本格推理委員会(日向まさみち) 

2006年03月31日(金) 19時08分


産業編集センター

第一回ボイルドエッグズ新人賞受賞作。ミステリ&青春小説。

帯に「これほど居心地のよいミステリは初めてだ」とあるのに興味を持って
手に取ったが、まさにその通りだった。
青春小説の要素を多く含んでいて読みやすいので、
ミステリが苦手な人でも大丈夫だろう。
物語は、高校生・城崎修が入学早々、
本格推理委員会に入れられてしまうところからはじまる。
よくある幽霊話が、ただの噂ではない込み入ったものであることに
気付いた委員会は、その解決に力を入れることになる。
委員会の目的が推理だけでないことにも注目だ。
ただ、少し登場人物のキャラクターが生かされていない気がしたのは残念だ。
それでも、読み終わっていい気分になるのは保証するので
ライトノベルは未読だという人は読んでみて欲しいと思う。

アーモンド入りチョコレートのワルツ(森絵都) 

2006年03月31日(金) 18時28分


講談社

三つのクラッシック曲になぞらえられた三つの物語。

「子供は眠る」はシューマンの曲。
毎年夏を別荘で過ごす、いとこ同士である5人の男の子たち。
今までそんなことはなかったのに、
今年は何故か仲間の一人が鼻について仕方ない。
けれど主人公はそれを隠してしまう…。
夏の爽やかさを感じさせる物語だ。

「彼女のアリア」はバッハ。
不眠症の男の子と虚言癖のある女の子・りえ子の話。
りえ子は自分も不眠症であると主人公に告げるが、
そのうちにその嘘がばれてしまい、二人はだんだん険悪になってゆく。
古い旧校舎の中での小さな恋愛話である。

「アーモンド入りチョコレートのワルツ」はエリック・サティ。表題作だ。
少し変わった素敵なピアノの先生とその生徒である君絵と奈緒。
楽しい3人の中にサティのおじさんが入ってきてから、
レッスンの時間はもっと楽しくなった。
けれど、それを境によくないことも増えていってしまう。
4人の時間はなくなってしまうのだろうか。
この本の表紙は、まさにこの物語のイメージだろう。
あたたかく気持ちのいい物語なのだ。

三つともハッピーエンドで、うまく話を解決している。
森さんの作品には子供のうちに読んでおきたいものが多いが
これもその一つだと思う。

メディエータ(1)(メグ・キャボット) 

2006年03月26日(日) 12時17分


理論社

霊感の強い高校生・スーズのホラー&ラヴストーリー。

図書館でぱっと手に取った、予備知識なしの本だった。
けれど、おもしろかったのでここに紹介する。
小さい頃から幽霊が見える・話せる・さわれるスーズは、
困っている霊を助けるメディエータ。
好きな相手は150年前に死んでいるジェシーという霊だ。
スーズはジェシーのために勇敢に霊に向かっていく。
たまには外国物もいいかもしれない、と思ったときにはおすすめだ。
翻訳されているとどうもなぁ…と普段思ってしまう私も無理なく読めた。
シリーズ物らしいので次巻も探してみようと思う。

肩ごしの恋人(唯川恵) 

2006年03月24日(金) 22時12分


集英社

爽快な女二人の物語。直木賞受賞作。

貪欲なるり子とクールな萌。二人は幼なじみの27歳。
対照的な女性二人の生活を描いた物語。
無理せず生きる二人の生きる姿はとても爽快だった。
読み終わったとき、とてもすっきりした。
二人とも、この後も生きて行くんだということが素直に伝わってくる。
肩の力を抜いて、後味の良さを楽しめる一冊。

ぼくを探しに(シェル・シルヴァスタイン) 

2006年03月24日(金) 21時47分


訳:倉橋由美子
講談社

倉橋由美子による訳。シンプルだけど愛らしい絵本。

何か、足りない物を探して歩く主人公のはなし。
単純だけれど、大人が読むべき絵本だと思う。
人それぞれ色々な感じ方があると思うけれど、
個人的にはこれを読み終わって「はぁっ」とため息、
だけで終わるのはおすすめしたくない。
というより、それだけで終われないかもしれない。
深い内容だから、ついついずっと考えてしまった。
図書館で借りたけれど、持っていたい本だ。

掲示板・ブクログへのリンク設置。 

2006年03月24日(金) 17時39分

このイラストを掲示板のアイコンとして設置しました。








 このイラストはブクログへのリンクに。

 どちらもきのこの秘密基地『キノキチ』さまからお借りしました。
 感謝です。

はじめまして。 

2006年03月24日(金) 15時52分
この春から高校生、こんです。
読んだ本を紹介するブログをはじめることにしました。
管理人は漫画も読みますが、このページはあくまで本のみ。
好きなジャンルは…だんだん変わっていくような気もしますが、
とりあえず恋愛小説かと。
人気ブログランキング
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブクログ
ブクログ
「ブクログ」やってます。
上のアイコンをクリックして下さい。
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:darkbluefox
読者になる
Yapme!一覧
読者になる