかったと思う。
・高い所にできるだけ物を置かない
 →落ちてくる可能性が非常に高く、危ないから。

今思いつくだけでもこれだけ大事な対策だと思ったものがある。
正直、東海地震が来る来る言われても何年も来ていないから「もう私が生きている間には来ないんじゃないか?」
と甘くみていて、対策が不十分であった。
でも、今回の地震を体験していくつもの問題点が見えてきた。
ちょっとした気遣いからできるものもあるから、地震対策について日頃から気を付けていきたい。


参考URL
http://www.shizushin.com/news/social/national/2009081101000051 (静岡新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00000003-maip-soci (毎日新聞)


--------------------------------------------------------------------------------

そろそろブログ演習の中間総括やらなきゃなーと最近思っていたところ…
地震来ました!!
本当に怖かった!!
とうとう死ぬと思った!!
静岡震度6弱。
うちの地域は震度5強でした。
でも落ち着いてきた頃に「この体験はジャーナリズム実践に使えるかも!?」と思ったので、やってみました!

余談ですが、私の家で飼っている猫達は地震が起きた途端、二階の部屋の窓辺に一目散に逃げたり
押入れに隠れたりして人間よりも素早く安全な場所に逃げ込んでいました(笑)
動物にはよく「予知能力」があると言われてますけど
我が家の猫には予知能力はないが「避難能力」はあることが分かり少し安心しましたー。
でも、今回の地震は猫なりにショックを受けたみたいで、しばらく地震を怖がっていました…
やっぱり動物も地震が怖いんですね;

浜松はそんなに強い揺れではなかったようなので良かったぁ。
一人暮らしの人とか、家族が近くにいないから不安だもんね。
みんなが怪我をしていないことを願います!



報道番組

August 07 [Fri], 2009, 23:33
報道ステーションでの酒井法子容疑者の覚せい剤取締法違反のニュースについて

酒井さんの自宅から微量の覚せい剤が見つかってから一気に容疑者に早変わり。
そして、まだ容疑者段階なのに犯罪者確定の雰囲気がありますよね;
これはほかの番組でも同じですけど…。
まだ容疑が確定してないのに、ゲストの鳥越さんが「私は酒井さんが失踪した時から怪しいと思ってましたよ」的なこと言うし…
そんな情報どうでもいいし!って思いました;
鳥越さんがどう考えようが勝手ですが、それをテレビで言わなくてもいいんじゃないでしょうか…?
視聴者に酒井さんが覚せい剤やってるって信じるのを助長しているんじゃないでしょうか…

また、夫が警察に職務質問された時に酒井さんが呼び出されていろいろなやりとりをしていた現場の目撃者による証言も怪しかったです。
昼ごろにやっていたニュース番組での同じ報道の中の目撃者は、そのやりとりは1〜2時間くらいは続いていたと言ってました。
そんなに長い時間のやり取りをずっと見ていたなんて相当暇人じゃないですか!笑
それはあり得ないでしょう。
(昼ごろにやってたニュースの目撃者の方が間違った供述をしていたなら話は別ですが)

ていうか、夫の高相さんについてはどのメディアもあんまり触れてないですね
同じ日にニュースになった押尾さんについても酒井さんが容疑者に変わったことですっかり陰に隠れたし
やっぱりアジアで人気の女優の方がネタとして面白いからなんでしょうかね…
この事件はやたらとメディアが騒ぎすぎな気がします。。。

「報道ステーション」
テレビ朝日
8月7日 21:54〜23:10
メインキャスター:古館伊知郎
サブキャスター:市川寛子
ゲスト:鳥越俊太郎 

二つの原理の対立

August 04 [Tue], 2009, 10:49
「CGMで起きている二つの原理(アナーキズム原理とコントロール原理)の対立の中で、今後管理者あるいは利用者はどんな管理(利用)法をしていべきか?できれば具体的な事例に即して考えてください。」
ということですが…
いまいちよく分からない(T□T)
分からないなりに考察してみます・・・!

ブログをやっていて自分の日記にコメントが付くと嬉しいですよね。
でも、それが出会い系の勧誘のコメントだったら…
一気にテンション落ちますよね;
ブログ放置してて、久しぶりにのぞいてみたらブログ内の掲示板のトピックが全部出会い系のもので埋め尽くされていたら…
ショックですよね;
一応全部削除しますけど、また放置していたら増えてるし・・・

こういうことを防ぐために、フィルタリングの機能がブログを作るためのサイトに備わっているとは思うけれど
過剰に規制しすぎると別に出会い系の業者でもない個人がコメントしただけなのに投稿できないとか
掲示板にトピックを作れないとか…ユーザーの言いたいことを言えなくなってしまい、表現の自由の侵害としてとらえられてしまうかもしれないということでそこまで規制できないからこういう事になっていると思うんですよね。
また、携帯用のブログだと、入り口でパスワードを入力しないとブログを閲覧できないとう設定にできるものもあるみたいです。パスワードはあらかじめ友人にのみ教えておいて。
でも、それって確実に自分のことを知っている人にしかブログの内容を見させないということですよね。
そうするとあんまり身近な人の事について悪いこととか書けないですよね(密告される可能性大だから)
っていうことで、当たり障りのない無難な内容しか書けなくなり、そのブログの管理者は表現の不自由さが出てきちゃうのかと思います

ユーザーが投稿の際に表現の自由が損なわれないで、出会い系などの荒らしやスパムメールを防ぐことができたらいいなー。ということで、考えたのは

・ブログ利用者が出会い系のコメントや荒らしのコメントを見つけたらすぐに削除する
 →基本かもしれませんが常に荒らしのないきれいなブログであるように保つことは大事なことでしょう

・ブログを見たユーザーもそういう迷惑行為しているようなコメントだと思うものがあったら、「有害コメント」として投票する。そしてある程度の票が集まったらそのコメントがユーザーから見えないようにする。(最終的な削除はブログ利用者が行う。)
 →ブログの利用者だけでなく、一般ユーザーも見て見ぬふりをしないで綺麗なブログ環境を作るよう協力できるようにする

・ブログ作成のサイトの管理人は、最低限の言葉に関しては一斉規制する。多くの利用者から規制されている荒らしユーザーに関して、そのユーザーが個人としてではなくどこかの業者の宣伝コメントばかりであることを確認し、全ブログで一斉のIP規制を行ってしまう。
 →「どの程度の数の利用者が規制しているか」の線引きが難しいかも・・・
   同じIPアドレスについて利用者の20%が規制していたらもう規制しちゃっていいかな…?;
そんなに多くの利用者がIPアドレス規制の機能を活用していると思えないので;;

ブログの荒らしを防ぐのには、毎日の地味な監視作業が一番大事なのかもしれないですね…
ブログ作成サイトの管理者にばかり頼らないで、ブログ利用者の自分のブログに対する責任とブログ閲覧者の協力が必要かと思います。
あと、ブログ利用者は禁止用語の設定やIP規制という機能があることを理解し、荒らしなどの問題が起きた時は活用すること。

こんな感じでいいのでしょうか・・・?;


P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:たぬちゃん
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・ショッピング
    ・映画
読者になる
ブログ初心者ですが頑張っていきたいと思います!
2009年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像たぬちゃん
» 静岡沖地震 (2009年08月11日)
アイコン画像redtail2733
» 静岡沖地震 (2009年08月11日)
アイコン画像redtail2733
» 報道番組 (2009年08月08日)
アイコン画像たぬちゃん
» 二つの原理の対立 (2009年08月04日)
アイコン画像たぬちゃん
» 【*】女湯に・・・ (2009年08月04日)
アイコン画像redtail2733
» 二つの原理の対立 (2009年08月04日)
アイコン画像redtail2733
» 【*】女湯に・・・ (2009年07月29日)
アイコン画像redtail2733
» ジャーナリズム (2009年07月14日)
アイコン画像redtail2733
» ガバナンスのタネ (2009年07月12日)
アイコン画像redtail2733
» サバイバルゲーム場 (2009年05月10日)
Yapme!一覧
読者になる