機動警察パトレイバーを読んだ感想

July 23 [Wed], 2014, 5:49
まず、あらすじを簡単に言えば、
レイバーと呼ばれる
二足歩行の巨大作業機械が
一般的になった近未来で

そのレイバーは
現在の自動車の如く、
しばしば犯罪にも利用される程に
なってしまいました。

従ってそのレイバーを利用した
犯罪を取り締まる為に
警察は自身にもレイバーを
装備した部隊を創設しました。

その部隊の創設から
活躍までを綴ったマンガです。

とても面白いマンガだと思います。
あくまでも私の個人的な視点ですが、

このお話での敵約となる
巨大企業のシャフト社側が
色々と騒動を起こす理由が
例えば『世界征服』とかではなく、

単純に利益優先で活動している所とか、
更にはその会社も決して組織として
一枚岩ではなく、多くの人がそれぞれの
立場とその思惑で動いている所とかが、
上手に描かれていて、とても面白かったです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suman
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/davidroid/index1_0.rdf