雨と山下達郎

August 14 [Fri], 2015, 22:57
『Songs』 (シュガーベイブ 1975年4月25日)

☆ 『Songs』の40周年盤を見ていて,達郎もター坊もこのジャケットまであと一息みたいになったし,大滝さん亡き後の発売となったことにもある種の感慨を抱いている。

☆ このアルバムの中でキーとなる曲は数曲あるが,「雨はてのひらにいっぱい」の情景は,このあと繰り返し出てくるキー・ポイントのひとつだ。有名なものだけ拾ってみる。

「雨は手のひらにいっぱい」(『Songs』 1975年4月25日)

「2000トンの雨」(『Go Ahead』 1978年12月20日)

「クリスマス・イブ」(『Melodies』 1983年6月8日)

☆ 3曲はほぼ同じ地平にある。「クリスマス・イブ」もその瞬間の情景は同じである(雪に変わるというのは,例の本歌取りをしている作品にシンクロさせているため)。

「スプリンクラー」(1983年9月28日)
「いつか晴れた日に」(1998年4月29日)

☆ これらは情景は異なる。ただ雨というモノに対する達郎の直観は出ていると思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:deacon_blue
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/deacon_blue/index1_0.rdf