今日のカード 2/2 夜明けへと進む者 シャルハロート&妬心のサキュバス

February 02 [Fri], 2018, 20:16



夜明けへと進む者 シャルハロート

2018年2月23日(金)発売 ブースターパック第14弾「竜神烈伝(りゅうじんれつでん)」収録

ヴァンガード開発部からの一言!!

新たな【シャルハロート】が登場!
今日のカードは、2月23日(金)発売のブースターパック第14弾『竜神烈伝(りゅうじんれつでん)』より、《ダークイレギュラーズ》の「夜明けへと進む者 シャルハロート」と【深闇(ダークネス)】のサポートカード「妬心のサキュバス」をご紹介。

「夜明けへと進む者 シャルハロート」の超越時スキルは、ソウルチャージ2することで、ソウルから【深闇】能力を持つカードを1枚手札に加え、手札から1枚までソウルに置く(ソウルに置くかは任意)というもの。自身のソウルを増やし、手札の枚数を稼ぐことができる。
また、ターン終了時のスキルでは、グレード1以上のリアガードを1枚ソウルに置くことで、相手のリアガードを1枚退却させ、ソウルが8枚以上ならカウンターチャージ1することができる。
「ヴェアティーゲル・イェーガー」のスキルと相性が良く、このスキルと組み合わせることで、1枚ドローすることができるぞ。
コスト回復と退却スキルで、ファイトを有利に進めよう。






妬心のサキュバス

2018年2月23日(金)発売 ブースターパック第14弾「竜神烈伝(りゅうじんれつでん)」収録

ヴァンガード開発部からの一言!!

つづいて、グレード2の「妬心のサキュバス」は、優秀なサポートカードで、リアガードサークルに登場時、【深闇】能力を持つヴァンガードがいるなら、山札の上から5枚見て、【深闇】能力を持つグレード1以上のカードを2枚ソウルに置くことができる。序盤からソウルを増やすことができる便利なスキルだ。
そのほか、GB1と【深闇】を達成すると、自身のパワーを+2000でき、単体パワー11000のアタッカーとしてファイトの後半でも活躍が期待できるぞ。
この2枚で【シャルハロート】デッキを強化しよう!

今後も、「今日のカード」にて『竜神烈伝』に収録されるカードを紹介予定。
更新をお楽しみに!


今日のカード(http://cf-vanguard.com/todays-card/) 2/2 より


 アサシンお断りの精神。






夜明けへと進む者 シャルハロート


 ダークイレギュラーズのグレード3ユニットです。あなたのGユニットが超越した時、SC(2)することができ、そうしたなら、あなたのソウルから深闇能力を持つカードを1枚選んで手札に加え、手札から1枚まで選んでソウルに置くV用自動能力と、あなたのターンの終了時、コストとしてあなたのグレード1以上のリアガード1枚をソウルインすることで、相手は自分のリアガードを1枚選んで退却させ、あなたのソウルが8枚以上ならばあなたはCC(1)するV用自動深闇能力を持ちます。


 3種類目のシャルハロートですね。超越ボーナスはこれまで通りソウルチャージを行いつつ、同時にハンドアドバンテージを稼ぐことができます。
 回収先は深闇能力持ちに限定されているものの、《罪を灌ぐ者 シャルハロート》などのアタッカーや超越コストから、《クローゼット・バルーン》《ヴェアカッツェ・レクルト》といった防御札など回収して強い札が揃っているため問題はないでしょう。

 手札からソウルインする能力も、《ヴェアティーゲル・イェーガー》《エニグマティック・アサシン》などを仕込めるため更なるアドバンテージや連パン攻勢に繋ぎやすくなります。「1枚まで」なので、ソウルインを行わないことも選べるため、強制的な1:1交換でないのも良いですね。


 また、ターン終了時にリアガードをソウルに置くことで相手リアガードの退却とCCを行うことができます。グレード1以上の制限がついているためアサシンとの併用はできませんが、ヴェアティーゲルやバルーンなどのソウルインやソウルにあることで効果を発揮するユニットを戦闘に参加させつつソウルに送れるため、バトルとギミックの両立を可能にしてくれます。《グレンツェント・ヴァンピーア》のそれと違ってリソースには繋がりませんが、それでも十分有益な能力だと思います。


 総じて、ようやくメインVを張れる性能を手に入れたという気がします。特に超越ボーナスによってソウルが実質第2の山札となり、ソウルを肥やせば肥やすほど安定したリソース供給源となるので安定したファイトを展開できるようになるかもしれませんね。






妬心のサキュバス


 ダークイレギュラーズのグレード2ユニットです。R登場時、あなたのヴァンガードが深闇能力を持つユニットならば、あなたの山札の上5枚を見てもよく、見たらその中からグレード1以上の深闇能力を持つカードを2枚まで選んでソウルに置く自動能力と、自身のパワー+2000するR用永続GB深闇能力を持ちます。


 最大でソウルを2枚肥やすことができ、また無差別ではなく深闇能力限定なので当たり外れこそあるものの、先の《夜明けへと進む者 シャルハロート》とのシナジーを狙ったり、デッキ圧縮をかけてトリガー率を向上したりできます。ヴァンガードが深闇持ちでないと使えないためデッキを選びますが(少なくともブレイドウイング軸では採用は難しいでしょう)、逆に深闇で固められたデッキならば大変有意義に働くと思います。


 また、GB後は単体パワー11000となり、大半のVに対して単騎でのアタックも可能となります。必要最低限の展開で留めておきたい場面ではデモンデットのそれと同様重宝することもあるでしょう。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:烏丸ils
  • 性別:男性
  • 現住所:埼玉県
読者になる
オ゛ラ゜ク゛ル゜マ゛ン゛!!!
2018年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
http://yaplog.jp/dddv69/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる