家庭用脱毛器で永久脱毛できる?

July 17 [Wed], 2013, 15:02
ムダ毛の処理は本当に面倒ですよね。
そこで、永久脱毛をしたいという人はたくさんいるのですが、永久脱毛するにはエステや美容クリニックへ行かなければならないと思っていませんか?
実は自宅でもできるのですよ。
家庭用脱毛器というものがあるのですが、これはエステなどと同じくレーザーでムダ毛を処理できるものです。
そもそもレーザー脱毛とは、毛細胞自体を破壊するレーザーを照射して脱毛をするもので、脱毛が完了すればもうそこから毛が生えてこないのです。
ですから、家庭用脱毛器でもきちんと永久脱毛ができるのですね。
しかし、専門の機器と比べて出力が小さいので、脱毛が完了するまでに時間はかかるでしょう。
ただ、一度購入すれば何度でも使えるので、エステなどに通うよりは安上がりですし、好きなときに使えるというのが家庭用脱毛器の大きなメリットです。
忙しくてエステに行く暇が無いという人は、ぜひ家庭用脱毛器を試してみてはいかがでしょうか。

家庭用脱毛器の豆知識:脱毛に必要な時間 フラッシュ式脱毛

March 26 [Tue], 2013, 15:36
家庭用脱毛器にはさまざまな種類がありますが、最近よく耳にするのはこのフラッシュ式家庭用脱毛器タイプではないでしょうか。
フラッシュ式家庭用脱毛器は、簡単に言うと、毛にIPLという光を発光することで脱毛します。
IPLの光はムダ毛やムダ毛の元になる毛根(毛包)など色素が濃い部分にダメージを与えます。
つまり、毛根にIPL光をあてることで毛根にダメージを与え、毛が抜けていくのを促すというものです。
光の照射範囲も広くムラも出来にくいので、時間も従来のレーザー式よりも短時間で済み、脱毛処置が楽になるといえます。
光を当て毛根にダメージを与える際には痛みが少しありますが、他の方法に比べると大分軽いものです。
一回の平均処理本数はフラッシュ脱毛器の照射幅にもよりますが、80本〜120本とかなりの多さで脱毛できますので、脱毛時間両脇で、5〜10分ほどという短い時間ですみます。
フラッシュ式家庭用脱毛器は脱毛する際、処理の間隔を約2週間あけるものが一般的です。
ムダ毛には毛周期というものがあって、毛周期とは毛が生え変わるサイクルのことです。
フラッシュ式脱毛器は、成長期の毛を処理することで脱毛効果がみられます。
毛周期を気にせず新しい毛がまだ成長する前の休止期の毛を処理しても、残念ながら脱毛効果はありません。
最初のフラッシュ式脱毛をしたら、2週間ほど間隔を明け、また2週間後に生えてきている新たな成長期の毛を処理して、そのまた2週間後にさらに生えてきた新たな成長期の毛を処理してというように、常に生えてくる新しい成長期の毛を処理することによって脱毛効果が得られるので、脱毛を達成するのは1〜2年ほどかかります。

家庭用脱毛器と永久脱毛、どちらがいいのか?

March 26 [Tue], 2013, 15:35
今は家庭用脱毛器も沢山の種類があります。
エステで永久脱毛に通うより、1回買ってしまえば、好きな時、好きな箇所に自分で出来るし、通う必要もないし、何より恥ずかしくないのも良い点です。
ただ家庭用脱毛機を冬使うのは、やはり寒い気がします。
冬は腕を出したり太ももを出したりするのは、部屋がよっぽど暖かくないとやる気がしません。
それに、毛が何となく部屋に落ちてないかも気になります。
本当に家庭用脱毛機でエステでやってるのに近い永久脱毛が出来るのかという点が最も気になります。
エステの永久脱ですら、発毛サイクルに合わせ約2ヶ月1回通います。
それを、24回くらい通ってつるつる美肌を獲得するのです。
きちんと通って4年くらいは最低かかります。
家庭用脱毛機で、そこまで根気強く使えるかも、その人次第だが難しい気もします。
だが全身を永久脱毛しようと思ったら、かなりの金額が必要になります。
でも、ひざ下や肘下、ワキとその箇所だけ永久脱毛しても他の箇所とのバランスがとても悪いきがします。
そもそも脱毛に通うというのは毛深いから通うわけで、全身したくなってきます。
とっても気になるとこは永久脱毛に通い、他の箇所は、家庭用脱毛器に頼っても良いかもしれません。
今の家庭用脱毛器は性能も良く、痛くもないです。
家庭用脱毛機は少し金額が高くても凹凸のあるからだに使うのだから使い勝手が良い物を選んだほうが良いでしょう。
家庭用脱毛器と脱毛の箇所によって併用も良いと思います。

家庭用脱毛器の相場はどのくらいか。

March 26 [Tue], 2013, 15:34
現在、数多くのメーカーから販売されている家庭用脱毛器ですが、購入を検討する際に誰もが気になるのは「価格」です。
どんなに安くても効果がなければ意味がありません。
その点エピナードは買いやすさと効果の高さで人気があるようです。
エピナードの効果を紹介しているサイトがありましたよ。
家庭用脱毛器の価格はだいたい数千円から十万円近くするものまで幅が広く、一言で「相場はいくら。」と言えません。これほどまでに価格に違いがあるのは、家庭用脱毛器には様々な種類があり、各メーカーの採用している脱毛方式がそれぞれ異なるためです。
数千円台で販売されている家庭用脱毛器は、「毛を抜く」、「剃る」のみの機能を持つもので、一時的な脱毛を目的とした商品であると言えます。
一方、数万円台で販売されている商品の多くは、永久脱毛を目指すことを目的とした家庭用脱毛器です。
永久脱毛を目指す家庭用脱毛器の脱毛方式は、比較的相場が高い順に「フラッシュ脱毛」、「レーザー脱毛」、「サーミコン(熱線)式」の3つが現在主流となっています。
各メーカーが採用している脱毛方式が異なるため、永久脱毛を目指す家庭用脱毛器の中だけでも価格に差があるのです。
しかし、昔の家庭用脱毛器と比べれば相場もだいぶ安くなっていますし、各メーカーが行うキャンペーンを利用すれば、定価の7割から8割程度安く購入することができます。
また、初期購入費用だけでなく、その後必要なランニングコストも忘れてはなりません。
それぞれの脱毛方式にはメリットとデメリットがありますので、自分の目的に沿う脱毛方式の家庭用脱毛器を選ぶことで理想の脱毛へと繋がります。

家庭用脱毛器のメリット:一人で出来るのがポイント

March 05 [Tue], 2013, 13:56
特に薄着になる季節、肌を露出する機会の多い夏場は、女性ならむだ毛の処理は綺麗にしておきたいものです。
夏近くになると、美容雑誌などでは、売れ筋のむだ毛処理のグッズ、エステでの脱毛、おすすめの家庭用脱毛器などを特集することが多く、お店でも様々な商品を見かけるようになります。
今まではむだ毛処理といえば、カミソリ、毛抜きで抜いたり、脱毛クリームで除毛したり自己処理をする人が主流だったのですが、最近エステなどで本格的に全身脱毛などをしてもらう人も増えてきました。
理由として、美意識の高まりと自己処理後のトラブル回避、料金自体が以前にくらべ安くなったことです。
ですが、やはりエステで脱毛してもらう場合は、他人に身体を見られるという点から恥ずかしいと敬遠する人もいるはずです。
また仕事など忙しく、定期的に通うことが難しい状況の人もいるでしょう。
そのような状況の人にお助けのアイテムとして、家庭用脱毛器というものがあります。
家電量販店にいくと、様々な種類の家庭用脱毛器を見つけることができます。
家庭脱毛器の料金、サイズは商品によりさまざまなのですが、近ごろの家庭脱毛器は、エステ並みの機能をもつものも増えてきています。
さて家庭用脱毛器を使う最大のメリットは一人で出来ることではないでしょうか。
エステで脱毛するとなると、ムダ毛の生えている範囲をさらけ出す必要があり、抵抗を感じる人も多くいます。
とくにV、Iゾーンの脱毛は例え女性同士と言えど、かなり恥ずかしいものです。
家庭用脱毛器なら、自宅で人の目を気にせず、一人でゆっくりできるというのが最大ポイントです。

脱毛に合う毛周期について

March 05 [Tue], 2013, 13:55
ムダ毛の処理には脱毛が欠かせませんが、シェーバーやワックスなどの通常の処理ではまたすぐに生えてくるため、何度も行わなければならない煩わしいものです。
そのため、エステサロンで受けられるレーザー脱毛や電気脱毛などの永久脱毛は人気が高く、何度か通うことでほぼ永久的に脱毛できることから、女性だけでなく男性の利用も増えているといいます。
持続性が高く人気の永久脱毛ですが、施術を行ってしばらくすると再び毛が生えてくることが多く、これには毛周期との関わりが大きく影響しています。
毛には毛周期と呼ばれる周期があり、毛が生えて活発に成長する成長期、成長が止まり抜け落ちるまでの退行期、そして新しく生えてくるまでの休止期を何度も繰り返しながら生え変わっていきます。
また、皮膚の表面に現れている毛は全体の3割程度しかなく、それ以外の毛は普段退行期や休止期にあるとされています。そのため、施術を行ってもその時に活動期にある毛にしか反応せず、しばらく経つとそれまで休止期にあった毛が生えてくるというわけです。
エステやクリニックでの脱毛では、ある程度の間隔をあけて何度も通うのが一般的ですが、これは完全に処理するために毛周期に合わせて施術を行う必要があるためです。
通常、毛周期は2〜3ヶ月程度とされますが、個人差があることや部位によって成長するスピードが異なることから施術前のカウンセリングが重要となります。
その人の毛周期に合った脱毛スケジュールを立てることで、より効率良く確実に脱毛できるため、カウンセリングをしっかり行ってくれるエステやクリニック選ぶのがお勧めです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:脱毛3世
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる