ブログを移動しました 

April 12 [Thu], 2007, 22:15
この妊婦ブログを、
 http://plaza.rakuten.co.jp/ailedange/

へ移動しました。
更新は、新しいブログへしてありますので、そちらへどうぞ♪

12W1D〜マテニティウェアをもらう 

March 14 [Wed], 2007, 20:30
  最近の症状:吐き気・眠気・だるさ・疲れやすい・頻尿・頭痛


今日は、実家へ行ってきました。
姉と子供2人も来ていたので。
姉は、昨年末に第2子を出産
そして、今年初めに私も妊娠したので、着れそうなマタニティの洋服・下着などを
持ってきてくれるとのこと。
本当にありがたいです
自分で揃えようとすると、短い間しか着ないのに、結構いい値段になります。

パンツ(黒・ジーンズ)2本・スカート3枚・ワンピース2枚。
スパッツ数着・その他トップス数着・下着数着・・・。
かなり大きい紙袋にぎっしり♪
つわりですでに今までのブラジャーが苦しくなっていたので、
助かります。

マタニティの洋服を着るのは、まだ少し先ですが、
これならお腹が大きくなってきても大丈夫
ありがとね!

12W0D〜綾瀬厚生病院4回目 検診 

March 13 [Tue], 2007, 14:56
  最近の症状:吐き気・眠気・だるさ・疲れやすい・トイレが近い・胃が小さくなった?
          異常に涙もろい

今日は、4回目の検診に行ってきました。
今日から4ヶ月目に突入♪
先日、母子手帳をもらってきたので、今日から妊婦検診になります。
早速、今日は血液検査がありました
私のとっても苦手な注射・・・。こればっかりはどうしようもないんだけど。

受付を済ませたら、採尿専用トイレに行き、紙コップに尿を取り、
窓の外のトレーに置く。
呼ばれるまで、しばらく本を読んで待つ・・・が、今日は採血・・。
あ〜ドキドキ・・・・。
今までは待っていると、診察室に呼ばれたのだが、今日は「処置室」へどうぞ〜
のアナウンス・・・。処置室・・・なんか響きが怖い
入ると、助産婦さんが二人いて、とっても優しい雰囲気
 「じゃあ、まず体重をはかりましょう^^」と言われ、靴を脱ぎ、そのまま
体重計に。
服の重さ、考えてくれば良かった・・。

その後、問診(先生に聞きづらいことや、聞き忘れたことがあったら、こちらで
聞いてくださいね〜。なんでも言って!と言われ、つわりの状況などを
聞かれる)・血圧測定。
今日の血圧は、112−56。尿検査の結果も、問題なしとのこと。
そして・・・血液検査へ。
 「は〜・・注射苦手で・・・」と言うと、「ベッドに寝る〜?」と明るく言われ、
 「寝ます!助かります〜」と言いながらベッドへ。
とても明るく、普通に言ってくれたので、なんだかホッとした
今日は、初めての血液検査なので(妊婦の)、3本に取るらしい。
無事血液検査も終了。
また中期にあるけどね・・・。

また待合室で待っていると、今度は診察室へ呼ばれる。
体調・気になることは?など聞かれ、少し話した後、内診。
今日も、赤ちゃんはとっても元気だそうで、
 「うん、赤ちゃんはすごく元気だし、赤ちゃんの大きさも、羊水の入る大きさも
  ちょうどいいね!順調だよ〜」
先生に明るくこう言われると、すごく元気づけられる。


なんだか今日の写真は、分かりづらいな〜。ちょいピンボケ???
上から下を見ている感じで、左側が頭。右に足が見える。
でも、赤ちゃんってすごいな〜。
お母さんのお腹にいるのは、たかが10ヶ月なのに、その10ヶ月で体の
すべての部分を形成し、外に出たら、何十年・・と生きられるようになるんだよね。
たかが10ヶ月・・・されど10ヶ月・・。
2週間でまた、かなり大きくなった
2週間前に27.6mmだったのが、今日は50.5mm。
次回の検診は、1ヵ月後です。

   今日かかったお金
        血液検査などで     ¥15,000

最近の症状で書いた「涙もろい」。なんでなんでしょう・・・。
情緒不安定??
今日も朝、「ANA前輪降りないまま緊急着陸」のニュースを見ていて、
無事着陸したとき。
 「すご〜い!良かった〜」と言いながら拍手をし、感動して涙が・・・
思わずポロッ・・ではなく、ボロボロ泣く始末。
この間は、たまたまテレビでやっていた「ドラえもん」の「のび太の恐竜」。
これを見ていたら、号泣・・・・・。

11W3W~ 

March 08 [Thu], 2007, 23:02
   最近の症状:吐き気・眠気・だるい・疲れやすい

この間書きましたが、やはりつわり(吐き気)がひどくなりました
やっぱり特に夜。
これが、日中だったら、まだ食べるものも減るし、頑張れるのだが、
日中はムカムカがあるくせに、食欲はある。
すぐお腹がすく。
でも、以前のように量が食べられなくなりました。
なんだか胃が小さくなった感じ?
外食でラーメン1杯が食べれなくなった。
お腹がいっぱいで・・・。

それで20時を過ぎると、ムカムカ感が増し、必ず吐く。
それが寝ているときも続くので、寝不足でしんどい。

しっかり一日食べているので、体重はまったく減らず・・・

11W0D~ 「私があなたを選びました」 

March 05 [Mon], 2007, 22:23
 最近の症状:吐き気・頭痛・眠気・めまい・だるさ・腹痛・疲れやすい

11Wに入りました。
今日は、買い物に出たら、急に目がグルグル廻りだして、
ちょっと怖い思いをした。倒れないようにつかまったけど、これもつわり?
まだ、ちょっと無理をしたかな?と思うと、(無理といっても、ちょっと重いものを持った・
距離を歩いた・集中してずっと家事をしたとき・・など)必ずといっていいほど
腹痛があるのが不安だが、そんなこんなでもうすぐ4ヶ月。
赤ちゃんも頑張っているんだね^^。

今日は、ところてんを買ってきてみた。
気持ち悪いくせにすぐにお腹がすくので、なんとかカロリーの少ないものを・・と。
食べては気持ち悪くて寝て・・・家事をしては疲れて横になって・・・・。
体がきっと鈍ってきちゃってるだろうな・・。
でも、今は仕方ない・・と思うようにしている。
眠くて仕方ないときは、寝れるなら寝るのが一番!とお医者さんも言っていた。
赤ちゃんが「少し休んで」と眠くなるホルモンを出しているんだ・・と^^。

今日は、妊娠してすぐに見つけたサイトを貼り付けておきます。

      「私があなたを選びました」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/6637/watasi.html

ホントに超初期のころ、腹痛が心配で、色々なサイトで調べていたのですが、
そのときに見つけた。
妊娠している人の間では、知っている人も多い詩だと思います。
産婦人科の先生が書かれたそうですが、そのとき、本当に不安だった
私の気持ちにまっすぐに入ってきた詩で、ホントにホントに心に響きました。
涙がポロポロ溢れて止まりませんでした。

今日改めて読んでみましたが、やっぱり涙が止まりません。
赤ちゃんが私たちを選んできてくれたのなら・・・
小さなことで不安にならず、もっと頑張らなくては・・と思います。
きっと、無事出産するまでに、何度も読み返すだろう詩です。


10週3日〜母子手帳をもらう 

March 01 [Thu], 2007, 23:09
 今日の症状:吐き気・とにかく眠い・頭痛・腹痛・トイレが近い

先日の検診で、次回までに母子手帳をもらってくるよう言われていたので、
早速取りに行きました。
特に、書類などは必要なく、「妊娠届け」をもらいそれに記入すると
すぐもらえました。
病院では、初めて受診してから今まで、「おめでとうございます」と
言われていなかったのですが、(ドラマでは、「おめでとうございます、妊娠○ヶ月です」
なんて言われるので、てっきりそうかと思っていた)
今日、母子手帳をもらったとき、受付の方に「おめでとうございます」と言って
いただけました

まったく関係ない人に、初めて「おめでとう」を言われ、なんだか
照れくさいような嬉しさでした。
帰ってきて母子手帳を開いてみたけど、「あ〜ホントに妊娠したんだな〜」
なんて思ったり。

私の場合、つわりが多分、軽いほうだと思っていた。
一日中気持ちが悪いことは毎日だけど、昼間は気持ち悪くても食欲旺盛で
今まで以上にお腹がよく空く。気持ち悪いのに、食べれるのだ。
でもなぜか、夜になると気持ち悪さが強くなる感じで、夕食を食べた後くらいに
「あ〜気持ち悪・・・トイレ〜・・・」となり、寝る前の歯磨きは苦痛
ここで、「ウッ・・・」となり、吐いてしまう日が多い。

だけど、特に「○○が食べれない」ということもなく、主人の夕飯も毎日、
しっかり作れていたのに。
昨日朝起きたら、「ウッ・・」となるくらい気持ちが悪い。
日中も「あ〜気持ち悪いよ〜・・・ウ〜・・・」と動くのも嫌で、横になったり、
気分を変えようと掃除してみたりするけど。
気持ち悪いものは、気持ちが悪い!
昨日はなんとか頑張ったけど、今日は妊娠して初めて、夕食を作れませんでした・・・(泣)
どうしても駄目。作ろうと冷蔵庫を開けると、ムカムカムカムカ・・・・
仕方なく、今日はお弁当を買ってきました。

本格的なつわりが始まったのかな。ちょっと遅い気がするけど。
今までの眠気と腹痛、胃のムカムカだけで、手一杯だわ・・・大丈夫かしら。

10週1日〜綾瀬厚生病院 母子センター 3回目検診 

February 27 [Tue], 2007, 22:19
最近の症状:とにかく眠い・腹痛・吐き気・寒気・トイレがとても近い
9週あたりからコーヒーを飲みたくなくなった

今日は、3週間ぶりの検診。
2月6日以来なので、ドキドキ&不安な気持ちで病院へ向かう。
3週間はとても長く、強い腹痛があったりもして(出血はないので、様子見)
赤ちゃんが元気なのかが心配だった。

受付を済ませ、待合室で本を読みながら待つ。
待ち時間が1時間を過ぎた頃、名前を呼ばれ、診察室へ
先生に「どうですか?調子は?」と聞かれ、ちょうど待っている間に
腹痛が始まっていたため、伝える。
隣の部屋の診察室へ移動。
診察台に寝ると、いつも一気に不安になる。
 「赤ちゃんは、大丈夫だろうか?」
 「心拍が止まっているなんて、言われないだろうか・・」。
いろんなところで、知識だけはたくさん入ってきているので、
あまりよくないね・・こういうのは。

しばらく沈黙・・・・・。
先生  「うん、赤ちゃん元気だよ。大丈夫」
の言葉に、ホッ・・・・・。良かった〜ホント。
また隣の部屋へ移動し、先生の話を聞く。
超音波で撮影した写真を見ると、3週間前は米粒だった胎芽(赤ちゃん)が、
驚くほど大きくなっていた。


なんか、手足まで分かり、キューピーちゃんみたい(笑)
すごいね。成長しているんだね。
腹痛も、特に出血はないので、赤ちゃんは大丈夫だけど、
痛くなったら横になって安静にしてね、とのこと。
先生いわく、今日で10W1D。
予定日が出ました9月25日とのこと。
次回の検診までに、母子手帳をもらってくるように言われました。

会計を済ませ、次回の2週間後の予約をする。
次回から妊婦検診になるらしい。(母子手帳もらうからかな?)
なので、次回は私の大の苦手な血液検査をする・・・
 「1万5千円くらい用意してきてください」
とのこと。
そして、そのときはもう12週に入るので、綾瀬厚生母子センターで出産するので
あれば、次回分娩予約をしてください、と言われました。
その際、内金10万が必要みたい。
まだ、決めていないことを伝えると、9月出産もすでに3分の1ほど予約が
埋まっているので、仮予約で10万入れると、その後もし違う病院で産もうと
思ったとき、30週までなら内金も返金してもらえると説明がありました。

愛育にすると思うけど、念のため内金を入れておこうかな・・と思います。
愛育にも、もう1度確認しておこう。

        今日支払ったお金
             検診代 
   ¥4,000



7週2日〜愛育病院の見学会へ 

February 08 [Thu], 2007, 22:38
今日は、愛育病院の病院見学会へ行ってきた。
今通っている、綾瀬厚生母子センターでも出産は出来るが、
愛育病院も良いと思っていたので、とりあえず見学会へ。
もう少しあとでもいいかな?とも思ったけど、「すでにいっぱいで、もう○月の
出産受付は締め切りました」なんていう話をよく聞くので、少しでも早めに
行動しておこうと思って。

で40分で着く。電車とそんなに変わらないかも。
この見学会は、毎週木曜日と土曜日の15時〜やっている。
特に、予約の必要もなく、15時前に病院の受付に行けば大丈夫。
私は、14時35分過ぎには着いてしまい、地下の駐車場にを入れたので、
地下から上へ上がったため、時間があったのに、外で時間をつぶせなくなってしまった。
受付で、病院見学会参加の受付を済ませる。
時間があったので、一人でブラブラ1階と2階を歩いてみる。
よく、「すごく豪華でびっくり!」「ホテルみたいだった」などと書いてあるので、
私の中でどんなすごいところなんだろ・・とドキドキして行ったけど、
思ったよりこじんまりしていた感じ。
もっと、ワンフロアが広い病院を想像していたけど、1階のソファでは
何人かのおば様達がおしゃべりしていたり、なぜかおじいちゃんが座っていたり(笑)

14時50分頃、集合場所へ行く。
私が受付したあとに何人か来たらしく、他に4組。
旦那さんと来ている人。お母さんと来ている人。一人で来ている人が2人。
もう8ヶ月の人もいたし、4ヶ月の人が2人。私は一番早い時期だ。
15時ちょうどに助産婦さんが来て、一人一人、名前と妊娠しているか・何ヶ月か、
などを聞かれる。パンフレットを2つもらった。

そして、2階の案内から。
2階には、受付、診察室5室、廊下に体重計・血圧計、待合室・レントゲン室などがある。
そして1階。入り口・入って左右にソファがいくつか・正面に喫茶室(ピアノまで)・
スタジオ・託児所・プール。
3階は、分娩室・入院部屋・赤ちゃんの部屋・お見舞い受付。
その時間、まさに出産のため分娩室に入って頑張っている妊婦さんが4人
いるらしく、分娩室外のソファには、家族の方が。
赤ちゃんは、窓側に頭を向け、ズラ〜ッと寝ていた。
数えたら27人くらい!すごい数だ・・・・。
生まれた時間(日付)順に並んでいるらしい。見ている側から、一番左側の4人は、
ついさっき生まれたばかりだってちっちゃ〜い。
退院する前日には、一番右側へと移動していく。
前面ガラスになっているが、授乳時間にはここに母親が入り、この窓がすべて
曇りガラスに変わり、外からは見えなくなるらしい。

入院部屋は、見学会でも空いている部屋があれば見れるという感じみたい。
今日は、ベッドが空いていた4人部屋と6人部屋だけ見れた。
部屋はたくさんあったけど、空いてたのは4人部屋のベッド2つ。
6人部屋のベッド1つ、のみ。個室はとても人気らしい。高いのにね。
どの部屋も、収納が多くて持って行く荷物は、ほとんど収納できそうだ。
6人部屋は、ちょっと狭いな〜という印象。ベッドとベッドの間が狭く、
手を伸ばしたら、隣のベッドに手が届く感じ。
個室はトイレもあるし(2人部屋もトイレあり)いいな〜と思うけど。
個室も見たかったけど見れず、残念。
「いつもこのくらいベッドが埋まっているの?」という質問に、
「いつもこんな感じですね〜。」とのこと。
4階は、入院部屋・食堂。あと4階にだけ、ジュースの自動販売機があり。
売店がないんだね。ちょっと不便?

一通り説明を受けた後、1階のソファに座って、質問タイム。
ここで、聞きたいことはどんどん聞いて大丈夫。
皆質問していた。
・無痛分娩の危険性は?
・なぜ無痛分娩を推奨しているのか?
・麻酔の方法
・麻酔の効き方、分娩について
・入院にかかる費用
その他、個々で不安なこと、聞きたいことを聞いていました。
私が一番聞きたかったのは、何週頃からこちらへ通うべきなのか。
人気のある病院なので、いざ愛育で生もうと決めて来たところで、
「もういっぱいです」と断られたら意味がない。
できれば、32週までには、紹介状を持ってきてください、とのこと。
いっぱいで断ることはないそうです。
計画分娩なので、ベッドもきちんと予定を組んで予約を取るので、とのこと。
これは、「本当に断られることはないですよね?」と念を押しましたが
「大丈夫です^^」とのことだったので、安心しました。
ちょっと検診代も高いし、少し遠いので、6〜7ヶ月くらいまでは今までの病院に
通える。

7週0日〜2回目の病院へ 

February 06 [Tue], 2007, 17:22
今日は、2度目の検診。また綾瀬厚生母子センターへ。
前回の検診から2週間。
先生が、2週間前カルテに5Wと書いていたので、
その計算でいくと、今日は7Wに入ったくらい??

「今日は、胎嚢が見えるかな」「元気にいるかな?」
「心拍確認も出来ますように・・。」と、不安とドキドキの入り混じった感情で
病院へ向かいました。

1時間待って、診察室へ。
 「それじゃあ、見てみましょう」
と先生に言われ、ドキドキしながら診察台へ。
カーテンを仕切られた向こう側で、先生が診察。
私は、そんな体勢ながら、
「どうかちゃんと子宮の中に胎嚢がありますように・・」
「どうか、心拍が確認できますように・・」
と手を合わせていました。

先生の無言の診察が続き・・・。
 「うん、ちゃんと子宮の中に胎嚢が見えるね。」
 「胎芽もまだ小さいけど、心拍も確認できるよ〜。・・・130だね〜。」
この言葉に、本当にホッとしました
腹痛があったり、不安なことだらけで。
本当に良かった。。。。
もう、ウルウルしてしまい、先生に
 「まだこれからだよ、頑張って!」と笑われました(笑)
でも、本当に嬉しかったんだもの。

今日の超音波写真。
子宮の中の写真です。
胎嚢の中に、米粒ほどの胎芽が見えます。
感動・・・しました。

胎芽が小さめなので、今日は7Wくらいかと思ってきたけど、
先生が、「この大きさだと、5W6Dくらいかもね〜」とのこと。
出産予定日もまた分からないくらいなので、次回3週間後に
もう1度見て、周期・予定日を確認しましょうね、と言われました。

今日の検診代
  ¥1,760


6週0日〜 

January 30 [Tue], 2007, 23:08
今の症状:胸のムカムカ・とにかく眠い・頭痛・少し腹痛・下痢

ここ2.3日は、腹痛が少し治まっている。
その代わりか、せっかくなくなっていた胸のムカムカが復活
それと、なぜだか何日か、お腹を下し気味

次の検診は、2月6日。
そのときに心拍が確認できるのかな?
あと1週間。
先日の初検診からの2週間が、とても長く感じる・・。
早く、少しでも不安を取り除けるといいのだけれど。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dear-angel118
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
結婚5年目にして、念願の妊娠。
33歳。
不安もありますが、変化していく毎日を
楽しんでいきたいと思います。
無事、出産までたどり着けますように。。

妊娠したとき、色々なブログなどを見る
ことによって、たくさんの情報を得たり、
不安を取り除いたりすることが出来ました。
私も、少しでも誰かの力になれたら・・と
思い、綴っていきたいと思います。

2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる