ストレンジ・ジャーニー。 

2009年10月13日(火) 18時47分
「人類はこれ以上、何を求めるのか?」

と金ぴかのバケツを被った男が
一見さんはお断りどすえ〜と言わんばかりの
CMに心を奪われて買ってしまったSJ。

各駅に12人ぐらいのヒロインが…
それはセンチメンタル・ジャーニーじゃまいか?

と思ってしまう様なタイトルに

1の主人公がバイク事故で死んでしまったOPで
12人のヒロインが鬱状態で始まった
それはセンチメンタル・ジャーニー2じゃまいか?

ぐらいな衝撃を引っさげて、
真・女神転生の新作がついに来ました。


金ぴかの超絶ダサカッコイイ!
デモニカスーツで悪魔も天使も神すらも打ち殺して
人間様の業の深さを見せ付けてやるぜ!

というゲーム性には病的な人間性を感じて
たまらない一品になってます。

とりあえずいきなり黒光りするチン○の様な
ゴア隊長が銃を乱射しながら悪魔を撃退したと
思ったら思いのほか戻ってきた悪魔に
アナルを後ろから責めれられていきなり戦死する様とかには

もう言葉はいらない。

これがジャーニーなのか。

とりあえず叫べ

「ゴア隊長ぉおおおぉぉおおおぉおお!」


とりあえず現在、オーカスのキャンディアスをしばき上げながら
ショッピングモールを右往左往してる所です。

やべぇ、おもしれぇ。

メルティブラッド アクトレスアゲイン。 

2009年08月28日(金) 13時52分
ちょびちょびやってます。

後、姫アルク出ました。

ボスラッシュモードで遠野志貴を使用しまくってたら、
クリアしてないのにクリア扱いになる様で(バグ?)
15回もやってないと思います。

その代わり志貴の死体を異常に築き上げましたが。(笑
コンテニューしまくりで…。

ちなみに一回ぐらいしかオシリスの砂にたどり着いてない上で
姫アルク出た所を見ると(出現表記無しでいきなり使用可能になった)
ボスラッシュモードの回数かもしれません。

スペシャル全開放やらなんか色々と解禁なりました。
…バグなのかなぁ?

とりあえず、姫アルク滅茶苦茶です。

エヴァンゲリヲン新劇場版 破観て来ました。 

2009年08月13日(木) 1時15分
旧エヴァに思い入れが無いので、
新キャラ新設定ともに面白かったです。

以下ネタバレと今後の見解。

予想の域は出ませんが、
今回のエヴァは二順目か何順目かの世界の様で
ロンギヌスが二本、アダム(だっけ?)も地球と月に一つずつ。

式波と真希波のアナグラムは2号機に乗るという所で、
今回の三号機で式波が侵食されたのはアスカ2人目だから。
と考えて良いと思います。

綾波が二人目のまんまシンジ君と今回は行くつもりなんでしょう。
ゲンドウさんは前回の三人目で腕ポロリしましたから、
教訓としてと行った所。

二順目の暗示はEDテロップの参加者に「帰ってきたウルトラマン」とかにも
隠されていると見ていいと思います。

んで次回予告のQは旧のアナグラムとQ&Aと
もう知ってると思いますが雅楽の序破急ですね

旧のアナグラムで最後の眼帯したアスカは
前映画の惣流・アスカ・ラングレーと予想。

最後の包帯姿の目の方に眼帯してるためかと。

まぁ、さっぱり予想しても多分当たりません。


前作ではオールインワンではなく(シンジが拒否)
ですが個別の他人も拒否してしまって、
存在意義が消えたとも言えます。

なので今回は個別として他者を受け入れる事になるんだと思うので
他者を認める描写が有ったのだと思います。

まぁ、これでもう一回同じだったらそれはそれでズッコケな作品で
良いとも思いますが。(笑

そんな予想です。

ホームページの方、更新できません。 

2009年07月19日(日) 19時48分
PCのOSの不調により再インストールしたんですが、
その際に旧メールアドレスを紛失しまして…。

実家に帰る以外確認のしようが無くて困っております。


前はこちらからも確認できたのですが、
どうもそのアドレス自体の大元がサービスの切り替えで
削除されてしまった様で…確認できませんでした。

去年まではできてたのになぁ…。
お客様サービスの方にも問い合わせたのですが、
個人情報の保護のために確認を弾かれてしまいました。


夏コミ前のこの時期に打つ手無しとはもうどうしようも無し、
宣伝もできないという間抜けな話に。(苦


とりあえず夏コミ新刊出すつもりで政策中です。
HPの方は…しばらくどうにもなりません。

夏コミ新刊ガンダム00本の表紙はこんな感じです。



ちょっと考えます。


-追記-

お、なんとかなるかもしれない。

最近の偽。 

2009年03月19日(木) 2時27分
最近自分の昔に描いた同人誌がよくヤフーオークションに出てます。

「貴重な同人誌」なんじゃないでしょうか?とか書かれてますが…確かに。


だってそれ23部ぐらいしか出てないので、

未だ家に大量在庫が眠っております

オークションかけたってそれは売れないさね。(笑


売れなかったらケツでも拭いてくれ。


でご存知の偽です。

こちらでの日記更新は滅茶苦茶ご無沙汰でございます。


さて昨年度「水曜どうでしょう」にハマリ、
その道にどっぷりつかってしまった一年でした。

漫画を描く作業すら捨てて命掛けで

「どうでしょうエリート」になろうとしていたぐらいです。

しかしNACSの舞台チケットが取れず、
生NACSに出会えないのかと思っていました。


がしかし、奇跡的にN43°の舞台挨拶チケットをゲット

初生NACSをこの眼で観る事ができました。

15分ぐらいのトークショーでしたが、心が震えました。


…やっぱり今年は違います。

何かが違います。


他には夢追い人達に出会いました。
それは今年の変化を物語っているのでは無いでしょうか・・・。


新年明けましておめでとうございます。 

2009年01月14日(水) 2時54分
喪の方は申し訳ございません。

あけましておめでとうございます。

冬コミが終わってから直ぐに長々と実家の方に帰っておりました。


コミックマーケット75に来て頂いたみなさま、ありがとうございます。

値段設定を甘く見ていて途中・・・

おつりの100円が切れかけるという事態に陥ってしまいましたが、

みなさんのご協力もあり、
無事冬コミを突破する事ができました。


切にありがとうございます。


他にも色々と後半になるにつれて、

久しぶりにいっぱいいっぱいな状態になってしまっていましたので

失礼が無かったがとても心配ですが・・・。(汗



後、やっぱりガンダム00本だったからか、

あんな内容だったにも係わらず

女性の方がちらほらいらっしゃった事に驚きました。


当サークルとしては異常な事態だったかと。

ありがとうございます、ありがとうございます。

っと今さら冬コミの話かよとお思いかと思いますが、

まぁまぁ、今年も皆様。

よろしくお願いいたします。

2009年は頑張って死に掛けてやろうとか思います。

鎌倉へ行って来た、第三夜。 

2008年11月18日(火) 5時43分
チュェ〜ンチェチェチェチェレレレ〜ン♪
チェレレレ〜ン♪チェレレレェェ〜〜ン♪


長谷から江ノ電を乗り継ぎ、江ノ島へ。
途中、江ノ電の線路が民家すれすれ過ぎて若干笑う。


どこからかバスが出ている様だったんだけど
乗り場が解らずとりあえず徒歩で江ノ島へ向かう事に。

これが結構疲れる。
思ったよりも江ノ島へと続くあの橋は長い。


やっとここまで来るのにざっと15分ぐらい歩いて
ここから坂道が始まる。

まだこの坂を上り始めたばかりだ。






しばらく仲見世の様な坂道を登ると


鳥居と階段が見えてくる。

さてはて、俺のメインはその横。
これだ。


そうエスカー。
なんか二文字ぐらい足りないファッキンな乗り物だ。

なんせただのエスカレターなんだが金取るみたいだ。

でも今回はロケハン。
いつか旅に出る友人達が出来た時に乗る事にする。

ほとんどの家族連れや老人会の皆様みたいな方々は
このエスカーを利用してらっしゃる人が多い様だった。

それでは階段で上がる事にする。


途中子供ににゃん子先生と呼ばれているネコに遭遇。
最後子供が文字に書けない言葉でネコを追い回して
母親に怒られていた。

なんてクレイジーな島だぜ。


それはそうと階段を上がっていると右も左も
カップルだらけという事に気が付く。

永遠とイチャイチャしている所を
見せ付けられる刑に処される。


どれぐらいかというと、
もし1カップルが1イチャるのをこの両の瞳に映るった場合、
そのバカップルから俺の銀行口座に500円が振り込まれるという
法律が出来たらもう俺は億万長者だぜ!


っていうアメリカンジョークの
一つも言えてしまうぐらい心が荒んだ訳である。

そんな荒々しい気持ちでシャッターを切った一枚。

絶景の島。


なんでそんなにカップルが多いのかというと
南京錠のスポットがあるからなんだけど
確か、江ノ島って弁財天が祭ってあったりするはずなので
縁結びと縁切りの嫉妬が渦巻くなんとも言えない
太極になってるじゃない。



そんなスポットへ行った所で
へドラにたいまつを投げつける人達の勢いの様に
(昨日ゴジラVSへドラを見た。水銀コバルトカドミウム♪)
火を放つ以外意味は無いので
さっさと方向転換して島を降りる事に。


そろそろ足と股関節と膝の裏が悲鳴を上げ始める。
なんせ島なんで登り道と階段の嵐。
そういえば俺、朝ご飯食べたきり何も食べて無かったけ。


とびっちょなる店に入ると、
カウンターが開いてるのに1名の確認を取ると
ちょっと待つように言われて、店内で待っていると
店員さんに外で待つように促され外に出される。


名簿リスト確認を確認しないで入って来た客と思われた様で
一緒に出てきた店員さんが名簿リスト確認して帰って行った。


外での放置プレイが続く。


その後お呼びが掛かるまで
しばらく変な所で立ち尽くす事になる。


そういうシステムなのか?
と思うと自分がカウンターに座った後を見ると
店内で待ってもらって案内してたのでそうでも無い様だ。


後で思ったんだけど
男1人で来る事事態がおかしいと思われた様で
帰れという意味だったんじゃなかろうか?
と疑ってしまう。


生しらすは売り切れていたので
しらすの掻き揚げ丼を頼んでみた。



というかでかい。
俺の手のひらサイズの掻き揚げが二つも乗った
どんぶり、味噌汁もどんぶりサイズ。

食ってみて思ったのは、
食えない事は無い量なんだけど
濃い味と油で多くは食えないなぁ…。


隣のカップルが岡本太郎画伯を大絶賛の中、
黙々と食べた。

お土産やを回るも、ピーンと来るものが無かったので
今回は持ち越しと言う事で。

また初め来た順路を歩いて帰る事に、






ちゃんとした順路が示されて無いため
全然裏側の道を歩いてしまったようで
多分見れて無い店が有ると思うのですが、
まぁ、本当に行くときのロケハンなんでまぁ良いかと。


いいじゃないか、いいじゃないか。

ま、そんなこんなで始めての江ノ島は終わりました。




この後電車に酔う。
油がとても体を蝕んでいたようだ。

おわり。




テレレ♪

テレレ〜テレレ♪

ジャージャジャージャ〜♪
ジャジャジャジャジャジャジャ〜♪

ジャ〜、ジャジャ〜、ジャ〜ジャ〜♪



次回…おたのしみに。

鎌倉へ行って来た、第二夜。 

2008年11月18日(火) 5時36分
チュェ〜ンチェチェチェチェレレレ〜ン♪
チェレレレ〜ン♪チェレレレェェ〜〜ン♪


長谷寺から徒歩7分ぐらいの所に
高徳院の鎌倉の大仏があるので歩いて行く。

丁度時間的に昼頃、天気も晴れ始めて
歩くと若干汗が滲む。

こちらには外国の方や旅行者の方、学生などなど。



こんな按配に。

初めて見るのだけどポーンとこれだけ有る様な感じでした。



後ろへ回ってみるとこんな具合に

背中にバーニアが付いてる。


胎内から見ると昔に何度か首が落ちた後がくっきりと見える。
ガムテープか!?

というかこれだけの大仏の首が落ちるって
相当ビックリなんじゃなかろうか?

後、ガイドさんが言ってたのをすれ違いざまに
聞いていたのですが、この大仏も他の大仏の様に
金箔でコーティングされていた様です。



昔は金ぴかじゃけぇ。

なんとなくメタルマックス2を思い出したり、
感動しきり。


鎌倉へ行って来た、第三夜へ続く。

鎌倉へ行って来た、第一夜。 

2008年11月18日(火) 5時25分
チュェ〜ンチェチェチェチェレレレ〜ン♪
チェレレレ〜ン♪チェレレレェェ〜〜ン♪


時は11月5日。

NACSの公演チケットの抽選を落選。
ショックを受ける。

このままではダメだ。
このままでは舞台のチケットを手に入れる事などできない。

あの伝説のイベントのチケットを勝ち取った、
7時間ロッピー前待機に勝るとも劣らない願掛けを
しない限り一般発売は突破できないと思い立つ。


前々から行きたかった
鎌倉→江ノ島へロケハンに行って参りました。

丁度、波乗りレストランもやっている事ですし
なんとなく彼が歩いた場所を歩いて見たくなったんです。

自分には旅する仲間はいないので
電車乗り継ぎ1人旅。

本当に旅に出る仲間がいないので
ロケハンはいつまで続くのやら?

とはいえ、これで三年連続?だっけか。
京都、箱根と続いての鎌倉となりました。


さてはて、電車を乗り継ぐ事1時間半近く。
鎌倉からはたまた江の電に乗り込み、長谷へ。

江の電の写真を撮ってないのは電車にこだわりが無いから!
というか旧式の電車二両の前に新しいタイプの車両が
くっ付いてたのしか見れなかったので残念。

とりあえず長谷寺へ


なんかここでも人力車がある様で。
そんな感じの人が数人いた。

本寺の途中に水子供養の仏像。



あんまり写真撮ってはいけないんだろうけど、
なんとなく四国R-14のOPを思い浮かべてしまう大迫力だ。



平日なのに参拝者は多く、
なんだろう、修学旅行なのか学生や小学生の集団に
良く出くわしました。

本寺の方の見晴らしの良い場所で、
小学生のグループの女の子に声をかけられる。

「すみません、写真撮ってくれませんか?」

と言われて、え、俺?

平日に1人で寺の中、歩いてる俺みたいなのは
犯罪者か俺しかいないだろうに危険だぞ、と思ったけど快諾。

「このまま押してくれれば撮れるのでお願いします」
と渡されたので写真を撮ってと頼まれたドイツ人の気分で
写真を撮ろうと思ったら、


同じ帽子を被った一団だったので
どこまでがその子のグループなのか解らず。
「そこの五人を入れれば良いんかねぇ?」
と確認して写真を撮ってやった。


ありがとうございます、と言われてはいよとカメラを渡すも
今、フラッシュ炊いてたか?と男の子疑問を口にする
いやフラッシュ出たじゃないかと女の子、
枚数回ってるから撮れてるよ。と言ってる横で


…いやもしかすると〜ブレてるかもしれん。
と思っていたのは黙っていよう。

大人ってみんな汚いのさ、クククッ。

絶景、鳶が飛んでいる。




本堂の観音様ももの凄く迫力のある佇まいだったり
洞窟を切り開いた壁に童子と弁財天を壁に彫った
弁天窟など長谷寺には度肝を抜かされました。

予想に良かった。


鎌倉へ行って来た、第二夜へ。


日記書くのも久しぶり。 

2008年08月24日(日) 23時52分
新刊同人誌の売れ無いっぷりにやられて

何もしてなかった訳じゃございません。


いやーそれにしても今回の00本は
まったく売れ無かったと言う訳でございまして、

書店委託も売れて無い様ですねぇ。

とそんな現状の様なので一つよろしくお願いします。(何を?)



当の本人は現在、



え〜千葉から送られてきた

梨と格闘中であります。

梨剥く事だけに関しては上手くなりました。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:偽パクマンさん
  • アイコン画像 誕生日:1981年9月23日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ
    ・インターネット
読者になる
2007年現在。

喫茶店にてバイトを
一年間経験後、
漫画アシスタントに復帰した。

機器と材料があれば完璧に
ハートマークの付いた
カフェラテを作る事ができる。
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像偽パク
» ゲイバー潜入記。 (2007年12月29日)
アイコン画像中村卯月
» ゲイバー潜入記。 (2007年12月28日)
アイコン画像ゆぅ
» ノープラン。 (2007年12月10日)