副業と税金対策

March 29 [Mon], 2010, 10:40
副業をする際に気を付けなくてはいけないのが、税金対策です。
基本的に一年間の副業で得た収入は、合計金額が20万円以下であれば税金はかかりません。

しかし、もしも会社に内緒で副業をしている場合には、住民税に注意することが必要です。
住民税は前年の総所得によって決定し、基本的には給与からの天引きとなります。

ですからもし他の人よりも住民税の額が多いとなると、副業がバレる可能性があります。
副業をバレないようにするためには、住民税の支払い方法を、普通徴収に変更しておくことが重要です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:de45194519
読者になる
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/de45194519/index1_0.rdf