JKバウムがオオクワガタ

May 11 [Wed], 2016, 10:48
都内で給料のいいアルバイト情報をスマートホンでチェックしてみました。さすがに東京だけあって時給1000円以上の求人が信じられない位あります。私の地元ではあり得ない時給の高さに信じられない思いでいっぱいです。でもよく考えると、大学の授業は遅い日は夕方5時まであるし、ゼミへの参加もあります。1週間の予定を考えると、思いっきりバイト代を稼ぐのは無理な気もしてきます。
そんな中で、短時間で高時給のアルバイトを見つけました。初心者歓迎だし、時給も25000円以上、1日4時間で週3日からという破格の好条件のアルバイトです。何かヤバそうな感じもしますが確か私の友人もしていると聞いた事があるし、ひょっとして考えている以上にちゃんとしたアルバイトなのかもしれません。ガールズバーのアルバイトですが。
そこでキャバクラのアルバイトに興味を持った私は、実際にキャバ嬢として女子大生を両立させているその友人に、本当はどうなのかを聞いてみる事にしました。話によると、ラウンジでのアルバイトはメリットもあるけど、やっぱりデメリットもあるという事です。
メリットはもちろん短時間で高時給なところです。他では接客業なので自分磨きの場にもなるということ、おじさんが俄然多いので、大学では体験できない、ある意味社会勉強にもなるという事だそうです。その反面デメリットとしては、売上を上げなければいけない、同伴やアフターなどがある、親バレ・彼バレのリスクがある、派手になる、金遣いが荒くなる、体をを触られることもある、などだそうです。
はじめてガールズバーでアルバイトをする場合には、まずは体験入店してみるといいと勧められました。実際にクラブで働いてみて、入店するかどうかを判断できるみたいです。もちろんお給料も貰えますし、何よりナイトワークの現場を自分で確認する事ができます。
でもそんなデメリットがある事が分かっているのに、わざわざ体験入店とかしなくてもいいと思っていたら、ラウンジにも派遣があるという事を知りました。なんでも、普通のクラブのアルバイトとは違うので、ノルマもなければメアドの交換もない、同伴やアフターもないので親バレ・彼バレの心配もないんだそうです。
派遣されるお店もガールズバーだけじゃなくキャバクラやクラブなど様々で、好きな時に好きなお店に入る事ができるらしいです。そのうえ派遣先のお店はいかがわしいお店ではない事がチェック済みなので、飛び込みで一人で見つけるよりは余程信頼できます。TRY18っていう、業界では最大手のキャバ嬢派遣会社で、厚生労働省の認可も得ているそうです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ayato
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/daynrcgnodlara/index1_0.rdf