挫折しかけた中学受験、それを救った家庭教師

June 10 [Wed], 2015, 0:00
私の息子は勉強が苦手です。苦手というよりも要領があまり良くないのだと思います。
また、集中力が他の子に比べてないように思います。そんな息子が中学受験をしたいと言い出しました。だから、塾に通わせてほしいと言い出したのです。

私は息子が自分から中学受験をしたい、入りたい学校があるということがとてもうれしく、すぐに塾に通わせました。
息子は最初は休まず塾に通っていました。しかし、だんだんと行きたがらなくなったのです。

息子に理由を聞くと塾の勉強についていけないんだ、今のままでは中学受験に失敗すると言われました。それでも息子はあの学校に入りたい、だから勉強を頑張りたいというのです。



そこで私は塾から家庭教師に指導を任せるようにしました。
塾では大教室で、みんなで授業を受けていたため、わからない部分があっても先生に聞くことができなかったそうですが、家庭教師に任せるようになってからは分からない部分はすぐに聞くことができるし、自分のペースで授業が進んでくれるから分かりやすいと息子は喜んでいました。

私は喜んで勉強している息子の姿がうれしくて、家庭教師に指導を任せてよかったと心から思いました。家庭教師のマンツーマン指導は勉強の苦手な息子の成績を上げてくれました。

その結果、無事に息子は第一志望の中学校に受かりました。


挫折しかけた中学受験、それを救った家庭教師


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ロコロコ
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ddfqw/index1_0.rdf