仕切りなおし 

August 31 [Sun], 2008, 22:56

この機会に仕切りなおし♪


 サブプライム問題を発端とした世界同時株安。なるべくしてなった感じですが、多くの個人投資家がこの直撃を受けました。私もその一人ですが、ビビリ症ですので、マイナスになる前に売却をしました。

 おかげで、たいした被害は受けませんでしたが、それまでの利益はほとんど消えてしましました。

 やはり、これを機に資産運用についてしっかり考えなくてはいけないと思います。大手証券会社のテーマ投信ばかりに飛びつき、売却し、飛びついては売却ばかり。手数料をいくらはらっていることやら…。

 そこで、今、始めたのが独立系の投信の毎月の定期購入です。また次回、細かくお話しますが、こんどは途中で売却などしない、将来のための資産運用をしたいと思います。
 

QDII英株解禁 

December 18 [Tue], 2007, 20:55
ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。



QDII(適格国内機関投資家)に英株解禁♪

 非常に興味深い記事がありましたので記載します。

 中国からの海外投資において、香港に続いて2箇所目の国が解禁となりそうです。中国から結構離れている国ですが、英国市場です。

 どうやら、リスク分散も視野にいれているようで、どちらかといえば相関の少ない英国を選んだのでしょうか。いつの日か中国からの資金が日本市場に流れてくる…そんな時がくるのでしょうか。近くて遠い国、中国。将来、とてつもなく大きくなるこの中国に頼るしか、今の日本市場のさらなる拡大はあり得ないのでしょうか。

○QDIIに英株解禁
 サウスチャイナ・モーニング紙によると、中国銀行当局(銀監会)はQDII(適格国内機関投資家)制度による英国の株式やファンドへの投資を解禁する方針を明らかにした。

 海外への投資を認めるのは香港に次いで2箇所目。資本流出やリスク分散を後押しする方針の一環。現在、国内の銀行、ファンド会社は286億ドルの海外投資を行っている。


ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。

逆サブプライムローン 

December 14 [Fri], 2007, 22:48
ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。




サブプライム「逆張り」で4480億円の利益♪


 びっくりした話題がありましたので触れてみます。

 なんとなんと誰もが底なし沼のサブプライムローン問題で悩んでいると思いきや儲けている会社が…ゴールドマンサックスの一部トレーダー。

 『逆張り』投資で40億円もの利益を出していたとか…やはり裏では儲けている人たちがいる。確かに前々からサブプライムローンは問題視されていたわけで、こういうことがあってもおかしくはないのでしょうか。

 サブプライムローン問題で痛手を負った個人投資家をよそに儲けている人がたくさんいるんだろうな〜と愚痴をいってしまいました(泣)


 (時事通信)14日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は、米国の低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題が深刻化する前の段階で、リスクの高い住宅ローン担保証券(RMBS)の下落を予測する「逆張り」投資を行った米証券大手ゴールドマン・サックスの一部トレーダーらが、11月末までの1年間で40億ドル(約4480億円)近い予想外の巨額の利益を上げたと報じた。

 サブプライム住宅ローンの焦げ付きに端を発した金融危機は、ウォール街(米金融街)の大半の金融機関に深刻な打撃を与えており、ゴールドマン自身もRMBS関連で15億〜20億ドルの損失を被った。

 しかし、同社が逆張り投資で稼ぎ出した利益は、こうした損失を埋め合わせてなお余りあるもので、同社は来週発表する決算で過去最高益を計上する見通しだ、と同紙は指摘している。


ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。

ファンドラップ 

December 14 [Fri], 2007, 12:49
ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。




ファンドラップ大好評♪



 どうやら巷では『ファンドラップ』というものが人気を集めているらしいです。

 ファンドラップは、ラップ口座の小型版というのでしょうか。ラップ口座とは、富裕層の投資運用サービスがあったのですが、資金が5,000万円からなどとてもとても普通の方では利用できるものではありませんでした。

 近頃では、500万円からこの運用一任サービスができる証券会社が増えてきたようです。

 ますます経済全体がグローバル化してきている中、経済の専門家に任せるのも悪くないかもしれません。

 しかし、どうしても運用期間中はコストが発生します。コスト面からいえば決して有利ではありません。しかも、プロだからといって必ずしも順調に資産を増加できるとは限りません。余分なコストを払っているなら、ある程度はリスクのある商品も取り入れていかなければ、逆に効率が悪くなるのではないでしょうか。

 とはいっても、投資には興味はあるけど何もわからないという方には、とても心強いサービスではないでしょうか。

ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。

地方の税収格差 

December 12 [Wed], 2007, 8:24
ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。



<税収格差>首相と都知事が是正合意 都から地方に3千億円


 市町合併が進み、国から地方へという動きが加速していく時代の流れ。私の町もこの市町合併の流れに乗るところであり、私たち公務員は多少なりとも不安があります。とはいっても、仕事は一緒ですのでそうもいってはいられません。

 法人事業税については都市部と地方では大きな格差があります。確かに都市部では、地方にない様々な部分でお金がかかるのは確かですし…。私の町にも地元から出発した東証一部に上場している企業が結構あります。

 しかし、すべての企業の本社は東京、工場は地元。税制面で本社が東京に移るとどの程度変わるのかわからないですが、気持ち的に寂しい気がします。国から地方へという流れに乗って、企業も同じように地元に戻ってくることも今後の課題になっていくのかもしれません。

 京都の企業は、京都に本社を構えている。地元を誇りに思い、地元を愛する気持ちは、住民だけでなく企業にも求められる時代なのでしょうか。

 とはいったものの吾が県の知事さんは反対の意見らしく、私たちの県は逆に回収される可能性があるのかな?

都から地方に3千億円(毎日新聞)


 福田康夫首相は11日、首相官邸で東京都の石原慎太郎知事と会談し、08年度税制改正で焦点となっていた地方自治体間の税収格差の是正策で合意した。
 東京都から法人事業税約3000億円が税収の少ない自治体に移る見通し。石原知事は、2016年夏季五輪招致への協力や羽田空港の国際化など都の重要施策について政府との協議の場を設けること、税収移転は08年度の暫定措置とすることを条件に受け入れた。
 政府・与党はなお反発する愛知県などと今後調整するが、最も税収の減る都が合意したことで実現が確実となった。

 税収格差の是正策は次期衆院選に向けた福田首相の指示で、自民党が検討を開始。
 最終的に同党税制調査会(津島雄二会長)で来年度税制改正に反映させる案をとりまとめるため作業を進めていた。

 その結果、全都道府県から法人事業税約5兆2000億円の半分約2兆6000億円を新たな国税と位置づけて一括徴収し、人口や事業所数に応じて再配分する案がまとまった。
 東京都から約3000億円、愛知県、大阪府と合わせ計約4000億円が税収の少ない自治体に移る。

 都の要請を受け、今回の措置は08年度税制改正での暫定措置とした。
 09年度以降に消費税を含めた税制の抜本改革を議論する際、地方消費税(現在は5%のうちの1%分)の拡充を検討することも13日にまとめる与党税制改正大綱に盛り込む。

 石原知事は会談後に都庁で会見し「泣く子と地頭と政府には勝てない。我慢するしかない」と述べ、条件付きで容認する考えを示した。
 石原知事は条件として、五輪招致協力と東京外環道整備に加え▽羽田空港の国際線発着枠の拡大▽開かずの踏切の早期解消▽自動車排ガス対策の強化▽都独自の「認証保育所制度」の承認−−など13項目について、都と政府の協議の場を設けることについて福田首相から了承を得たことを明らかにした。【木村健二、岩崎誠】

ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。

所有投信売却 

December 11 [Tue], 2007, 11:27
ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。




所有投信一部売却♪


 サブプライムローン問題も先送りの形となりましたが、なんとなく落ち着き感が出てきました。

 市場が回復したところで、投信の一部を売却し、さらに他の市場に分散投信を行おうと思います。とはいってもエマージング市場ですので、たいした分散効果にはならないですけど(笑)

 一部売却した投信は、資源エネルギー関連の『HSBC世界資源エネルギー』とネクストブリックスに投資する『VISTA5ファンド』です。

 『HSBC世界資源エネルギー』は、サブプライム問題を抱えている米国にかなりの影響を受けること、『VISTA5ファンド』は投資割合が大きかったため、一部売却しました。

 利益自体はさほどありませんでしたが、次回、新たな投信を購入する資金にあてたいと思います。



『HSBC世界資源エネルギー』

<売却利益>+21,887


『JPM・VISTA5・ファンド』

<売却利益確>+40,803


合計売却益 +62,690円


 たいした利益にはなりませんでしたが、一部売却だけですので満足とします。


ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。

インド新投信 

December 10 [Mon], 2007, 21:50
ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。



ダイワ・ダイナミック・インド株ファンド(TOP) ♪


 大和からブリックスの先駆者インド単独の新投信が発売されます。

 その名も『ダイワ・ダイナミック・インド株ファンド(TOP)』。

 つい最近は、大和から中国の投信『チャイナ龍翔(ロンシャン)』が発売されました。ここにきて中国、インドと新興国の大御所の投信ラッシュです。

 この2カ国は上昇しすぎで怖い感もありますが、まだまだこれからも上昇が見込めるということでしょう。わたしもそう思っております。かなりの調整があるにしろ将来的には間違いなく上昇していく…そういい聞かせて私は落ち着いています。実際、大きな調整がきたらびびりますけど(笑)

 私は、単独のインド投信を持ち合わせていないので、今回の新規のファンドに興味があります。この投信のインターネットライブセミナーが、12月12日にありますので、じっくり聞いて購入を検討しようかと思ってます。

 また、先日、発売されたブラジル投信も興味あります。このふたつを仕込めればおおむね仕込みが完了しそうです。あとはじっくり大きくなるまで待つだけです。ほんとにリスクだけの投信集めになってしまいました(笑)

ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。

変額個人年金 

December 08 [Sat], 2007, 11:28
ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。



変額個人年金♪


 みなさん、個人年金に加入していますか?

 年金問題が話題の時代ですので、公的年金以外の年金に加入している方は多いかと思います。私も公務員の共済年金のほか、任意共済年金というものに加入しています。

 任意共済年金は、おおむねもらえる金額がよそうできる『定額型』の個人年金なんですが、パンフレットをみても内容がわかりづらいし、金額も全然ふえていないし「なんだこれ?」って感じです。

 じゃ〜なぜ入ってるの?っていう感じですが、個人年金控除の部分だけですかね〜今は、年払い込み金額で20万近く払い込んでますので、来年からは控除いっぱいの10万円に落とそうかと思います。

 そこで、ひとつ挑戦してみたいものが『変額型』の個人年金です。

 少し前に挑戦しようかなと思っていましたが、一時払込み額がとてつもなく高いものがあったりとなかなか手をだせるものがありませんでした。

 最近では、一時払込み金額50万円程度で積立ていく変額年金もけっこうあり、しかも新興国(ブリックス)を取り入れることもできる年金も揃ってきました。ほぉ〜なかなかいいのでは??

 『イートレード』で扱っている『ダイレクトe-VA』では、新興国成長型で『JPM・BRICS5・ファンド 』で運用できるようです。ブリックス投信をもっていない私とっては、興味がわいてきました。

 また、まだいつかわからないですが『結婚』をすると、なかなか積極的な投資ができなくなりそうなんで、『年金』というちょっとやさしい言葉に変えて、資金を『変額年金』に投入できそうな気がシマス。そこでブリックスを購入…(ニンマリ)

 話を戻しますが『SBIイートレード』で扱う『ダイレクト年金e-VA』でシュミレーションがあったので、こんな感じはどうかなっていう過去シュミレーションをしてみました。債権などの運用も選べますが、まだまだ先が長いので多少リスクがあっても株式主体で考えます。


 若いうちは積極的に資産倍増→資産増えたら安定運用バーション 

『もちろんブリックス全力タイプ(笑)』



300万円で3年間運用していたら、今頃963万円にもなっていたようです。すご過ぎ。30年間運用したら300万円→1億円…なんてそんなうまく行くはずもありませんね(笑)


じっくり成長。株式時価総額で運用タイプ。

『海外インデックス80%、国内インデクッス10%、新興市場10%バージョン』



 過去3年運用で300万→539万円。30年運用したら…300万→5400万。これまた、なんて…。


 ともあれ、『変額年金』は試してみたい気がシマス。運用費が結構かかるらしいので、ある程度はリスクを取り入れていかないと効率が悪そうですので、ブリックスを組み込める変額年金は魅力的ではないでしょうか。

ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。

米国株、大幅続伸 

December 07 [Fri], 2007, 8:30
ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。





米国株、大幅続伸――サブプライム救済策を好感


 朝起きて株価をチェックすると、アメリカ市場は大幅に値をあげていました。

 サブプラ問題の追加救済策の発表を受け、期待感からし買いが膨らんだようです。これでお化けかしたサブプライム問題が消えてくれれば…この危機がなくなれば、私の所有する新興投信たちも予定通り、右肩上がりに上がっていくだけと信じています。

 ボーナスでの購入は控えようと思っていましたが、購入してしまうかも。



【NQNニューヨーク=荒木朋】6日の米株式相場は大幅続伸。ダウ工業株30種平均は前日比174ドル93セント高の1万3619ドル89セント(速報値)で終えた。これは1カ月ぶりの高値水準。米ブッシュ大統領は午後、信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)の借り手に対し、特定の債務者の返済負担を抑えるため、現行の低い金利を5年間据え置くなどの追加の救済策を発表。救済策への期待感からしっかり推移していた米国株は発表後、改めてこれを好感した買いが膨らんだ。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同42.67ポイント高の2709.03(同)で終えた。アップルなど大型ハイテク株の一角が堅調で、ハイテク指数を押し上げた。


(12/7 6:31)


ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。

投資ボーナス商戦 

December 06 [Thu], 2007, 8:17
ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。





投資ボーナス商戦♪


 ボーナスの時期が近づいて参りました。

 ここ最近の公務員のボーナス&給料はカットカットで低迷しておりましたが、人事勧告により若い職員の給料表の引き上げと勤勉手当の引き上げにより若干のアップがありました。

 このボーナス時期には、どの証券会社もキャンペーンや新投信の発売ラッシュです。私も欲しいな〜と思う投信が何本かあります。

 しかし、今年の冬は、購入を控える人が多いようですね。サブプラ問題も続きそうですし…。

 ただ、みんなが控えているときに思い切って購入してしまうこれも投資の醍醐味のような(笑)以下おもしろい記事がありましたので掲載しておきます。




賢い人は冬のボーナスで投資せず


■年末年始に投資をするのはやめなさい! 

 いよいよ、師走、である。そして師走といえば、ボーナス。この1年、がんばって働いてきた甲斐もあったというものだ。

 一般的に、ここ数年の日本人のボーナスの使い途としてメジャーなのが、家電の買い替えや借金の返済、そして預貯金、投資資金だという。 札束を握り締め、新たに投資の世界に参加する新参トレーダーや、今年に関していえば、サブプライムショックに泣かされた古株個人投資家も、ボーナスを元手に負けを取り戻そうと息巻いているかもしれない。

 そんな投資に燃えている皆さんに、あえて声を大きくして言いたい。

 「年末年始に投資をするのはやめなさい。高い確率で負けるから」と。

 「それってオカルト投資のたぐい? 」などと思うなかれ。じつはこれ、多くのプロのトレーダーたちも密かに思っていることなのだ。なに、信じられない? 「多くの資金が市場に流れ込むのに、この流れに乗るのがなぜ悪い」のか、と。

 分かりました。それでは、日経平均株価を例に、なぜ年末年始の取引が危険なのか説明しよう。

■2005年、2006年、2007年の年末年始はどうだったか? 

 日本人のボーナス時期は夏・冬ともにほぼ同じで、「これで株でも買って儲けてやろう」なんてことを、多くのサラリーマンたちが考えている。毎年12月、市場は大抵右肩上がりを描いていることからも分かる。過去データを見ても、2005年の12月相場だと、月頭は1万4000円台が年末には1万6000円台と爆騰。さらに去年も12月1日、1万5000円台だった日経平均が、29日終値の時点で1万7000円台オーバーと、やはり急カーブを描いて上昇している。

 ボーナス資金をはじめ、巨額の資金が株式市場に流れ込んでいることが、市場の動きから分析することができる。この時点で、それなりの含み益を出している投資家も少なくないはずだ。

 ところが翌月、新年を迎えてからの相場の流れはどうだろう。


 2006年1月に関しては、まだあの悪夢を覚えている人は少なくないはず。そう、ライブドアショックだ。これで日経平均は、一気に1万5000円台まで急降下。多くの投資家が奈落の底に突き落とされた。これを契機に、それまで堅調に伸びていた新興市場は急に冷え込み、2007年12月になったいまでも低迷から脱することはできていない。

 さらに今年の1月はというと。大発会の1月4日、1万7300円台からスタートしたのが、あれよあれよと下落を続けて、1月12日には1万6700円台まで落ち込んでしまっている。1週間で600円の下落はかなり厳しい。年末に高値掴みをした投資家には冷や汗ものだ。

 このように、株式市場では12月に上昇後、1月に下落という値動きをすることがひじょうに多い。ここでは一昨年までを例に挙げているが、さらに過去に遡っても、似たような値動きは何度も見られる。ライブドアによる下げは例外かもしれないが、これも何か見えざる大きな力が動いたのかもしれない。

 このような値動き、原因を探ってみると、そこには投機筋や外国人投資家といった“プロ”の存在が浮き上がってくる。

■日本のサラリーマンのボーナスは、玄人筋には格好のカモネギ

 彼らからすれば、ボーナスを抱えて市場にやってきたサラリーマン投資家たちは、まさに「ネギをしょったカモ」に見えるに違いない。年内いっぱいは彼らに株価を吊り上げてもらうだけ吊り上げてもらい、しっかりと含み益を確保しておく。

 そして新年。サラリーマン投資家たちは正月気分で緩みっぱなし。仕事が始まっても新年会や仕事始めで忙しく、株まで気が回らないといった状況だ。プロたちはこのタイミングを狙って売り攻勢を仕掛ける。急な下げに焦ったサラリーマン投資家はこぞって株を投げうる。プロはこの流れに乗りさらに空売りを仕掛けるこの繰り返しだ。その結果、市場は急落の嵐に飲み込まれてしまうのだ。

 これはあくまでも、急落の背景を探ったシナリオのひとつに過ぎない。ほかの要因だってあるだろう。だが、年末年始の取引が危険なのは、このようなさまざまな投資家の思惑が交錯するから。ここで紹介したように、気が緩んだところにプロからの“仕掛け”が入る危険性はゼロとはいいがたい。それは、株価が証明している。

 ちなみに今年に起きたサブプライムショック。市場が急落したのは8月17日だったが、これも日本人の気が緩むお盆時。これを機会に海外勢が仕掛けてきたという“陰謀説”はプロの投資家たちの間では有名な話だ。

 相場というのは表裏一体。高騰の背後には急落というリスクがつきまとうことを忘れてはならない。さらに、投資の世界は奇麗事だけでは成立しない。儲ける人がいる分だけ、負けに泣かされる投資家だって必ず存在するのだ。

以上が、「年末年始の取引はやめたほうがいい」という理由。

信じるも信じないも自由だが、さてこの12月、あなたは市場に参加する? それとも。

(福利 梅造)


ブログランキング
あと一歩のため1クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
さらに頑張りますので1クリックをお願いします。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:   脱地方公務員
読者になる
職業:某地方公務員
年齢:20代後半
性別:男性
婚歴:独身、未婚
投資歴:かなり初心者
運用開始日:平成19年4月5日
投資スタイル:長期投資スタンス
投資先:オンリー世界エマージング国
資産:少(総資産表参照)
夢:マイホームの設計
趣味:畑違いの建築学
音楽:Soul、Jazz、R&B…
体型:ビリーズブートキャンプ最終P

【注意】
タージ・マハールの写真使っていますが、外交官ではありません&インド投信も持っていません>< あくまでも、ただの田舎の地方公務員デス。

マダ地方公務員 総資産表 (H19.12.27現在プラス

【投資評価額合計】
4,622,190円
【評価損益合計】
+489,085円
 (過去利益確定額含む)
+108,371円
【運用期間】
8ヶ月
(H19年4月5日設定)
<ヒトコト>
仕切り直しで、おもしろそうな投信を集めました。おかげでリスクは高くなりましたけど…ポートフォリオ?分散投資?新興国は資産の10%以下?デモそんなの関係ネエ〜デモそんなの関係ネエ(笑)

↓細かい詳細はコチラ↓

★投資信託内訳表★ 〜パドック〜
エントリ-1
◎本命
『HSBC世界資源エネルギー』
(イートレード3.15%所属)
<評価額>505,160円
<評価損益>+92,560円
<利益確定済>+21,887
<ヒトコト>
エコは人類永遠のテーマです。必ずクルでしょう。ようやく期待できる組入れ銘柄になってキマシタ。現在、爆上げシテマス。
---------------------
エントリ-2
▲単穴
『JPM・VISTA5・ファンド』
(大手大和3.15%所属)
<評価額>508,510円
<評価損益>+66,665
<利益確定済>+40,803
<ヒトコト>
マダマダこれからって感じデス。期待のベトナムの比率が低いですけど、南とトルコが頑張ってくれると思いマス。
---------------------
エントリ-3
○対抗
『UBS中国株式ファンド』
(大手大和3.15%所属)
<評価額>573,880円
<評価損益>+161,280円
<ヒトコト>
実は中国株は初めてなんです。将来の大国にソコソコ投資。上海バブルなんて〜ケチラスゾ
---------------------
エントリ-4
△連穴
『シュローダーMENAファンド』
(大手大和3.15%所属)
<評価額>437,560円
<評価損益>+24,560円
<ヒトコト>
ついに購入。中東からの刺客ミーナファンド。米市場と逆相関がアリソウなので、期待デス。ドバイ〜行ってミタイ。
---------------------
エントリ-5
×穴
『ベトナム株ノーロードファンド』
(グローバルリンクノーロード所属)
<評価額>1,297,080円
<評価損益推定>+97,080円
<11/2時点運用>+8.09%
<ヒトコト>
大化けに期待中デス!
超大物期待のOTC銘柄大量GET→来年上場デ爆発必死予定デス。戸松さん、ファイト。
---------------------
エントリ-6
…無印
UWマカオ5『マカオドリーム』
(UWマカオ3.15%所属)
<評価額>500,000円
<評価損益>手数料−15,750
<ヒトコト>
さぁ〜マカオいざ出陣。ラスベガスを抜いた力に惚れこみ投資しまシタ。不動産中心ですので、じっくり行きマス。

★個人年金保険★ 〜推定資産表〜
『年金共済(定額年金)』
(市町村職員連合)
<評価額?>(10月)800,000円
<ヒトコト>
個人年金、全然増えてないけど大丈夫?コツコツ月1万、ボーナス3万支払ってマス。。

☆マダ地方公務員☆ 〜加入保険表〜
『EVER(入院1万円コース)』
(アフラック終身保険所属)
<ヒトコト>
若い時から加入してるので、掛け捨てですが月3000円程度デス。保険料、一生上がらないのがウレシイです。
---------------------
『21世紀がん保険』
(アフラック終身ガン保険所属)
<ヒトコト>
最近、加入。ガン死亡率第1位のため、今のうちに加入。月2200円程度デス。高度治療費も給付されて一生この値段はさすがガン保険bPダック。


☆友人のショップ紹介☆
『モデル×スタイリストセレクトショップ』
ファッションアイテムが多数紹介されている通販専門店。


投資額【元本】に対しての損益額のグラフ。 人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング
相場師ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
カブク
ンブログマーケットランキング投票
最新コメント
アイコン画像180.co.jp
» 海外ETF (2011年11月01日)
アイコン画像★磯山さやか お尻丸出し動画!
» 仕切りなおし (2010年10月26日)
アイコン画像ふぁーーーっくwwwwww
» 仕切りなおし (2009年05月11日)
アイコン画像公務員になれていない悲しい男
» 仕切りなおし (2009年05月07日)
アイコン画像公務員バカ一代
» 地方の税収格差 (2009年05月01日)
アイコン画像高額報酬アフィリエイト募集!B・N・F打法のアルウィン
» 仕切りなおし (2008年11月03日)
アイコン画像☆ネル☆
» 仕切りなおし (2008年10月22日)
アイコン画像褌一丁
» 仕切りなおし (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 仕切りなおし (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» 仕切りなおし (2008年10月13日)
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる