vbdase

October 15 [Tue], 2013, 6:25

一般薬の販売実態を調べたところ、薬局の来店者数の1・8%が何らかの理由により対面販売でなければ対応できなかったことが、北海道薬剤師会が実施した調査で明らかになった。来店者が求めた一般薬が既に処方されている医療用医薬品と重複していたり、受診勧奨を行ったために販売しなかった事例があり、道薬では「薬剤師による対面販売の有用性を証明するもの」としている。
調査は、道薬の会員薬局を対象に、今年6月中旬から7月中旬にかけて実施した。郵送等で調査票を配布し、消費者の性別、年代、求めた商品名と商品群、販売に至らなかった理由を聞き、72薬局から167件の事例が集まった。

売り手市場である薬剤師の転職サイトは数多くありますが、どの転職サイトを使って良いか分からない、転職初心者のために利用者の口コミ体験談を元に転職薬剤師口コミ.bizが分かりやすく紹介しています。
他にも薬剤師転職比較ステーションもオススメです。
薬剤師の方は色々な職場の中から自分に合った転職先を見つける事が良い転職に繋がります。
薬剤師転職サイトみんなの口コミは評判の良い比較サイトなので一度チェックして見てはいかがだろう。

転職に踏み切った理由は「会社の将来に不安を感じて」が最も高く55.0%。以下は「年収アップ」が34.1%、「時間的・精神的なゆとりを求めて」が33.2%。また会社の将来に感じた不安を具体的に聞くと、「経営者の資質や経営手腕に問題があると感じた」が最も高く60.4%だった。
転職先を選定するにあたって重視した点は「勤務地」(50.7%)、「年収額」(49.6%)、「企業の規模や安定性」(48.0%)の順となった。ただし実際に入社した際の決め手は「やりたい仕事ができる」が最も高く49.6%。次いで「給与・福利厚生など待遇が良い」が34.6%だった。
転職後の年収に対する意識は「現状維持でOK」が最も多く37.3%。「特にこだわらなかった」が25.3%、「50万円までの年収アップを希望した」が16.6%だった。年齢層が上がるにつれて現状維持で構わないとの声が多くなる。

婚活する女性の職業で多いのが看護師さんです。
ナースの方が積極的に婚活をしています。
又、転職をするナースが最近増えていて、転職ナース.bizで探す方が多いです。
看護師の転職は、転職ナース口コミ.bizも評判が良いようです。

全国で資格を持ちながらも看護職に就いていない「潜在看護職員」は、10年末時点で33・9%にあたる71万4669人。一方、今回の調査では採用者数全2679人のうち、新卒者と転職者が計2576人であるのに対して復職者は103人で全体のわずか3・8%だった。
一度離職すれば、知識や技術面でついていけるか不安があるもの」。さらに、夜勤労働があるため、家庭との両立を考えて躊躇している可能性も指摘する。しかし、「最近は重症度の高い患者が増えており、現場は人手が足りない。ブランクがあっても経験者は即戦力」と復職者の増加に期待を込める。

婚活と転職は似ているとよく言われています。
就職活動が就活、結婚活動が婚活と似たような活動パターンを
取れればうまくいきます。
転職口コミ.bizが転職するのにまずチェックしたいサイトです。
又、最近口コミで人気のある転職比較.bizもwebで見てみよう。

就活生が最初にやるべきことは、学校の就職課に足を運ぶことです。就活情報サイトに登録することが大事だと考えている就活生が多いと思いますが、それはほかの就活生もやっています。差をつけるために、まずは自分の学校の「就活の実情」を調べることが大切。ネット上にあふれている「先輩談」の多くは著名な大学のそれ。同じ学校に通っているならまだしも、まったく違う学校ならば、それほど参考にはなりません。自分が通う学校の先輩が、どんな方法で就活をして、どんな企業に就職したのかを知る。これが就活において迷走しないための第一歩なのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gomi
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/dcd36h/index1_0.rdf