近況報告 

August 21 [Sat], 2010, 0:14
すっかりご無沙汰をしております。
iPod touchを使用するようになって、
ほとんどPCを立ち上げていないのですが
今日久しぶりに立ち上げてヤプログを見たら、
全然更新していないのに、
今週アクセス数がスゴイ事になっててビックリ
何事かと思ったら
毎年恒例の「読書感想文」で検索に引っかかってる模様。

学生さん、夏休みの宿題に取り掛かる時期なんですね


dearさんがいなくなってから、もう半年が過ぎてしまいました。
早いですね…
家の階段とか、色んなところにdearさんの写真を飾っているのですが
この写真が一番のお気に入りです

dearさん、よく大理石プレートの上に乗っかって寝ていました


dearさんがいなくなって半年。
今までdearの介護があって時間の制限があり
前の仕事を辞めてからは、ずっとバイト状態でした。
まぁ、自分の体を壊したとかきっかけは色々ありましたけどね
ほとんど母と交替でお世話をしていたので、時間が自由にならず
正社員の仕事は出来ませんでした。

dearを看取り、介護の必要がなくなって一番に考えたのが仕事の事。
昼間家にいる必要はもうなくなりましたからね
今から正社員で仕事を探すのも大変だけど、
このままバイトなのもどうかと…
でも9年近く勤めた職場に愛着もある。
職場である教室の先生や生徒さんとも長い付き合いだし…。

思い切って、責任者に
「昼間仕事が出来るようになったので社員で働ける所を探そうと思う」
そう話したら、
「ならうちの会社の社員にならないか」と声をかけていただきました。

条件的には良い会社かと言うとそうじゃない気がしなくもないのですが…
このご時勢、
社員にならないかと誘っていただけるのはありがたい事だと。
ちょっと迷ったのですが、お話を受ける事にしました。

結果、9月1日から社員として働きます。
そして、一昨日勤務先が決定し
今の職場からは離れる事になってしまいました。
今の職場は元地元。
去年の4月に引越ししてからも、そこまで寂しくなかったのは
週5日、仕事で地元に通っていたからだと思います。
ついにそれもなくなるのかと思うと、色んな意味で寂しいです

でも、dearの死後半年で正社員に
タイミング的に、dearさんに
「半年経ったからもう大丈夫だよね?頑張ってね」
って言われているようでもあり、
引っ越してから1年ちょっと経ったから、
そろそろここも卒業してみていいんじゃない?
って言われているようでもあり…
ちょっと前を向いてみようと思えるようになりました。
でも、寂しさの方が勝ってるんですけどね
新しい職場に行くのが嫌で嫌で仕方が無いとかってのは無いです。

今まで職場の人間関係に助けられて、ここまで仕事を続けて来れました。
本当に良い人達ばっかりの職場なんです。
いつかまた戻ってこれると信じて、その時は色々お返しが出来るように
ちょっと外で修行してきます。
全く別の仕事をするわけじゃないですしね

先月、先々月から2人の新人バイトさんに仕事の引継ぎをしています。
仕事を教える時に、いつも思う事は
初めて私がバイトをした所の店長さんは、
本当に丁寧に色々教えて下さったんだなってあらためて思います。
こんな事当たり前でしょって思える事が、
教えないと解ってもらえない事を実感し
前の会社で色々研修させてもらった事も含めてですが、
私は幸せ者だったんだなって思いました。

今引き継ぎをしている人にもそう思ってもらいたいのですが…
なかなか難しいですね(苦笑)

あと1週間ちょっとしかなく、そんな中引継ぎや棚卸しとかもあって
かなりバタバタしておりますが
今の職場で精一杯お仕事して来ようと思います。


でもやっぱり寂しい(笑)
いつも当たり前の様に会っていた先生方や、生徒さんに会えなくなるのは
本当に寂しくて、実は結構泣きそうです

最後の日、と送別会(?)の日に
泣かないで「いつか必ず戻ってきます 行ってきます!」
って言えます様に…
あ〜でも泣けてくる(笑)

昭和記念公園 

June 12 [Sat], 2010, 1:10
先日アーヤとリン(+叔母)が泊まりに来ました。
お天気も良かったし、アーヤの目もだいぶ良くなってきて
今まで要冷蔵で3日間しかもたなかった目薬が
常温保存のものに変わったこともあり、
おにぎり作って、昭和記念公園にお出かけしてきました。



お花がいっぱい咲いてましたよ〜



暑かったけど、湿気がないので木陰は涼しくて
気持がよかったです。



たそがれるアーヤさん。
エリザベスカラーも外せるようになったし、
まだ視力は戻ってきていないものの、かなり良くなってきました。


おでかけできるようになって良かったね
カラーつけっぱなしで、不自由だし目は辛いしで
ストレス溜まってたよね
おかげですっかり甘えん坊になってしまいました


あまりに暑くて、アイスをちょっと食べちゃいました
アーヤさん。


お口にアイスついたままですよ??

右目を怪我しているのですが、
こう見るとだいぶ解らなくなってきましたね

もちろんリンちゃんもご相伴


にっこり笑顔です



家に2泊したのですが、
1泊目は朝4時過ぎから私の顔を舐めたり、
撫でろとアピールして起こした2人(匹)

昭和記念公園に行って沢山歩いた日の夜は
爆酔してくれて、お腹出したままほとんど動かず
朝までぐっすり寝てくれました(笑)

さすがにいっぱい歩いて疲れたみたいです

また泊まりに来てね

最後の病院 

June 06 [Sun], 2010, 0:00
dearが長年お世話になっていた動物病院から
ステキなお花が届きました。



ここの動物病院にお世話になるようになって
もう何年だろう?
多分10年以上だと思います。
「ここだ」って病院に落ち着くまで、
あちこちの動物病院にお世話になりました。

ジステンバーの後遺症があったので
dearさんが家に来てから 
1ヶ月の間に一度も病院に行かなかったって事がありません。
なので、dearさんと病院の思い出は切っても切り離せないのです。


長年お世話になった動物病院に通うようになってからは
それまで病院に向かう車の中で必ずブルブル震えていたdearさんが
まったく震えなくなりました。
それどころか、診察台でも寝たままだったり…
ここの動物病院のスタッフの方の事を
dearさんは好きだったんだと思います。


本当に長年お世話になっていたのに、
電話でdearが亡くなった事を報告しただけで
いつかちゃんとご挨拶に伺わなくてはと思ってはいたものの
本当に病院にまつわる思い出が多すぎて、泣いてしまう事が解っていた為
なかなか伺う事が出来ませんでした。

でも、お花のお礼も言わなくちゃだし行ってきました。
もう泣かないで行けるかな?大丈夫かな?って思いもあったのですが
全然ダメでした
車で向かう道すがら本当に色々な事を思い出してしまい
涙が止まりません。
いつもdearを連れて通った道です。
引っ越す前の家からは、おんぶ紐でdearを前抱っこし
原付でゆっくり走って薬をもらいに行ったり、
土手沿いを1時間近くかかりながら歩いて行ったり
思い出がいっぱいの道を走っていても、今はdearが一緒じゃない
切なくて仕方がありませんでした。


病院に着いた時、なんとか泣き止んだものの
病院の中も思い出がありすぎますよね
もちろんダメでした。
先生や奥様、スタッフの方のお顔を拝見するだけで泣けてくるし
お話していても涙が止まりませんでした。

「お顔が見れて良かった」と言ってもらえて嬉しかったです。
先生方も、やれるだけの事はやったし長く頑張ったから大往生だよ
苦しまなくて良かったねと言ってくださったので
先生にそう言ってもらえたなら、
dearのお世話は間違ってなかったのかなって
気持ちが少し楽になりました。


帰り道は久しぶりに号泣してしまいましたが
良い病院とスタッフの方と出会えて本当に幸せでした。

もう病院に行かないんだと思うと少し寂しくもありますが…
長い間本当にお世話になりました。
遅くなってしまいましたがご挨拶に伺えて良かったです。

『め』のはなし 

May 17 [Mon], 2010, 22:51
ここ最近、植物を育て始めました

5/3に、ミニトマト・はつか大根・茶豆の種と
ブルー系の花の種がミックスされているもの
シソと、万能ねぎの苗
ハナミズキと夏みかんの鉢植えを購入。

種類は植えて、苗も植え替えました

10日ぐらい音沙汰がなく
はつか大根って、20日で食べられるから
はつか大根って言うんじゃないの?
こんなに音沙汰なくて大丈夫??
と心配になっていた所、やっと発芽の気配が



しかし!相変わらずミニトマトと茶豆は気配なし



そして、植え替えたシソも萎れてきちゃっています

シソは増えて大変だよ〜って聞いていたのですが…う〜ん
直接地植えしないとだめなんですかね?


そんな中順調だったのが、花の種MIX

写真はちょっと解り難いですが、ポツポツと芽が出てきました
嬉しいな〜お花が咲いたら、dearさんにお供えするんだ!
と日焼け止めをぬりつつ、せっせとお水をあげていました。

昨日は一日おでかけ。
で、今日水をあげていたら…
花の芽が出ていた部分を掘り返されて
ミニバラの苗が植えられているじゃないですが

超ショックで、ジョーロを落とそうになりましたよ
そして、トカゲが二匹逃げ場を探してチョロチョロしていて
さらにショック
かろうじて、少し芽が残っているものの
一番芽が出ていた部分にはミニバラが…

母を責めました。
私は「この空いている部分に花の種植えてもいい?」と
母にちゃんと許可をもらっていたのです

「忘れてた〜 雑草かと思ったよ」
この発言にさらにショックを受けましたよ
もう口聞かない。絶交だ!
でも、私専用の大きいプランターをお詫びに買ってくれるというので
和解成立です
また植えなおしですが、でもちょっと芽が出ている部分も残っているので
頑張って欲しいです
最近お花の種を頂く事がちょくちょくあるので、
それも植えなきゃ
気持を切り替えて頑張ります



もうひとつ「め」のはなし。
アーヤが目を怪我していて、涙の力で治癒させる為
目を閉じる手術を受け 
1ヶ月が経ち、縫っている部分も赤くかぶれてきてしまったので
抜糸をしました。

結果は…
閉じる手術をした時よりはまだマシになっているって程度で
良くなっていなかったそうです
1日5〜6回目薬をささなくてはいけません。
が、叔母夫婦はお互い仕事をしているので
日中アーヤとリンはお留守番です
ご近所の方が面倒見の良い方で、叔母が留守の時間
目薬をさすのを快く引き受けて下さったものの
結局さしてくれていなかったりで
困り果てた叔母から助けを求める電話がかかってきました

明日までは仕事をどうにかやりくりして叔母が休みを取り
水曜日はどうにもならないとの事なので、
私が叔母の家に行き仕事に行くギリギリの時間までいて
アーヤの目薬をさしてあげる事になりました。
しばらくは、仕事の後そのまま叔母の家に泊まりに行き
アーヤのお世話をする事が増えそうです

人間みたいに眼帯するわけにもいかないし
自分で目薬させないし
辛いっていえないし……可哀想ですよね
留守番させている間は、エリザベスカラーをしているのですが
それをしている時は、水を飲むことやトイレを我慢してしまうんだそうです
外してあげると、オシッコをしに行き水をガブガブ飲むとか…
早く良くなるといいのですが、完治まで時間がかかるんだそうです
頑張ってお世話してきます


タイフェス 

May 16 [Sun], 2010, 0:00

タイフェスに行ってきました in代々木公園
いや〜激烈混みまくっていましたヨ☆

この門をくぐるまで、あまりの人混みで1回で横断歩道渡りきれず

道の真ん中に取り残されちゃいました


辛いもの、香りの強いものが苦手な私。
タイ料理…ほとんど食べた経験はありません

とりあえず辛くないものを探します…

豚肉のガーリック炒め発見
比較的すいてるほうでしたが、
それでも何かを買うには行列に並ばなきゃです
なんせ、携帯も繋がりにくい状況でしたよ

「ナンプラーかけますか?」と聞かれましたが、
「いらないですっ!」と即答
パクチーも写真撮影後、
タイフェスに誘ってくれたうどんちゃんにあげました(笑)

うどんちゃんのグリーンカレーとガパオと焼きそばみたいのを
1口づつもらいましたが、辛いしココナッツなのにご飯にかかってるし
良く解らない味がするし……やっぱり私はタイ料理向いてません

でも…フルーツは美味しい


マンゴーも凍っているのが最高


ドラゴンフルーツも凍っていて、若干食べ辛かったけど
美味しかったです

ただ、マンゴーとドラゴンフルーツ両方食べるなら
先にドラゴンフルーツを食べる事をおススメします
なぜなら、マンゴーが濃厚すぎて
その後ドラゴンフルーツを食べても、味がしません
なんなら草っぽい味がします

何だかくっさいな〜と思って辺りを見渡すと
ドリアンを食べている人が結構多かったんですが…
美味しいの??
さすがにチャレンジする勇気はありませんでした


なんだかわけの解らない着ぐるみがいたり


本当に物凄い人混みだったりで大変でしたが、


暑いけど、木陰に入ると気持が良く
楽しかったです



タイフェスの反対側の開場では、
なんだかリーゼントの人たちが踊っていたり
見ている人たちの遠巻きさが、なんだか笑えました
って、私達は歩道橋の上から見学してたんですけどね(笑)


私達が開場を後にする頃、
ますます人が増えてきていてビックリ
早めの時間に行くべきですね

その後原宿をちょっと覗いて、新宿に移動して、池袋に移動
夕飯は東京純豆腐

私、どうしてもこの料理名言えません
「ずんどぅぶ」になってしまいます

そしてここでも辛くないものを選択しました


またまたうどんちゃんのを一口もらったら
めちゃめちゃ辛かったです


いっぱい歩いた一日でした
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ai
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる


マルチーズのdearとの日常。
aiの日常。
普段のとりとめのない出来事を書きとめています 

コメントは承認制とさせていただいてます。
なお記事と関係ないコメントは削除させていただきます。
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31