ワンブルで犬のしつけをしてほしい 

2013年03月31日(日) 8時39分
 昔の日本は、都会においても、結構おおらかなところがあったと思います。しかし現在はそういうことは、少なくとも都会においては、全くと言っていいほどなくなってしまったようです。何かにつけてすぐにトラブルになったり、大したことでもないのに、警察をすぐに呼んだりする人さえいます。中には、自分でやらかしておいて、警察を呼んで被害者のようにわめき散らす人さえもいます。

 今はそんな時代です。ですから愛犬が原因で、いらぬトラブルに巻き込まれるなんてことも十分考えられるわけです。もしも愛犬が本当に悪くてトラブルになるのなら仕方がありませんが、そうでない場合などは、割に合わないと思います。そうならないためにも、愛犬のしつけはしっかりとしておくべきだと思うんです。

 犬のしつけをすると言っても素人ではなかなか難しいものです。そんな時に、ワンブルがお役にたつのではないかと思うんです。ワンブルは基本的に、犬の無駄吠えをなおすためのアイテムですが、普通のしつけにも使うことができると思います。

 ワンブルには、バイブと電流の二つの機能がついており、それぞれその強さが細かく100段階に分かれています。そして、無駄吠えを始めたら、それら2つの機能を使って無駄吠えをしないようにしつけをするわけです。ですからこれを応用すれば、他のしつけにも使えると言うわけです。

 それに100段階に分かれていることで、効き目がなければ、徐々に強くしていけばいいので、ワンブルは犬に変なストレスを与えることも少ないと思うんです。ですから、犬のしつけに困っていらっしゃったら、ぜひ1度、ワンブルを試してみていただきたいと思います。

近所迷惑なこと 

2013年03月30日(土) 8時46分
 昔からそうなのですが、近所迷惑なことって結構あるものです。近所迷惑な人って結構いるものです。それら近所迷惑になることの中で何が一番近所迷惑になるかと言えば、それは、騒音ではないでしょうか。

 騒音の問題と言うのは、昔から一番近所迷惑なことだと思うんです。音と言うのは人それぞれに感じ方がとが違うんだと思うんです。例えば、Aという人にとっても別に何とも思わない音でも、Bと言う人にとってはとっても耳障りで気になる嫌な音の場合もありますし、また、その逆もあります。またCと言う人には平気な音でも、周りに住んでいるその他の人にとっては、耳障りで不快極まりない音の場合だってあるのです。

 そういった音の一つに、犬の無駄吠えと言うのもあったんだと思うんです。しかしこれも犬が外で飼われている昔には、ワンブルなどを使って無駄吠えをしないようにしつけをしなければ、大きなトラブルになりかねない今ほどのトラブルではなかったと思います。ところが今は、部屋の中で犬を飼っている場合が多く、そういった犬が無駄吠えをするとすぐに近所迷惑になってしまいます。

 なぜかと言えば、騒音に振動が加わるからです。振動と言うか犬の無駄吠えが響くからです。集合住宅などに住んでいると、他の部屋で大音量で音楽をかけていたりすると、その音もうるさいですが、変に響くんです。これと同じように部屋の中の犬の無駄吠えと言うのは、響くのでとても迷惑になるわけです。ですからこういったことが無いように、ワンブルなどを使用して、犬の無駄吠えを治してほしいんです。

広い庭なら大丈夫? 

2013年03月29日(金) 9時04分
 もしも犬を飼われている方で、広いお庭があるお家に住んでいらっしゃる方がいたとします。その広いお庭で犬を放し飼いにされていたとします。何しろ庭が隣の家が見えないくらい広いから、犬が吠えても近所迷惑にはならないだろうし、第一防犯上番犬になるだろうと思って、犬を放し飼いにしていたとします。これってどうなんでしょうか?。

 確かにそのとっても広い庭は、その家の方のものなので、その庭で何をされようと、かまわないことだと思います。それに庭が、隣の家が見えないほど広ければ、確かに犬が吠えても、ワンブルを使って無駄吠えしないようにしつけなくても、近所迷惑にはならないことでしょう。ですからいいと言えばいいかもしれません。

 ただ、こういうことをされると困るのが、宅配業者さんです。私は以前宅配屋さんでアルバイトをしていたのですが、荷物を届けに行った大きなお宅で、犬を放し飼いにしてあるところがあったんです。その時に荷物を届けるために、ちゃんとインターホンを押して、指示通りに玄関まで行こうと中に入ったら、いきなり犬に吠えられて飛びつかれました。とても怖かったです。

 ワンブルなどを使用して、しっかりしつけている犬ならばいいのかもしれません。でも何もしつけていない犬を放し飼いにしておいて、許可を得て中に入った人に対して怖い思いをさせるのはいかがなものかと思います。ですから放し飼いをしておくなら、別にワンブルを使わなくてもいいので、しっかりとしつけをしておいてほしいものです。

散歩中に困ること 

2013年03月28日(木) 12時16分
 散歩中に困ることと言えば、それはやはり犬に吠えられることでしょうか。私は、散歩が好きで毎日のように散歩をするのですが、犬にむやみやたらに吠えられることがあるんです。そんな犬に会うと、ちゃんとワンブルなんかを使ってしつけをすればいいのにと思うんです。

 もちろん犬なのですから吠えるのは当たり前かもしれません。でも限度があります。顔を合わせた時、あいさつ程度にワンと吠えるだけならば、礼儀正しい、かわいい犬だなあとも思えます。そんな犬ならば、別にワンブルなんかを使ってしつけをしなくても、何の問題もないと思うんです。

 また、散歩をするのは毎日のことなので、毎日のように顔を合わせることになる犬もいます。そういった犬で、会って2〜3回は吠えるけど、それからは顔を覚えて吠えなくなるという賢い犬も、別にワンブルなんかを使わなくてもいいと思うんです。

 ところが、ワンブルを使うかどうかは別にしても、ちゃんとしつけをしなければならないのは、毎日顔を合わせているのに吠えかかってきたり、すれ違う人や他の犬に、だれかれ構わず吠えかかる犬です。そんな犬はとっても怖いので困ります。他の犬だって怖くて困っていると思います。ですからそんな無駄吠えをする犬は、ワンブルなんかを使ってしっかりとしつけをしてほしいと思います。

ワンブルは家の中で使える? 

2013年03月27日(水) 16時27分
 今と昔で違うことと言ったら、いろいろたくさんあります。例えば野球とサッカー。昔は断然野球の方が人気でした。サッカーと言うのは、どちらかと言えば、本当はそうではないのですが、運動のできない子のやるスポーツのように思われていました。昔のスポーツのできる子はみんな野球をやっていました。ところが現在では、一時ほどではありませんが、サッカー人気がすごく、サッカーの方にスポーツのできる子が集まりがちになっているような気がします。

 スポーツにおいても昔と今とでは大きな違いがありますが、これは犬に関しても言えることです。犬と言うのは昔は、外で飼うのが当たり前であったはずなんです。もちろん犬種によっては座敷犬などと呼ばれるものもいましたが、ほとんどの犬と言うのは外で飼われていました。

 ところが現在では、大きな犬でさえ、家の中で飼われている方が多いようです。昔のように犬小屋と言うのもあまり見かけなくなりました。それで最近多いのが、犬の無駄吠えのトラブルだと思います。それも家の中で飼われている犬の無駄吠えが騒音になっているんです。

 ワンブルなんかを使えば、無駄吠えをしないようにしつけられるのに、使っていない方が多いみたいです。それでもちゃんとしつけができればいいですが、出来ない方に限って使っていないみたいです。家の中でも使えるワンブルの様に、無駄吠えをしないようにしつける道具がいろいろあるのだから、試してみればいいのに、使わない方が多いようです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ケン
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる