お知らせ 

2005年10月21日(金) 22時10分
いま「月の庭」〜Moon Garden〜というブログと並行して書いているので
ここを暫くお休みしているときは下記のアドレスで書いています。
併せてご覧ください。

http://blog.cynthia-therapyroom.com/

再び東京 

2005年10月12日(水) 23時36分
先週末、2日間東京にいってきました。
ヒプノセラピーの勉強です。
本当は来月受ける予定だった講座の今月の分にキャンセル空きがでたので
滑り込みで入れてもらうことができました。
前世療法を一緒に学んだお医者さんのお友達と一緒だったので
再会を祝して帰りに一杯だけ飲みに行きました。
今回は急で品川のホテルがとれなかったので新宿に泊まりました。
行きたいところがあったのですが、宿題が気になっていたので
足早にホテルへ向かいました。

私にしては珍しく宿題を終えたあと、ホテルで少し復習しました。
2日目に米国催眠療法協会の認定の試験をうけました。
「案ずるより産むが易し」
無事認定をうけることが出来ました。
今回も良い出会いと、そしてたくさんの学びがありました。
催眠療法は本当に素晴らしいです。
心理療法の全てを網羅しているという気がします。
(ろくに勉強をしていない私が言うのも変ですが・・)
日本でも早くヒプノセラピーが心理療法として認められる日が来るといいですね。
そして心療内科などでも普通に催眠療法を受けたい人が受けられる。
そんな日が来ることを願わずにいられません。




リンクの紹介 

2005年10月05日(水) 20時03分
新しいHPをリンクしました。
カウンセラー仲間の丸山さんの「TAコーチング」に関するHPです。
丸山さんとはよくご一緒する機会がありましたが、
最近はお互いに専門とする分野が分かれてきたこともあり、久しくお会いしていないです。
ステキなHPですので、良かったら覗いてみてください。

私は今週末また東京に2日間程、勉強に行きます。
ひとまわり?とまでは行かなくても多少成長できたらいいなと思っています。

いま「アルペジオ」のリニューアルを考えています。
「BBS」の書き込みにいたずらが増えてきたので、
気分転換も兼ねて暇を見て改装してみようと思います。
ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが宜しくお願いします。



落し物 

2005年09月28日(水) 23時35分
職場で財布を落としてしまいました。
職場と言っても公共の場なので、道に落としてしまったようなものです。
1階と2階の踊り場で躓き、荷物をたくさん持っていたので、
私物を入れる浅い手提げ袋からころげ落ちてしまったのを気づかず
急いでいたので周りを確かめなかった自分に否があるのは明らかです。
探してみましたが、見付からず、拾われて届出られた形跡もないので
たぶん現金が入っていたので、見付かる可能性はないですね。

それしても何かに躓くなんて、何年ぶりでしょうか。
だいたい前日に夜遅くまで新しいHPの準備や雑用に追われていて
睡眠を充分にとっていなかったことも原因の一つです。
財布もお気に入りのものなので普段は職場には持っていかないものだったですが・・。
そういう時はだいたい「その時に限って・・・」ということをたくさん探し出します。

いまから反省することはまさに「あとの祭り」「後悔先にたたず」・・。
入っていた金額は知れているし、キャッシュカードやクレジットカードは
再発行してもらうだけなので問題ないのですが、
財布だけは、そっと返して欲しかったです。
大金ならともかく、少しばかりのお金で拾った方も気の毒なことです。
こんな世の中で間がさしてしまったのかもしれないですね。
でも落し物は一応届けてみるに越したことはないです。
拾って届けていただけてたなら、少なくとも財布の中身に見合ったお礼はしたと思います。
届けでなかった方は金額に変えられないものを失うかもしれません。
残念なことです。

ゴッホ展 

2005年09月19日(月) 22時21分
先週の休みに「ゴッホ展」に行ってきました。
美術館に行くのは久し振りです。それも誘ってくれたのは、
まさか一緒に行くなんて夢にも思わなかった友人です。
誘われた時に一瞬、「えっ!」何か聞き違い?かなと思いました。

以前から美樹館だけは絵に興味のある別の友人と出かけていました。
今回誘ってくれたこの友人は私が美術館に行った話しをしても
観光で美術館に行っても、ただ「ふーん」と興味を示さなかったのに関わらず。
どういう心境の変化なのかなと聞いてみたら、
彼女はここ1年くらい前からトールペイントを習っていて、その勉強のためということでした。
「へえ〜・・・。なるほど・・・。「ぞれにしてもわからないもんだね。」
しかも館内で買ったポスターを入れる額縁を画廊に見に行くことになりました。
そしてそこでみかけた高い額縁をぽんと買いました。
私にはとてもそんな高いものを買う勇気はありません。(勇気の問題ではないですね)
まあ、でも私も人のことは言えません。お金を使うところが違うだけですから。
長く生きていれば、興味の持てるものもかわっていくと言うものですね。
これからは美術館仲間が増えてラッキーです。

満月 

2005年09月18日(日) 21時01分
今日は満月です。とてもキレイですね。
女性はお月様を見てはいけないとよく言われます。でも私は月がとても好きなので、じっと見ています。
満月の夜はパワーストーンなどの手入れをするのに良い日だそうですよ。
ただ買ってきたものをそのままつけているのは良くないので、満月の日に海水と同じ濃度の塩水(粗塩)につけて満月の月の光に一晩さらすと良いそうです。邪気が払われて、浄化されるようです。アクセサリー全般にも効果あるみたいなので、試して見られたらどうでしょうか。
今日はヒーリングの講座に行き、良い出会いがありました。
ここ数ヶ月たくさんの方と運命の出会いを経験しました。
私にとって必要な情報も自然に入ってきます。
初対面の方ばかりなのに、共通の話題があるということは素敵なことです。
職場でも友人にも家族にも・・・。
たぶんついてこれないであろう話を思う存分出来るのですから・・・・。
そして今日嬉しかったのは「アルケミスト」の話で盛り上がったことです。
                    *アルケミスト(夢を旅した少年の話)

タコづくし 

2005年09月14日(水) 22時17分
今日は職場の行楽で愛知県の三河湾にある日間賀島へに出かけました。
バスで知多半島の先まで、1時間半くらい?そしてそこから船に乗り、10分。あとは食事をするところからの送迎バスです。
とにかくタコづくしです。
まずタタイやひらめの舞い踊り・・ではないですが、
舟盛りのお造りと、伊勢海老のお造り。
まるごと茹で上げたタコを一匹?(という数え方でいいのかな)と
これは足をまるかじりしてもいいですが、食べ易い大きさに切り分けてもらいました。
タコ自体に甘い味がついているので何もつけなくても美味しいです。
そして踊りのえび。生きたままを(残酷!でも食べます。!(^^))
皮をむいていただき、えびの頭はタレにつけたタコと一緒に七輪で焼いてもらいました。
タコが良い感じに焼けてくるとプーっと膨れてきて、これはこれでまた美味しい。
その次はタコ飯。これは一口づつくらいだったので良かった。_ε-(´・`) フー
そして焼き大あさりを2枚ずつ・・・。
もうここでかなり私はギブアップ状態です。
そしてアナゴとシシトウの天プラを塩でいただきます。
ま、まだまだ続きますよ・・・。ヒエ〜(~∇、~;) 、、
本日メインのタコのしゃぶしゃぶ・・。登場!!
これ、これ。これはなかなかの美味です。ポン酢でさっぱりと・・。
そのあとお造りの時の伊勢海老を使って、ダシのたっぷりきいたお味噌汁と、
漬物とあみ(シラスの甘辛煮)とご飯。
もう食べられないと言いながら、それでも別腹、どれもまた食べてしまう・・。
ご飯がまた美味しい・・。日本人ですね。やっぱりご飯が食べたい・・・。
そしてデザートの「ところてん」
これがまた甘酢がさっぱりしていて胃がすっきりする感じ。
もう無理・・・。もう要らない・・・。とさんざんみんなで言いながら
結局すべてペロリと平らげてしまいました。
ああ( ´△`)アァ-・・・・。
もう3日分くらい食べたって感じ・・。ε-(;ーωーA フゥ…満足、満足。
なんでもタコを食するのは日本人とイタリア人?(だったかな)だけだとか・・・。
悪魔の魚と言われたりもするらしいです。
こんなに美味しいのに。それはタコに失礼というものですね。(笑)
しかもこれだけ食べて会費はなんと千円ポッキリでした。ラッキー
ご馳走様でした。 ( ^-^)o旦~~

カレンダー 

2005年09月07日(水) 23時09分
今日早々と来年用のカレンダーを決めてきました。
今年は迷わず、月の満ち欠けがわかる陰暦のカレンダーと
マヤの古代神聖文字で書かれている古代カレンダーを買いました。
カレンダーは毎日見るので、お気に入りのものがあると嬉しいですね。
ちょっと高くても気に入れば奮発してしまいます。
昔はカレンダーを買うなんてこと考えても見なかったのですが、
(結構、いただきものがたくさんあって、その中のどれかで満足していました。)
まだこれから、卓上カレンダーと、来年用の手帳もこれからどんどん出てきますね。
今年はどんなものにしようかな・・。

そうそう、今年はとても素敵なカレンダーを手に入れました。
今年もあと4か月という時に・・ですが。
私にとってあまりに大切なものなので表紙もめくらず、
そのままの状態で吊るして眺めて、
時々その中のページを覗いては一人で喜んでいます。
(アダルトなカレンダーではありませんよ。( ̄ェ ̄;) エッ?念のため)


ところで今日は欲しいものがたくさんあったので
「東急ハンズ」で半日過ごしました。
下見をしてきただけで、たいしたものは買っていませんが。
いま部屋の改装を考えているので、和のものに惹かれています。
というわけでカレンダーもなんとなく和風に合いそうなものを選んできました。
来年はどんな年になるのかな。戌年ですね・・・。



素晴らしい体験でした。 

2005年09月04日(日) 21時47分
東京から帰って5日ほどたちました。
帰ってきた翌日は職場に復帰するまでにちょっととまどいました。
自分の中がとても大きく変ったことに気がついていたからです。
どんなこともスーと潜在意識まで入ってしまうような感覚で
かなり過敏な状態になっていました。
(顕在意識と潜在意識の間にあるベールがないような無防備な状態です。)
リーディングが出来る人に聞いたら、ハートのチャクラが開いた状態だったのだそうです。
こんなにも色んなことがわかるような感覚になるなんて、信じられません。

2日間ほど、そんな状態が続きましたが、
3日めくらいからやっと普通の状態に戻ることが出来ました。
素晴らしい方がたに囲まれて、本当に幸せな5日間でした。
この体験を言葉では言い表すことが出来ないことが、とても残念ですが、
これから少しずつ形にかえて、私が出来ることで、みなさんに伝えていけたら・・・。
いま心からそう思っています。

東京stay2 ソウルメイト 

2005年08月29日(月) 22時50分
あっという間にあと1日を残すのみとなりました。
まだまだ勉強が足りなくて、名残惜しくて帰りたくない心境です。
この4日間、とても深い学びを得ました。
次から次へとわかっていくそれぞれの繋がりをとても不思議に思いながら、
メンバー全員に家族以上の愛おしさを感じています。
可愛くて愛おしい私の妹や年下なのにとても優しくて頼りになるお兄さん。
独身なのにおっとりしたお母さん、・・・。
どの方もどこかの過去世で役割を変えて
私に気づきと学びの機会を与えてくれたソウルメイトの方たちでした。
職業や住所、姿形は変わっても年齢さえも感じさせない魂の結びつきに
深い深い感謝の気持ちで一杯です。
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dayan330
読者になる
Yapme!一覧
読者になる