鋼鉄の女神 

February 13 [Fri], 2009, 0:56
鋼鉄の女神


大地に舞う汚れた雪が 行先を奪い
無限に続く道を唯、進むだけ
凍てつく夜 突き刺さる痛みさえも無く
深淵の底から 声が聞こえる...

"憎いか?壊したいか?"と、尋ねる声に
"救いを与えたまえ"と、叫ぶ夜

舞い散る鋼鉄の翼
幼気な姿を魅せ
振りかざすその腕から
歴史は動き始める...

幾度となく繰り返す 破壊と創造
虚空を見つめ、そこに何があるのか?

"憎いか?壊したいか?"と、尋ねる声に
"滅びを与えたまえ"と、叫ぶ日に

降り立つ鋼鉄の女神
朧げな力の痕
消え去りし街に残る
孤独を知る、ただ1人で...

"憎いか?壊したいか?"と尋ねる君は
"滅びを与えたまえ"と嘆くヒト

舞い散る鋼鉄の翼
幼気な姿を魅せ
振りかざすその腕から
歴史は動き始める...

降り立つ鋼鉄の女神
朧げな力の痕
消え去りし街に残る
孤独を知る、ただ1人で...

TRUE END 

January 14 [Wed], 2009, 16:47
TRUE END

さよなら 幾度も繰り返した結末よ
砂塵の彼方に一筋の希望が見えた
サヨナラ 夢にまで描いてた未来へと
彷徨い還るべき場所なんてない、それすら...


You say,no one wishes that the fiction makes true end.
(「真実=幸せ」誰が決めた?)
非現実な香に毒され、やがて惑うけど...
You know the reality has cruel love song every time...
(現実は何よりも残酷で)
箱庭の中で生きる事を そう、”幸せ”と言う


重なることに慣れ過ぎている運命よ
絡まる鎖に拘束され、続く祈り
輝きに満ちた明日に瞳が開けられず
神鳴るその先に降り立つ鋼鉄の女神


You say, no one believe that the reality has bad end,
(人は皆「真実=幸せ」と信じて)
"孤独でいれば信じるものは自らの価値観"
it's foolish to turn your eyes away from certain reality.
(残酷な現実には目を反らす)
箱庭の中で朽ちることに疑問などないと言う...


冷たく透き通る蒼い月よ
緋色に砕けたカケラを映して


「真実=幸せ」誰が決めた?
非現実な香に毒され、君は惑うけど...
™現実は誰よりも残酷"と
箱庭の中で生きる君に降り注ぐ月の灯よ

Everlasting 

January 14 [Wed], 2009, 13:03

Everlasting


時間の止まりし丘
夢は散りて悪徳が咲く
歩みだした僕ら
地平の果てから、月が昇る夜


巡り続ける 時空の牢獄...


生と死すら亡くし
やがて君の力は尽きた
”意味は消え去るもの”
心の奥まで 闇が迫ってく


いつか枯れる花や いつか消える星の
全てを貫く奇跡が
いつか見える場所や やがて守る誰かの
在処を教えてる...


巡り続けて 牢獄の中、揺れる命が


いつか消える君や いつか消える僕の
儚く散りゆく姿を
永久に枯れぬ花や 時間を知らぬ星が
僕らを見つめていた


重なり合う奇跡が今
真実を告げる
無機質に錆び付いていた
時間が動き出す...
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆきめ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月14日
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Reinforce
読者になる
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント