二階堂とウズラ

April 23 [Sat], 2016, 16:23
FX投資はゲームやギャンブルとは違ってただ勘に頼ると利益を得ていくことはなかなか難しいですから、やはりチャートの分析をするなどの努力が必要です。


操作性にすぐれた、扱いやすくて見やすいチャートソフトやアプリも多いですし、自分に合ったものを見つけて、いつどのように売買を行うかをうまく判断することが大事です。

その上で、チャートのパターン、分析方法などの有用なテクニックは数多くありますのでそれらもあらましを知っておくのがおすすめです。

FX投資を始めるにあたりどの位のお金がいるのかというと、業者に口座開設をする時か、もしくは取引をする時に最低証拠金を預ける必要があり、たくさんあるFX業者の中でどの業者を利用するかによって金額は違ってくるわけです。

必要とされる最低証拠金を100円と設定しているところもありますし予算に合わせて、5千円、1万円、5万円の所もあり様々です。もう一つ、最小取引単位の数字も業者により違い、1000通貨にしているところもありますし大きな額の取引になる10000通貨単位のところもあるのですが、FX投資が初めての方は1000通貨単位での取引可能なところにしておくと大きな間違いはなさそうです。スマホやタブレット端末といったモバイル機器で行なうFX投資の人気が高まってきており、それに対応してFX関連アプリをリリースする業者も同様に増加中です。



そういう業者のうちいくつかは、自社のFXアプリを使用してFX投資をスタートすることで、キャッシュバックなどのメリットを享受できる期間限定キャンペーンを行っていることがあります。
ネットの口コミを見聞したり実際の使用感を試してみたりしてあれこれ存分に比べ、自分なりに使いやすいアプリを探してみると良いでしょう。株式投資などにはないFX投資のメリットとして24時間取引可能という点がありますが、それでも特によく相場が動く時間帯はあります。



それはニューヨークとロンドンという二大市場が開いている時間で、これらの市場は世界で取引の中心ですから、日本の時間にすると21時頃から午前2時のあたりに活発に為替が動いて取引が盛んになっているようです。


時間帯とは別に、経済指標の発表特にアメリカの雇用統計、各国のGDPなどの発表の後には為替相場が大きく変動することがあり、留意しておく必要があります。



重要な経済指標の発表日は調べておくと良いですね。

さてFXの運用で利益を出せた場合のことですがもちろん利益分相応の税金がかけられるわけで、税金の払い忘れがないよう細心の注意を払っておきましょう。


巨額の利益をFX投資で手に入れたというのにその申告を怠ってしまう人も少ながらずいてその中には、税務調査が入ってしまい追徴課税に応じなければならなくなった人もいるのが現状です。具体的には20万円より多い利益を出せることができた時には、間違いなく確定申告をしておかなければなりません。

ところで、FX投資を行うことにより年間20万円を超える利益を出せた場合は、必ず確定申告をしておきましょう。確定申告の時、外国為替証拠金取引の際に、否応なしにかかることになる様々な費用は経費として得た利益の分から差し引けます。


仮に、あまり利益を得ることができなかった時でも、とにかく確定申告はしておくことです。
そうすると、損失を3年間に限って繰り越せる仕組みになっていますから、FXでこれから利益を上げていく心積もりでいるとしたら、ここはやはり確定申告をしておくことが必要です。
FX投資のやりかたのひとつとしてサヤ取りという手法が存在しています。
サヤ取りの仕組みは、関連性のある二つの通貨ペアの値段に幅が出来た際、一方を売って一方を買うことで利益を得るという仕組みです。
スワップ金利を用いてサヤ取りをしている方々も存在していますが、慣れるまではどちらの方法も儲けを期待するのは難しいと思われます。何はともあれ、仕組みとオーダーの方法を押さえておくことが肝心です。FX投資を始めてみたい場合、まずFX業者をどこにするかよく比べてみて、自分が投資できる額や投資法に適した会社をピックアップしましょう。
業者をどこにするかで損益は変わってきますので、注意深くなるべきです。
基本としてFX業者の取引手数料は無料なのが普通ですが、その上でスプレッドがより狭く、準備する資金が少なくて済むという点で最低取引単位が小さい業者は利用しやすいでしょう。意外と重要ですが、各業者で特徴の異なる取引ツールもデモを使ってみたりして諸々試してみるとわかることも多いでしょう。数十社ほどもあるFX業者のその大方はデモトレードという、実際の取引と同じようにツールを操作して疑似取引できるシステムがあるはずですので、使ってみることを強くおすすめします。
実際の取引同様のデモトレードですが、バーチャル取引ですからどんなミスがあってもまったく損をするわけではないですし、デモとはいえその業者での実際の取引と同じツールを使用するので扱い方や感覚を知ることが可能です。
あまり性急に手持ち金を使って本番のFX投資をスタートさせるのはあまりにも向こう見ずですから、FX取引がどういうものかを感覚的に理解できるようになるまで少し手間をかけてデモトレードを繰り返しましょう。

様々な投資がありますがFXでも他の投資でも、損切りは大事な手法です。



投資というのはその性質上、損をすることが全くない、などということはある訳がないのです。



起こるべく起きた損失をどれだけ小さくできるかというのが投資の世界で長くやっていけるかどうかというところにおいて一番重要な鍵を握る点となるでしょう。受けるダメージをなるべく小さくするため、損切りの自分なりのルールを設定し、作ったそのルールを破ったり無視したりしないようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Fuuta
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dauyilbotshsco/index1_0.rdf