ゆきんこ食事情 

February 24 [Sat], 2007, 12:15
 最近、ゆきんこがものすごい甘えん坊。ちょっと前まではおもちゃを与えたら、一人で黙々と遊んでいたのに、近頃すぐに「相手しろ〜、一緒に遊べ〜、どこ行くんだ〜」と訴えるように、泣いたりぐずぐずしたり。

ご飯を与えるのがこれまた大仕事。米粒をこすり付ける。味噌汁のおわんをぐちゃぐちゃに混ぜて、飛び散らせるおかずを投げる、などなど。毎回、「もう勘弁して〜」と、イライラと切なさがこみ上げてくるといっても、一定の量をきちんと食べるわけでも、時間も不規則。私も悪いんだけど

 食事より、おやつにと思っていた、干し芋が今ではメインになってるしまった。あと好んで食べるのはヨーグルト。砂糖を加えたものでなく、プレーンが大好きだから良いか・・。

さらに、私がご飯を食べようとすると、またまた寄ってきて、ず〜っとまとわりついて、こっちは食べられたもんじゃない。結局一緒に、床に座り込み、手づかみで食べる

あ〜〜、もう

こんなこともずっと続くわけじゃないんだから、開き直って一緒にぐちゃぐちゃを楽しんでしまえばいいのに、ゆとりないのかな〜。

世界最速のインディアン 

February 21 [Wed], 2007, 17:56
 初めてタイトルを目にしたとき、さっぱり意味がわからなかった。ああ、インディアンというバイク
だったのね
 60歳を過ぎてから世界最速記録に初挑戦した、ニュージーランドのバート・モンローさんという人をモデル作られたヒューマンドラマ。

A・ホプキンス主演で最近観たのは、白いカラス、あとはDVDで、ハンニバル、レッド・ドラゴンなど、シリアス、あるいは恐ろしいイメージしか持ってなかったから、あまりのかわいらしいじいちゃんぶりにびっくり

 この作品は、いくつになっても夢を持つこと、そして人として生きることの素晴らしさに溢れ、ラストはじんわり泣けてくる
頑張れ、バート!頑張れ〜と胸が熱くなってしまった。

夢を持つことの素晴らしさを説くにあたって、隣家の子供(トム)とこんな会話があった。

バート
 「夢を持たない人間は野菜と同じだ」
トム
 「野菜?」
バート
 「キャベツだ」

キャベツ!?キャベツ。なんだそれ
でもその云わんとしてることがすごくよく伝わり、表現の仕方にくすくす笑ってしまった。

人間は、夢や理想を抱いたら、それに向かって自ら行動し、喜び、達成感、充実感、さまざまな想いを味わうことができる。ただ、在るだけ、野菜はただそこにあるだけでいいのだけど、人間として生まれたなら、人間しかできないことをやろうよ、と








サイエンスミステリー 

February 18 [Sun], 2007, 12:02
 昨夜の放送分ではなかったのに、いつだったかな?

アシュリーちゃんが「もう一度生まれ変わっても、私がいい」と言っていた言葉を思い出した。

私はどうだろう・・。少し考え込んでから、う〜ん、現時点ではまだ難しいかな。でもあと何年かたったら、アシュリーちゃんと同じように、「私がいい」と思えるようになる気がする。なぜかわからいけど、そんな気がする。

 自分の全てを受け入れ、慈しんで、誇りを持って、森羅万象、あらゆるものに感謝の念で生きている。
自分の肉体に現れている酷な現実にも、決して否定的にならず、命を全うしながら生きている。
生きながらして、光そのものになっている気がした。

アシュリーちゃんの姿を見るたび、本当にいろいろなことを気づかせてもらい、今に感謝して、楽しく生きたいと強く願う。


 
 あと、四足歩行の青年にも生きる力をもらった。週に一度、片道二時間かけてお菓子を買いに行く様子。同じく、四足歩行の他の兄弟たちのために手に入れたそのお菓子。それを、少しずつ渡している姿に涙が出てしまった。兄弟、家族を思いやる心、外に出ていこうという勇気。

私があたりまえに、一口どころか、何袋も食しているスナック菓子も、大きな価値?重み?があるのだ。
 

食することだけでなく、何事にも、もっと意識的に生きよう。

亀は以外と速く泳ぐ 

February 17 [Sat], 2007, 16:51
今が旬の上野樹里主演作。クラシックブームまで起こった、のだめ〜は観てないけど、パッケージとタイトルに魅かれてレンタル。脱力系なんかとても良さそう

観終わって。
 おおお〜、想像通りなんてゆるい映画内容なんてどうでもいい。いや、もう発想がユニークどうでもいいようなことを実は緻密に計算されて創ってある。おもしろい

主人公のスズメって名前に対して、幼馴染がクジャククジャクにまず受けたな〜

普通って?平凡って?非凡って?何々?

とにかく終始くすくす笑えたあれこれ思考巡らしてみたり、スズメの人生結構おもしろいよ、なんて。人間がかわいく思えるような、こういうぬるい?映画大好き

漠然と・・・。 

February 16 [Fri], 2007, 16:42
 何をしようとか、こういう段取りで一日を過ごそうとか、なんか疲れてしまったな
ゆきんこを見てると、私も同じように赤ちゃん時期があり、幼稚園、小学校、〜短大、そう短大に通ってるころまでは、お腹が空いたらご飯を食べ、眠くなったら寝る、という自然な生理反応?に従って生きていたのに、いつからなんだろう何かが狂い始めたの。狂い始めたは大げさか・・。あれれ、ちょっとおかしい、と感じ始めたの。                           

 ゆきんこ誕生後の四ヶ月間は完全母乳で、一日が終わるとぐったりして、倒れこむように布団に入ってたすっかり癖になっていた安定剤、眠剤が不要になり「お〜、すごい〜薬とも卒業だ〜」なんて思ってたのに、??また服用してる。夜も眠れないから眠剤のお世話に・・。


なんだかな、究明しても答えなんてわからないから、「必要だから服用してるのよ〜」と自分で自分に言い聞かせてる

 あ、そういえば昔、アロマセラピーに興味もったことあったな〜。ラベンダー、また試してみようかな。
のんびりでいいや・・・

悠々とした生き方 

February 16 [Fri], 2007, 15:51
 世界平和の祈りを提唱されている五井昌久先生著。切り抜きだけいつまでも冷蔵庫に貼ってあり、未だ購入できずじまい。

タイトル名は決して忘れず、そしてこんな風にゆったり行こうよ、と自分に言い聞かせているのものの、現実はなかなか

 引きこもりになったり、ウツ状態になったり色々だけど、ま、いっか。まともな精神状態の時?ふらりと本屋さんを覗いたときにでも購入しよう。

 

平穏な昼下がり 

February 16 [Fri], 2007, 14:18
 公開式の日記だから、誰に見られるかわからないから上手くかかなくちゃ、あまりよわっちいこと書いたらいけない!な〜んて大して誰も読んでないのにそんなこと気にしてたでももう止め。手帳に記すような感覚で、適当に、気の向いたときに書いていこう
なんせ、PC嫌いの私にとっては、こうして立ち上げてること事態、本調子ではないのだけど、恩人でもあるちながPCばかり?いじってるから、彼女へのお礼を込め、そしてユキノの成長も少しずつ残せたらいいかな、という感じで書いていこう。


 なんだろな〜、昨日、一昨日からか、悪癖(過食)が止まらず朝からアワアワパニくりまくりかかりつけの医者に電話するも軽くあしらわれ、「誰か〜、ヘルプ〜」と何年ぶりだろ、同じ病に悩んでいた友に連絡。

以前、かなり色々な薬を服用してたから生きてるんだろうか?なんて失礼ながら思っていたのに、私の予想をはるかに上回る回復ぶり

色んな執着、こだわりを完全に捨て去ってしまったら人間でなくなってしまうけど、強いこだわり、なんていうのかな、自然に身を委ね切った彼女の姿が電話口を通してみることができた

祝・一歳二ヶ月 

February 15 [Thu], 2007, 16:16

 一歳を過ぎたら本とアッという間だなあ〜。母親なのに、私は自分の精神状態をコントロールするのがやっといや、できてないか・・。きちんとした食事も作れなくてごめんね

 でも、私がどんなに落ち込んでいても、イライラしても、由琴乃はいつもニコニコ
愛らしい笑顔をいつもありがとう心から感謝。愛してるよ〜


昆布と干し芋大好きだよね

ウツウツ悶々、過食癖 

October 24 [Tue], 2006, 18:14
 ユキノがいくら大人しくて育てやすいとはいえ、やはりまだまだ赤ちゃん突然訳もなく泣き出したり、抱っこ抱っことせがまれたり・・、ちょっとイラついてしまいました子育てしてる人なら誰でも経験することだと思いますが、「もうイヤ!何もしたくない・・。」なんて、絶望的になるのは私だけではないか?と錯覚を起こしてしまった日でした

 私の場合、こんな風にイライラしたり、全てに於いて自信喪失すると食に走る悪い癖、なかなか抜けませんそれもとりわけ甘いもの普段は体のことを考慮して気をつけるようにしてるのに、まるで反動のように食べる食べる

 これは私のストレス解消だ!と思って開き直って美味しく食べればいいのに、毎回自己嫌悪

もっと自由に大らかな思考で楽しく生きたいものです・・

10ヶ月を過ぎて 

October 11 [Wed], 2006, 11:42
またまた何ヶ月ぶりの更新だろうあっという間にユキノも10ヶ月を過ぎてしまいました子供の成長は本とに早いものです
 先日、9〜10ヶ月健診に行って来ました身長66センチ、体重6895グラムと、発育曲線の一番下っぱのギリギリラインとっ〜ても小柄ちゃんですが、体はいたって健康。有難いことですでも未だハイハイができないのはちょっと心配だな〜

相変わらず夜泣きも全くなく、一旦眠りに就くと爆睡時折よくわからないぐずりもあるけど、、育てやすいのは確か電車に乗ってお出かけして、どこへ行っても「おとなしくて良い子ね〜」を声をかけられます

そんなユキノですが、最近の心配ごとといえば、離乳食をあまり食べないこと。というか私が手抜きばかりして、きちんと味付けしてないせいかないくら遅くからスタートしたといってもさすがにもう、素材の味だけでは飽きてしまったのかな

2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像綾花
» かもめ食堂 (2006年09月15日)
アイコン画像かぴち
» 乳児湿疹さようなら〜 (2006年06月14日)
アイコン画像アリス
» 乳児湿疹さようなら〜 (2006年06月13日)
アイコン画像ハナタレ
» ブックスタート (2006年05月16日)
アイコン画像yasmine
» 四ヶ月検診 (2006年05月08日)
アイコン画像yasmine
» 最近相手にされてない・・? (2006年05月08日)
アイコン画像ゆき
» 綾梨と由琴乃 (2006年04月15日)
アイコン画像かぴち
» 祝い100日! (2006年03月28日)
アイコン画像ゆき
» 祝い100日! (2006年03月27日)
アイコン画像kiki
» 検診、そして綾梨っち訪問 (2006年03月04日)
■サイドバータイトル■
■代替テキスト■
http://yaplog.jp/dasmondlicht/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えんえん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
    ・音楽
    ・グルメ
読者になる
ウツやら、過食癖抱えながら、ちまい一歳児(ゆきんこ)育ててます。 映画観たり、おいしいもの食べるの大好きです。 かなりの小豆バカ・・。
Yapme!一覧
読者になる