dbr-z160を通販で購入 

2011年12月07日(水) 22時54分

dbr-z160は東芝のハイスペックモデルのブルーレイ
レコーダーです。

人気の商品で売れているレコーダーです。

レグザテレビユーザーであれば是非チェックして
もらいたい商品です。

価格はショップによりかなりバラツキはありますが
65000円くらいが相場でしょうか。



楽天のリストでチェックしてみると価格相場がよく
分かりますよ

 ⇒ dbr-z160を楽天のリストでチェックク



そして楽天の最安値のショップです。
今日現在の価格のなので、変動している可能性もあります。

 ⇒ dbr-z160の楽天での最安値のショップ



そして、更に安く購入できるお勧めのショップ

 ⇒ dbr-z160をお勧めのショップでチェック



dbr-z160の参考レビュー(2) 

2011年12月05日(月) 23時02分


引き続きdbr-z160のレビューの紹介をします。

___

使っていたレコーダーの容量不足が気になり思い切ってdbr-z160を購入しました。使い切れないほどの豊富な機能と外付けUSB−HDが使いえることが気に入ってます。購入して正解でした。

___

テレビに外付けHDを繋いで録画していたのですが、ブルーレイディスクにダビングしたくなり、dbr-z160を購入しました。上級者向けという感じで操作するにはまだマニュアルは手放せません。機能はとても豊富で早く慣れて、使いこなしたいです。



dbr-z160の詳細・ご購入はこちらをCLICK



dbr-z160の参考レビュー(1) 

2011年12月03日(土) 22時08分

dbr-z160のレビューを紹介します。

___

使っていたレコーダーの容量が足らなくなりdbr-z160を購入しました。テレビもレコーダーも東芝製を4年くらい使い続けいていたので、迷わずこの商品を購入しました。操作方法、メニュー画面、リモコンも東芝製ということですんなり使いことができました。大容量が気に入っています。

___

東芝製のレコーダーの編集機能が使いやすくて東芝製をずっと使っています。東芝製は起動が遅いという欠点もありましたが、dbr-z160は22秒で起動し、私としては問題なく使えるレベルでした。操作も慣れた東芝製なので迷わず使い始めれました。



dbr-z160の詳細・ご購入はこちらをCLICK



dbr-z160のリンク機能 

2011年11月30日(水) 21時16分

dbr-z160には他の機器との多彩なリンク機能を
搭載しています。

レグザテレビとは「レグザリンク・ダビング」で
連携し無劣化のダビングを行うことができます。

AVCHDカメラで撮影した動画コンテンツをdbr-z160
のハードディスクに取り込み編集することができます。

dbr-z160のリンク機能の中でも注目する機能は
「レグザリンク・シェア」です。

この機能はレグザタブレットやスマートフォンなど
にコンテンツの配信、ダビングなどを行うことが
できます。
(但し、対応する機器についてははHPでご確認下さい)



dbr-z160の詳細・ご購入はこちらをCLICK



dbr-z160は「BDXL」対応 

2011年11月28日(月) 11時17分


dbr-z160は様々なディスクタイプにダビングできる
機能を搭載しています。

そして今注目されている「BDXL」にも対応しています。

「BDXL」とはブルーレイのディスクの規格で記録層
を増やし大容量を実現したディスクなのです。

dbr-z160はこの規格に対応することでより多くの
容量をディスクに保存することができるようになり
ました。

更にダビング時には豊富な機能の「編集ナビ」を利用
してきめ細かい編集を行うことができます。



dbr-z160の詳細・ご購入はこちらをCLICK




dbr-z160は「見るナビ」搭載 

2011年11月26日(土) 10時01分

dbr-z160には、「見るナビ」が搭載されています。

容量を気にせずどんどん録画していけば、録画
コンテンツは膨大になっていきますね。

そうなると見るときに見たいコンテンツを探すの
に一苦労です。

そんな時、dbr-z16に搭載されている「見るナビ」
が役に立つのです。

この機能では画面にコンテンツのタイトル一覧表示
チャプター表示を行います。

また、更にフォルダ機能を使ってコンテンツを
スポーツやドラマなどのジャンル別に整理すること
もできます。



dbr-z160の詳細・ご購入はこちらをCLICK



dbr-z160の大容量録画機能 

2011年11月25日(金) 10時41分

dbr-z160の特徴のひとつでもある大容量化はハイ
ビジョンレコーダーにとってとても重要な要素です。

なぜなら、フルハイビジョンの録画はとにかく
大量のHDDの容量を必要とするからです。

dbr-z160に内蔵されているハードディスクの容量
は2TBです。

外付けハードディスクも接続可能でその最大容量は
4TB、この容量であれば残量を気にせずにどんどん
録画することができますね。

また録画機能として2番組同時録画、フルハイビジョン
10倍録画機能などが搭載されています。



dbr-z160の詳細・ご購入はこちらをCLICK



dbr-z160とは 

2011年11月24日(木) 15時23分

dbr-z160は東芝の進化を遂げたレコーダーです。

dbr-z160の進化の中でも注目なのはリンク機能です。
様々なリンク機能を搭載することで他の周辺機器と
の様々な連携を実現したのです。

現在レコーダにしてもテレビにしても他の機器との
連携がとても重要な機能となっているのです。

また、内蔵HDD、外付けのHDDなどの大容量化を実現
したのもdbr-z160の特徴となっています。

とにかくdbr-z160は東芝最高峰のハイスペックレコ
ーダーなのです。



dbr-z160の詳細・ご購入はこちらをCLICK