臨界点 

2006年10月24日(火) 0時31分
こんばんわ、キガシラです

ハロウィンバージョンにスキンを替えたら、
どえらい見難さになってしまいました・・・
白黒反転ながら見て下さい。
少しの辛抱ですから・・・。


前回、名古屋日帰り旅行の話をしましたが、
実はチラッと書いたように万博に行くことはメインではありませんでした。



ちなみに上のレースクイン風のキレーなお姉さん
万博で活躍したロボットさんだそうで、
前出の「キヨシの彼女」とトークした後に
このお姉さんに出会ったんですが、
すっかりロボットとの会話することに照れがなくなっていた私は、
「こんにちわ〜」
普通に声をかける。
隣にいた友達が指をさす方向を見ると、
「このロボットは話しません」
と書いた小さなプレートが・・・。
・・・恥ずかしかった。
まわりに人がいなくて良かったけど。
だってだって、思わせぶりにインカムとか付けてるから、
てっきり喋るのかと・・・


ロボットたちと戯れた後、滑り台でお尻を濡らしたまま、
再びリニモと地下鉄にのって、
名古屋の通勤ラッシュを体験しながら繁華街の大須・矢場町へ。
行きたい場所が見つからず、1時間くらい彷徨って、
ようやく着いた「やすらぎ居酒屋 月天」
ここがどういうところかは、店名をクリックしていただければ、
なんとな〜くわかるでしょうが、
保身のために言うと、私が行きたくて行ったんじゃありません!!
(いや、もちろん興味がないことはないですが・・・。)
同行の友人(♂)にはいつもいつも大変お世話になっているので、
彼が食いついてきたこの店で接待しようと思ったんです
メイドより巫女がいいとおっしゃるので。
・・・でも、残念ながら巫女さんたちは彼の期待を少し外れるものだったようで・・・。
接待失敗で、残念です
料理は量が多くて美味しくて満足だったんですが
まわりの席には女の子同士やカップルなんかも多くて、
フツーの居酒屋さんってカンジでした。
ただし店員が巫女さんのカッコなんですが。

名古屋へ行かれた際は是非どうぞ

集合的身体 

2006年10月18日(水) 3時26分
こんばんわ、キガシラです

娑婆に戻って一週間。
風邪ひいたりして、ボケボケ暮らしてました・・・
でも、来春のTBSドラマ『華麗なる一族』で主人公をキムタクがするのには納得いかない
とプリプリ怒ってました。


ちょうど先週の水曜日、そぼ降る雨の中、
昼頃にレジュメを助手さんに提出し、
友人(*年下だけど先輩。ややこしいのでプラスマイナスゼロで友人ということで。普段もタメ口だし・・・。)と共にのぞみで一路、名古屋へ
そしてさらに市営地下鉄で藤が丘まで、
そこでリニモに乗り換えて万博公園前駅へ。
そうウィークデーの雨の日にわざわざ約一年前に日本中から人がわんさか行っていた
「愛・地球博」のそれからを偵察に行ったんです。
(ホントは大義名分なんだけど・・・)

着いたのが三時半過ぎで、すでに跡地唯一の目玉(?)である
サツキとメイの家を遠方から眺めるだけの巡回バスは終わっていたので、
まだ大部分が未整備のままである万博跡地の現状を横目にやりつつ、
今年の7月に再オープンした跡地の一部を目指しました。
ある程度の想像はつくと思いますが、
あえて言っておきますと、他に人っ子一人とは申しませんが、
一年前あれほど人間を集めた力があった場所とは思えないような、ひっそり具合です。
ま、平日で、雨降ってたんですけどね
でも、小さな子ども連れなら結構いました。
子ども向けの施設が多いんです。
だから、私たちのような年齢の者が行くと、
やること・行くことは限られています。

観覧車に乗って、すっかり人もパビリオンもなくなった敷地を眺めるか、
子どもがいないのを確認して、滑り台で遊ぶか。
滑り台はトンネル型だったので雨の日でも大丈夫だなと思って滑ったんですが、
一番下の出口は立たなきゃいけないから天井がなくって、
水たまりになってまして、すっかりお尻を濡らしてしまいました・・・

それから、たまたまやっていた万博で活躍したロボットを集めた無料の展覧会へ。
これが一番面白かった!
なにせ、会期中はどれもこれも人だかりができていたロボットさんたちに
待ち時間なしで触れ合いたい放題!





このお姉さんは案内ロボットとして活躍してた方で、
マイクに向かって話しかけると色々と応えてくれます。
なので、会期中は非常な人気でした。
かなりリアルだし。
で、この写真を撮った時は、
「写真を撮ってもいいですか?」
と聞いたんですが、
そしたら何とポーズをとってくれたんです
あと2,3パターンあるみたいです。
うっかり名前を聞きそびれてしまいましたが、
彼氏の名前は「キヨシ」とおっしゃるそうで・・・。
そんなことばっかり聞いて、万博の想い出を伺うのを忘れてしまったのは後悔。

愛知万博会場は1年前に行った時は全然気が付かなかったんですが、
小牧・長久手の戦いで有名な長久手の近くでした。
リニモも停まります。
しかし、長久手は古戦場。
愛知万博跡地の言いようのない生々しい寂しさは古戦場に勝ってました・・・。
あそこはホントにこれからどうなるんだろう・・・心配だ。




演技の精神 

2006年10月11日(水) 5時29分
おはようございます、キガシラです
長い間、ほったらかしにしてすみません。

先ほど一仕事終えて、
なんとか今昼の締め切りに間に合いホッとしております
毎回毎回、妥協の産物しか作れない自分が嫌いですが、
どれだけ遊び惚けててもなんとか帳尻合わせるお手並みは堂に入ったものです。

今日は午後から名古屋に遊びに行きます

詳しくは待て、次号。

窮状 

2006年09月27日(水) 22時34分
こんばんわ、キガシラです


今日から笛は盤鐘早舞になりました
嬉しいような、怖いような。

オヒーリー ホウホウヒー

少し吹きましたが、失神しそうなくらいにしんどかった・・・
しかも、この次は序ノ舞だからなぁ・・・つづくなぁ・・・。


ところで、今日は腹立たしくもあり、不思議なことがありました。
カフェでセットを頼んだら、
ゴハンの他に、デザートも付けてくれるとのこと。
しかもフルーツヨーグルト
アイスクリームか選択できるというので、
実はアイスクリームはそんなに好きじゃないので、
フルーツヨーグルトを選ぶ。(ポイント)

ゴハンを平らげ、
デザートを待ちわびていると、
さっそくフルーツが乗っかったヨーグルトがテーブルへ運ばれてきました。
さて、と思って器をのぞき込むと、
ヨーグルトの海の中に妙な球状の物体が・・・!
もしや、と思ってスプーンですくってみると、
やっぱり!!


アイスクリームが入ってる〜〜〜!!!


何故だ


こんなことなら、選ばせる時にヨーグルト入りか抜きかで聞いてくれよ
結局、アイスクリーム食べさせたいんじゃないか!?

それとも世の中には、
アイスクリームが嫌いな人なんかいないという前提でもあるんだろうか・・・。
確かに好きな人は多いような気がするけど。

バイト先にはアフタヌーンティーセットがあって、
それを頼むと有無を言わさずにアイスクリームが付いてくるにもかかわらず、
ケーキの方もアイスクリームパイを頼む人いるもんな〜
しかも、けっこうおばちゃんにその傾向が多い。

感覚美 

2006年09月24日(日) 14時29分
よ〜く見て下さい

新大宮名物・電線上の鳥さんたち(朝五時撮影)


=反省文=

今週、ハメをはずして遊びすぎました
もう若くもないのに、カラオケでオールを二回もしてしまい、
食べて飲んで遊び回ってました・・・。
(いや〜、楽しかった・・・)

昨夜も終電がなくなり、
貧乏学生の身分でありながら、
深夜割増料金のタクシーなんぞを使ってしまいました。

完全に「何か」から逃げてますよ。
具体的にいうと、「修士論文さん」なんですが。
で、その経過報告会みたいなものが、
10月半ばにありまして、
そろそろ、というよりもすでにその報告書作りに
取りかかっていないとオカシイのですが、
どうしても最初の一歩が踏み出せない


でも、反省するくらいに一週間遊び倒したから、きっと頑張れるはずよ!!
(どこまで楽観的なんだかね・・・)

悪所 

2006年09月20日(水) 12時22分

やなせたかし先生デザインずんだもちのキャラクター

こんにちわ、キガシラです


週末、仙台に行ってきました。
でも、とっっっっってもヒマで、ついでにどしゃ降りで、
なんだか残念な旅になりました

あ、だけど一人旅じゃなかったので、
新鮮で楽しかった部分もあります。


空港で食べた牛タン(イマイチ・・・)


温泉にも行きました
秋保(あきう)温泉っていう仙台郊外の温泉です。
露天風呂はかがり火の湯ってことで、
とっても期待したんですが、かがり火がお風呂からとっても遠いところにあって、
ややイメージと異なってました。
でも、一緒に入る人がいると、
けっこうダラダラと入れるもんですね。
気が付いたら、そうとうのぼせていましたが・・・。

まだ、秋本番というには少し早かったようで、
カキやキノコといった秋の味覚にはありつけず、
その代わりに晩生のだだちゃ豆(山形産)とちゃ豆(宮城産)を朝市で買いました。
今年はいったい、枝豆をいくつ食べただろうか・・・。
多分、太った原因の一つです。
だって、アメリカでも食べてたもの

ところが、家に帰ると、いつもお世話になっている北国の方から、
大きな梨がどっさり届いていました
ジューシーで歯触りも良くってたまりませんね

あご 

2006年09月13日(水) 23時07分




おばんです、キガシラです


すこしボケボケしていた間に、がやって来ましたね
いよいよ私の活動期がやってきました。
でも、近頃すこし食欲の方に異変が・・・・・・・・・。
別に量は減ってないのですが、嗜好にやや変調が出てます。
原因はさっぱりわかりませんが、
なぜか甘いモノ全般に全く食指が動きません。
お腹が減っていると胃袋は100%ゴハンで満たしたいのです
だから、食後のデザートなんてもっての他!!!

この間も、学校帰りの夕方5時頃、おやつと称して昆布うどんを食べてました。
もちろん、1時間半後にはしっかり夕食を食べる。

また、別の日には妹と父とホテルでディナーブッフェを楽しんだのですが、
父と妹がタルトやクレープのデザートに舌鼓を打っているとき、
私は未だ生ガキとムール貝を山盛り食べ続け、
いよいよデザートにうつるかと思わせておいて、
鶏のトマト煮込みとゴハンを持って帰ってきた時には、
さすがにビビっておられました。
結局、わたしはデザート類はブドウと小さなナッツのタルトだけ。
それらを食べている時も、
頭の中ではさっきまで食べていた生ガキの美味しさでいっぱいでした・・・。
そして、いまでもたまに反芻・・・。


このような嗜好になりますと、こまるのが出先で小腹が空いた時。
ケーキとか食べる気がしないけど、何かは食べたい。
かといって調理パンはあんまり好きじゃない。
ということで、きょうも散々悩んだあげく、豚汁飲んでました・・・


こんな私は、もちろん最近太り気味



エートス 

2006年09月09日(土) 14時07分
こんにちわ、キガシラです




過日、メガネ君と船に乗る。


お天気が悪くて残念でしたが、
大型タンカーや神戸空港から離陸する飛行機の白いお腹が見られたりと、
乗り物から乗り物を見るという至福のひとときを過ごしました。
風が強く、小雨交じりで、明石海峡大橋もボンヤリとしていました。


一時間ほどの遊覧を終え、下船する時、
お手洗いから戻り、手を拭いていたメガネ君。
拭きながら私に、

「オレも意外とハンカチ王子なんだよ」

と言った声が思った以上に周囲に通ってしまい、
すぐ前にいたおばさん二人がこちらに振り向いてしまいました・・・。
振り向いて、メガネ君見た瞬間に失笑。
そりゃ、そうだ・・・
しかし、あのフィーバーぶりは首を傾げてしまいますね。
彼にとってもあんまりいいようには作用しないと思うんだけど。
おばさんは心配です。





うずまき 

2006年09月02日(土) 12時04分

 お気に入りの丸太とZ 


こんにちわ、キガシラです

最近すっかり、寝るのが早くなりました
11時頃には眠くて眠くてたまらなくなります・・・。
だから久しく深夜番組もお目にかかってません。
かといって、起きる時間がメチャクチャ早いかというと・・・
そうでもなかったり。
昨日も1時からの「ダイナマイト関西」を見ようと思ったけど、
眠いから11時頃寝て、また起きればいいやと思っていたのに、
案の定、気が付けば朝8時・・・
健康的で良いと思うんですけどね。
でも、なんか寂しい・・・。
これも時差ボケなんでしょうか。


それと昨日は昼間に神戸へ行っていたのですが、
素晴らしいカフェを見つけました。
ふらりと入ったわけではなく、
下の階で服を買ったらそのカフェの無料ドリンク券をいただいたので、
行ってみたわけです。
やや落ち着いたカンジのカフェで少し気後れしたんですが、
4階=最上階にあるので見晴らしがいいなぁと思った瞬間、
窓の外をガーッと通るモノが!!!

                     


電車だーーーーー

そう、このカフェの窓が向いている方向には、
高架の線路があったのです。
しかも、三宮というのはJRと阪急の線路が並行して走っているので、
阪急電車も見られるし、JRの在来線や貨物列車までもが見られるという
なんともみっちゃんにはお得な景色が惜しげもなく開かれていたのです。
たまに阪急電車とJRの電車が並走する場面もあり、
かなりダイナミックでした。

おしゃれなカフェでカプチーノをすすりつつ、
電車を思う存分、公然と堂々と見る。

たまりませんなぁ・・・



シェクナー 

2006年08月24日(木) 17時49分
どうも、キガシラです
ようやく家に帰りました。

関西はいやらしい暑さが昼夜問わず続いていますね。
今日発表の三ヶ月予報では九月も残暑が厳しいとか。
・・・次はどこへ逃げよう

結局、アメリカ17日間滞在したうち、
実に13日間をド田舎で過ごしました。
日本の夏と大きく違うのは、
湿気が少なくて雨も少ないことです。
だから草木もあまり青々としてはいなくて、
木によっては葉っぱがカサカサになって散ったり、
黄色く変色します



そのかわり、雑草は花盛り


日本に暮らす者としては、
春と夏と秋がいっぺんに目の前にあるようなカンジがします。
その上、空と陽射しは夏なのに、気温と風は秋だし、
天国にいるかのような気分になります。
だから毎日ボケ~ッと惚けていました・・・




で、肝心要のネコさんですが、
うさうさ氏、お待たせ致しました。
本邦初公開。



 Z(♂・4歳) 

私自身はイヌ派ですが、一週間二人っきりで暮らしてみると、
私のような性格には、見るならイヌ、暮らすならネコと判りました。
イヌは相当に手間がかかるようですから。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像くろーん羊
» 臨界点 (2006年10月26日)
アイコン画像キガシラ
» 臨界点 (2006年10月26日)
アイコン画像くろーん羊
» 臨界点 (2006年10月24日)
アイコン画像くろーん羊
» 演技の精神 (2006年10月12日)
アイコン画像くろーん羊
» エートス (2006年09月12日)
アイコン画像なおP
» エートス (2006年09月12日)
アイコン画像くろーん羊
» うずまき (2006年09月10日)
アイコン画像キガシラ
» うずまき (2006年09月09日)
アイコン画像くろーん羊
» うずまき (2006年09月05日)
アイコン画像くろーん羊
» シェクナー (2006年08月26日)
http://yaplog.jp/darudarutto/index1_0.rdf
Yapme!一覧