コーラルファイトなヴァンガードショップ大会レポート 4/24

April 27 [Fri], 2018, 0:39

「コーラル率高い・・・高くない?」




 以前にも大会レポの前座話でご紹介しましたホラーゲーム『Outlast』。実は再度購入こそしたものの、中々手を付けるに至らず結局積みゲーとして放置してしまい、相も変わらず美少女ゲームに走ってしまう今日この頃、こんばんはilsです。



 さて本題のショップ大会レポートです。
 今回も使用デッキは変わらず、オラクルシンクタンクよりスサノオです。前回はギーゼとの連戦で1人ボスラッシュしてましたが、果たして今回や如何に。



 アメニティードリーム大宮店
 参加人数:13人
 使用デッキ:オラクル スサノオ





 1回戦目 対天啓ギーゼ


 こちら後攻。
 とにかく序盤からパンチ数を叩き込みたかったものの、G1の握りが悪く、加えて相手方がパワー10000の《業風の女神 ニンニル》にライドされたことで単騎でのアタックが望めないなどもあって出遅れてしまいます。

 しかし、相手方はG3へのライドスキップ、その後Gアシストを決行するもG3を握れないなどの不運に遭遇し、こちらは順調にライドを重ねてツインドライヴと各種ドローソースで札を整えてビートしていきます。


 その後は相手方も何とかG3を握り超越されますが、こちらはGガーディアンを使用してGBを稼ぎ、初回超越に《静水の祭神 イチキシマ》のガード制限を課して6点目ダメージを与えて勝利。





戦績:1勝





 2回戦目 対バミューダ△ オーロラスター コーラル


 こちら先攻。
 相手方は連携ライドを成功させてソウルを稼いでいきます。対してこちらは初手に治トリガーを握れていたので、先G3乗りからGG経由イチキシマルートを取りますが、ストライダー型の《オーロラスター コーラル》の登場時兼超越ボーナスを1ターン中に2度使わせてしまい、4ドローによって相手方のリソースと盤面をガッチリ固められてしまいます。
 相手方は《憧れの煌めき スピカ》《お寝坊注意! クルク》を展開。それらを絡めた連パンでダメージをドンドン詰められてしまい、さらにドライヴチェックで醒トリガーを捲られ、一気にダメージ5点まで追い詰められてしまいます。


 その後こちらは当初の予定通りGG経由のイチキシマでドローとガード制限を絡めて反撃に出ますが、守護者の《トランセンドアイドル アクア》によってガッチリ止められてしまいます。守護者を最大6枚も採用できるクラン相手に1ターン中に4ドローも許してしまったことを踏まえれば当然のガード内容でした。


 その返しに前列パワー+20000の修正から連パンを叩きつけられ、6点目ダメージを被弾して敗北。





戦績:1勝1敗





 3回戦目 対バミューダ△ オーロラスター コーラル


 こちら先攻。
 先ほどの反省を活かして先にG3にライドするわけにはいきませんのでG1止めを決行。相手方は連携を成功されていますので無理にライン取りはせずにガード値を温存して最低限のビートを展開していきます。


 その後相手方はG3コーラルにライド。前列パンプに《プリティセレブ・シャルロット》を絡めてこられ、クリティカルトリガーを捲られてしまうも守護者の助けもあって何とかダメージ4点で踏みとどまります。

 返しにこちらはイチキシマに超越して即座にリソースを回収。ドライヴチェックで醒トリガーと治トリガーを捲り、追加の1パンの加えて相手方のダメージを5点としてターンを返します。(ナイスヒール!)(当たり前だよー!)


 返しの相手方のアタックをダメージ3点のアドバンテージもあって何とか守り抜きますが、ドライヴチェックで治トリガーを捲られてしまいダメージ4点に戻されてしまい、こちらのターンのドローでラストのクリティカルトリガーを引いてしまい(今回も☆4、醒8構築だよ)残り山札に☆が無いという危機的状況。


 流石に相手方ダメージ4点でドライヴチェックで手札がほぼ割れてしまっているとはいえ、醒トリガーが捲れなければイチキシマでも普通に決めきれなかったので《極天のゼロスドラゴン ウルティマ》に究極超越。確実に5パンを叩き込んでリソースの上から踏みつぶすことを選択します。
 6点目ヒールが負け筋として残っていたものの、何とか相手方に治トリガーを捲られることなく6点目ダメージを与えて勝利。





戦績:2勝1敗




 4回戦目 対ギアクロニクル


 こちら後攻。
 相手方にG1止めから2パンをされ、こちらもG1止めに付き合うには程よいグレード配分の手札でしたのでお付き合いすることに。
 これで流石にライドしてくるだろと思いましたが相手方はG1止めを継続。パンチ数も飛んでこなかったとはいえ道中のドローでG2も溜まってきていたのでこちらはライドを進めてビートを広げていきます。

 しかし、その後も相手方はライドを拒否。一応初見殺しの可能性もあるので警戒はしつつ先にG3にライドしていきます。
 最後は、相手方がG2にライドしたターンの返しにこちらのVのアタックに対して相手方は4ノーを宣言。そこできっちりクリティカルトリガーを捲ってそのまま6点目ダメージを与えて勝利。




 戦績:3勝1敗







 感想戦


 1回戦目・・・序盤詰まるとそれだけで絶望ですね・・・。ギーゼ怖い。

 2回戦目・・・コーラル相手には先3乗りはGG経由狙いでもやってはいけませんね。勉強勉強。

 3回戦目・・・2回戦目の敗戦を活かせました。良かった・・・。

 4回戦目・・・Gアシストをしたくない理由があったのでしょうきっと。



 というわけで3勝1敗でした。とりあえず最低限の1敗には踏みとどまれたのでまぁ御の字といったところでしょうか。

 今回対戦して頂いた方々、対戦ありがとうございました。



 今回のデッキレシピ


G3 6枚

4 荒神の霊剣 スサノオ
2 闘撃刀神 トヨクニヌシ

G2 12枚

4 一利の斎女 ナナセ
4 神魂烈士 アメノオシホ
4 タンクマン・モード・インタラプト

G1 15枚

4 交感の斎女 ナズナ
4 神剣 アメノムラクモ
4 調停者 アメノサギリ
3 プレシャス・オフィディアン

G0 17枚

1 神魂烈士 イクツヒコネ(FV)
4 サイキック・バード(☆)
4 エフィシャント・カープ(醒)
2 振鈴の斎女 オウカ(醒)
2 ネビュラウィッチ ノノ(醒)
4 スフィア・メイガス(治)

G4 16(11+5)枚

4 静水の祭神 イチキシマ
2 天上の主神 アマテラス
1 枢機の征討神 カムスサノオ
1 恵みの霊神 アメノサグメ
1 エキサイトバトルシスター みろわーる
1 極天のゼロスドラゴン ウルティマ
1 エアーエレメント シブリーズ

Gガーディアン 5枚

2 八千代の日輪 アマテラス
2 エキサイトバトルシスター ばばろあ
1 護り抜く者 ロゼンジ・メイガス・エイペックス
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:烏丸ils
  • 性別:男性
  • 現住所:埼玉県
読者になる
オ゛ラ゜ク゛ル゜マ゛ン゛!!!
2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
烏丸ils
» 今日のカード 5/28 ファントム・ブラック (2018年05月29日)
通りすがり
» 今日のカード 5/28 ファントム・ブラック (2018年05月29日)
ライオォン
» また共に行こう (2018年05月24日)
gaw
» また共に行こう (2018年05月23日)
無名
» また共に行こう (2018年05月23日)
名無しのフーファイター
» また共に行こう (2018年05月23日)
名無し
» また共に行こう (2018年05月23日)
烏丸ils
» 今日のカード 5/2 CEO アマテラス (2018年05月03日)
http://yaplog.jp/dddv69/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる