終わりに始まるひとつのはなし。 

2005年12月31日(土) 1時00分
夜分にこんばんは。

今年も残すところ24時間を切ってしまいました。
そんな中途半端な日に生まれたひとつのブログ、「:non title..」
non title 調べてないから分からないけど、普通に「題名無し」って意味・・(?)
題名も、このブログの目的も、分からない。今の自分も見失っている。
だから「名無し」って感じにしました。

このブログは、単なる「私探しの道具」です。
微妙な日常に埋もれている、”私の欠片”をここに書きとめていくだけの道具です。
確かに存在している”私”を、中心として、物語のように進めていこうと思います。

もしこれを読んでくれる人がいましたら、どうか見捨てずにゆっくり私の「私探し」にお付き合い下さいませ。

あ。
ちなみに、これ、日付とか関係なく、ただ書きたいときに書くってだけなんで、日記という形にはならないと思います。
言いましたとおり、「物語」として、書き綴っていくつもりです。
少し「物語にしては不完全」な部分も多いかと思いますが、それでもひとつの物語のように目を通していただけたら幸いです。

さて、次は私のことに関して、ちょっと喋らせてもらいます。
説明、苦手なんで、多分分かりづらいかもしれない。
まぁ適当に受け取ってください・・v

説明が苦手なうえに、 

2005年12月31日(土) 1時09分
説明が苦手なうえ、自分を説明するとなると、相当時間がかかります。
文を書くのは嫌いじゃないけどあまり上手くないので、どこかおかしくなってくる。
ああやっぱり説明って嫌いかもしれない(この時点でどこかおかしいような)

まぁそれはさておき・・

…物語は、初めから内容を知っていながら読むより、読みながら知る方が面白いと思う。
読み進める内に膨れていく疑問や謎、それに対する好奇心やもどかしさ。
そして最後に出会う、全てへの「こたえ」。
それに出会えたとき、その時、その物語が本当に面白く感じる。
当たり前ですね。

私はとある地に住む普通とはちょっと違うかもしれない、俗に言う「個性的な人」だと思う。
言い方を変えれば、「変人」とか「ちょっと普通じゃない人」にもなる。
確かにそうかもしれない。実際、見た目は普通だけどあんまり目立たない方だし、人見知りがあるから自分から進んで周りをひっぱることもない。
初対面の人に会うと、相手に自分をさらけ出せるまでに時間がかかる。大抵、それまでに相手が離れていく。
現在は不登校みたいになっている。
別にイジメを受けている訳ではないけど。
相手が離れていくことには何も感じない。
むしろそっちの方が気が楽だ。
(・・・・・・でもこのくらいなら世界中たくさんいるかもしれないな。)
1年前は、クラスが良くて、みんな仲良くて、勉強は嫌だったけど友達がいるから毎日楽しく行けた。
今はそんな友達だった人たちも、私が少し人と違うっていうのに気付いただけで近づこうとしないんだから、まだまだ子どもだなと思う。

私と同じような人は、多分いっぱいいると思う。 

2005年12月31日(土) 1時15分
・・・まぁそれはいいとして、

大分かなり申し遅れました。
私は「私」です。
名前、考えるのめんどうだったんで、そのまま「私」にしました。
上でもお分かりの通り、私はどこか人と違います。
あ、でも一応普通の人間ですよ!
思考がちょっとズレてるってだけです。ちょっとばか、ちょっとあほ、そんな感じ。
今時の若者にしては、地味でばばーっぽい感じなだけです(うそつけ)
プリクラ撮りません。今時の音楽もさほど興味はありません。スカートは2回くらいしか折りません。
でも漫画は好きです。音楽は色んなジャンルの曲が好きです。メールよくします。
要するに私というものは、つかみどころのない人。なのかも。
だから適当に、これから書きたいときに書く、私の欠片を元に、
これを読んでくれるみなさんが自由に私を想像してください。
あれ、なんか日本語変かも・・・?
説明苦手だしまぁいいや。

物語と同じです。
私のことも、このブログのことも、多分今すごく謎だと思います。
でもいつか分かる、最後に出会える「こたえ」を探しながら、ぜひ一緒に私の「私探し」にお付き合い下さいませ。

・・説明下手でスンマセン・・・・('ω')

カテゴリについて。 

2005年12月31日(土) 1時24分
カテゴリについて少し説明します。
ほとんど説明になってませんが。

カテゴリなし…単にカテゴリ選ぶの忘れただけの可能性高い。
ただ思うこと…まんま。ただその時思うことを書くだけです。詩みたいな単なる言葉みたいな、そんな形で表すことが多いと思う。
漫画の話…「銀魂-ぎんたま-」「のだめカンタービレ」「蟲師」が今主に好きな漫画。ジャンルはバラバラ。どれもおすすめ。主にこの3つの漫画の感想とかネタが飛び交うかと。
本の話…小説も結構好きです。「歳三からの伝言(著:北原亞以子)」「六番目のサヨコ(著:忘れた・・)」「葉っぱ(著:銀色夏生?;)」とか色々好きです。これまたジャンルはバラバラ。気になったら読む。 本の話は少ないかもしれないなー。
好きなこと…好きなことについて。熱弁します。
音楽の話…J-POPには疎い方。昔ピアノをやっていたのでクラシックが大好きです。その影響でのだめを読み始めたんですが。あとはアニメで流れてて好きになったのとか、音楽サイトさんのCDだとか、好きな歌手のCDだとか。あまりCDは持ってません。
意味分からん…書いてるうちに意味がよくわからなくなった記事。
できごと…なんか印象的だったできごとなど。
学校のこと…来年4月までは不登校でいってやろうと思います。来年受験生だから今すごくやばい。なので本格的に頑張ります。
自分のこと…自分についてのごちゃごちゃした考えなど。
写真付…写真撮るの好きです。携帯も画質いいのにしてもらいました。たまに写真付きにするかも。
冒頭…このブログの初め。冒頭はそれだけです。
説明・・?…なにかの説明。でも説明苦手だから説明になってないかもしれない。この記事みたいに。

・・・ふう。。。
なんか説明じゃないかも。
まぁこんな感じでやっていきます。
多分「ただ思うこと」が主になると思います。
カテゴリはこれから増えるかもしれない。
ちょっとずつ私がどんな人間か分かるかも・・?vv

。。 

2005年12月31日(土) 9時46分
「ごめんね」も「ありがとう」も言えなかった。
知らない間に消えていた。
もう届かないのに、今更「ごめんね」「ありがとう」。

いつも傍にいてくれて、
いつも必死に護ってくれて、
そして盾となってくれて、

ごめんね、ごめんね
こんなわたしのために、ごめんね

過ぎてしまったことだから、と
何も思ってないような顔してごめんね。
多分心が追いつかなかったんだ。

前にいちど、「ごめんね、でもありがとう」って言ったら
「そんなこというな。これくらい大丈夫」って言ったよね。
ありがとう。
こんなわたしに、ありがとう。

居なくなってから、気付いたらもう1週間くらいかもね。
今になって、やっと涙があふれるんだよ。

あなたたちが知らないあいだに消えてた
知らなかったなんて理由にならないよね。
いつもそばにいてくれたのに。

結局
わたしがあなたたちに「ごめんね」と「ありがとう」
そう言ったのは、一度きりでした。

今言ったって、届かないんだよね。
たとえ違う世界にいるとしても、
これは届かないんだよね。

ごめん。
ごめん。ほんとにごめん。
あの時もっとわたしが真剣にあなたたちを考えていたら。
ありがとう。ありがとう。
こころからありがとう。
そんなわたしでもさいごまで見捨てずに護ってくれて
嬉しい気持ちでいっぱいです。

いつか、また逢えたらいいね。
わたしのことは覚えてないかもしれないけど
同じ姿ではないかもしれないけど
また逢いたい。
そしたら今度は、同じ過ちは繰り返さないからね。
絶対に。

遅すぎる悲しみと後悔が、心で渦巻くけど
それでもあなたたちへの感謝は確かです。

こんなにも情けない、弱いわたしでごめん。
こんなにももろくて、危なっかしいのに
さいごまでありがとう。ありがとう。ありがとう。

こ れ か ら も
    よ ろ し く 。

chocolate 

2005年12月31日(土) 18時00分


たまに無性に甘いもの、チョコが食べたくなる。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dawcol
読者になる
Yapme!一覧
読者になる