を14までを15トンの荷重に打ち上げ地球の軌道

May 28 [Mon], 2012, 12:00
本社ニュース(記者郭鲲)先日、ロケットの研究院の副院長の梁小虹記者の取材を受ける時は、新世代の大荷重ロケット――長徴5号現在開発は順調で、革新を通じてエンジンを実現2014年非毒性、無公害発射wiz rmt tartaros RMT ルーセントハート rmt Granado Espada RMT Blade Chronicle RMT 。また、梁小虹紹介を、ずっと有人工程と嫦娥工事の長徴2Fロケットは増え运力50%mabinogiheroes rmt グラナドエスパダ rmt pw rmt Pandorasaga rmt Blade&Soul 。長徴5号2014年先発梁小虹記者の取材を受ける時は、十五の末、十二五期間、中国は建設ステーションを実施月週回、月面などの計画は、現在の我が国の運搬能力の最大の長徴2Fロケットはこれらの任務を完成しないので、開発を輸送できる25トン荷重の新一代大荷重ロケット――長徴5号ロケットウィザードリィ RMT タルタロス RMT sippuusaiyuuki RMT 。「本来の計画は昨年は次の段階に入って、いくつかの原因が、長徴5号ロケット型譜継続論証、今年初めにこの問題を解決できるリネージュ RMT lineage RMT 疾風西遊記 RMT 。予定通りに2014年に打ち上げ問題ないWizardry RMT Perfect World rmt 。」梁小虹紹介、長徴5号有人宇宙飛行の二期工事を引き受け、月週回三期、月面の工事で、初打ち上げは直接搭載船や月週回衛星c9 rmt fno rmtt ドラゴニカ RMT TW rmt 。実現無毒無汚染発射梁小虹紹介、長徴5号ロケットは二つに分けて状態、有人状態や有人状態、その中は有人状態の信頼性は長徴2Fロケット低めで、有人状態のできる確率が高く信長 RMT nobunaga rmt パンドラサーガ rmt 。長徴5日同じは我が国の完全自主開発ロケットの中の技術革新Mabinogi rmt 聖境伝説 RMT Dragonica RMT ラペルズ RMT 。“経過革新後、長徴5号のエンジンを大きく改善され、運搬能力を強化するほか、初めて使い液氢液体酸素、液体酸素燈油のエンジンは、初めて実現無毒無汚染発射Lucent Heart RMT Rappelz rmt グラナドエスパダ rmt テイルズウィーバー rmt エイカ rmt AIKA rmt 。」彼は、長徴5号ロケットの直径より5メートル、長徴2F長1.65メートル、さらに研究開発コストのため、より多くの長徴2F高いコストマビノギ英雄伝 RMT パーフェクトワールド rmt 。長徴2Fを増加运力50%梁小虹によると、現在ロケット研究院を押している1つのロケットでロケットは、主に有人工事、月探査プロジェクトの功績ロケット――長徴2Fロケットの基礎の上に、新しい交換の推進剤、その運搬能力を現在打ち上げ10トンから地球の軌道は、高め14 15トンまでの荷重に打ち上げ地球の軌道Continent of the Ninth RMT saiyuuki RMT 。“経過進級した後に、我が国のロケットを覆って現在全体の国内の衛星シリーズを国際衛星の打ち上げの需要を満たすマビノギ RMT GE RMT ブレイドクロニクル rmt 。」梁小虹紹介、わが国は両方小荷重を打ち上げ1000キロ以下の軌道の小さいロケットがあって、またを15トン荷重発射を地球の軌道のロケット打ち上げで、そして皆25トンの有効ジェハさんの大きなロケット信長の野望 RMT
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/daskhj272/index1_0.rdf