ストーカー 

November 14 [Mon], 2005, 7:57
最近、私達 夫婦を悩ませているもの。

帰ってくると いつの間にか「あら、今 帰り?偶然ね」と 寄ってくる。
あまつさえ上がりこんでくる。
上がったら上がったで、飲みものを出せだの 食べ物を出せだの要求した挙句、ダンナに しなだれて「眠くなっちゃった」だのといっている。

最近は 朝から玄関の前に小動物の死体が置かれている

そして、奴は何食わぬ顔で「あら、おはよう」と車を暖めに出たダンナに 擦り寄ってくるのだ。

そう、そいつは私達 夫婦を悩ますストーカーというべき
こいつだ

散々 牛乳をせがみ、ご飯をせがみ、お腹が いっぱいになったらダンナの膝で「ふふん」と寝てしまう こいつ…。
何だか寝相もダンナに甘えすぎてて ホントに泥棒ネコのようで憎らしい

何より不愉快なのが ダンナがいる夕方〜は人の上でしか寝ないくせに、ダンナが出かけた後の朝は 一通り食事を済ませたら 勝手にソファーで寝ている。

つまり、私に甘えるのはご飯を貰うときと、ダンナがいるとき。

「あたし達 仲良しなのよん」と言っておいて、ダンナがいなくなったら「ああ疲れた」と言わんばかりに離れていくのが 憎らしい…。

でも、今日も きっと無くなったネコ缶を買いに行ってしまう自分が切ないですoTL




年賀状騒動 

November 03 [Thu], 2005, 19:04
大型スーパーの時期商戦は早いもの。
10月にはクリスマスグッズがお目見えし、今は まさにお歳暮商品や年賀状予約の紙が並ぶ日々。
社員にはケーキや おせち、年賀状などの予約ノルマが待っているという季節になってまいりました
そんな中、私も仲のいい子から年賀状をお願いされまして、ふと
「今年も結婚報告した人に出すんだろか(゜д゜?
と思い立ち、考えましたが どーにも分からないのでサービスカウンターのお局様ならと、聞いてみることに。

忙しそうなので いつ聞こう、いつ聞こう、と思い悩んでいるとレジに並んでいるお局様・S木さんを発見(多分 休憩)
これを逃したら聞けなくなってしまう!と S木さんの会計が終わるのを待ち、終わった瞬間 駆け寄る私。

「S木さぁ〜んヽ(´д`;
 ちょっと お聞きしたいことが…

「個人的なことなんですけど…あの、年賀状って…(´д`;
何か常識を人に尋ねるときってドキドキする。
え!?知らないの!?と思われそうで 何かが嫌。
そんな気後れから しどろもどろになる私。
「え〜…今年も年賀状を出すんですけど…
S木さん「ああ(゜∀゜)
いいわよ、私の住所ね


…(゜д゜)ポカーン
いや、確かにサービスカウンターにはお世話になってますけど、でも、サービスカウンター宛てに出そうと思ってたんですけど…
でも、ニコニコしてペンを取り出す彼女。
ヤバイ。今さら「違いますよう(>∀<)」なんて言えない

「そ…そうなんですよ〜(^^;
聞こうと思ったのにS木さん 忙しそうなんですもん
S木さん「あら〜、ごめんねぇ(´∀`)
そうなのよ〜、今日 忙しくってね〜


ニコニコして住所を書いた紙を差し出すS木さん。
必要以上にニコニコして受け取る私。

来年の話をすると鬼が笑う、なんてことを言いますが、鬼に笑われても2006年は言いたいことが言える大人になりたいと思いますoTL

…でも、その後も上司などに
「年賀状用に教えてください(^^)
と住所を聞きましたが、3人聞いて3人とも 私の住所 聞いてくれなかったよ…


こんな妹いりません・2 

November 02 [Wed], 2005, 8:33
前回で妹1の悪行が終わったわけではありません。
あいつは悪魔ですから。

A身代わり事件
今から5〜6年前というと、ちょうど時代がポケベル→PHS・携帯に移行した頃です。
自分専用の電話のため、皆 働いておりました。
そんな中、休憩室では毎日のように
「俺(あたし)携帯買った〜
番号 教えるね(>∀<)
という報告がなされておりました。

そんな中、「あれ?妹1ちゃん、携帯持ってるんだ?と聞いてきたのはK島さん。
K島さんとは、当時22才・メガネをかけた ひょろりとした男性で、バイトの中で最年長者だったにも関わらずジュース一本おごらない・人を見下した言動をするといったバイトの女の子一通りに声をかけて ことごとく玉砕している人でした(´д`;

番号聞かれたくないからK島さんの前では携帯を出さないように 皆してるのに、バカだなあ、こいつ(´m`)
そう思った瞬間、
妹1「いえ!これあたしのじゃありませんから!
は?
たった今「バイト終わったけん迎えに来て〜☆」と親に電話していた方が、携帯にプリクラとか貼っちゃってる人が 携帯握り締めて 何言っちゃってんの?
あ〜あ、さすがにK島さん 可哀想…

妹1「お姉ちゃんは持ってますけど(゜∀゜)?
…は?
あれ?
何でK島さん キラキラした目で私をみてるの?
何が起こったの?


「そうなんだー!
じゃ、るうちゃん 番号教えて?

「……はい(´д`;

ウキウキするK島さん。
私とK島さんの周りに起こるドーナツ化現象。
安堵のため息をつく妹1。
タイタニックのように沈んでゆく私のテンション。
誰か当時の私をサルベージしてあげて下さい…。

そして、後日
K島さん「良かったら今夜、ディナーでも
との電話に断りきれずに、妹1に
「あんたのせいだから、8時になったら電話してよ!」と
告げてディナー(ジョ○フルだし…)に出かけた私。
カップルの名所である地元の山(当然 薄暗い)に連れて行かれた私を助けてくれた一本の電話はバイト仲間の えみりんでした。








こんな妹いりません 

November 02 [Wed], 2005, 7:59
お約束通り、妹1との”ろくでもないバイト”の話を…

あれは、まだ私が短大生、19〜20の時でした…。
当時、妹1と一緒に某遊園地で遊具バイトをしておりました。
でも、さすがに妹1と同じ遊具の担当になることはなかったですが、当時のお互いの彼氏も同じ遊園地で働いており、なかなか楽しい職場でした。

@非情な女事件
あの日は梅雨時で、ちょうど豪雨の日でした。
そして私は「−50℃の世界」が売りの冷感体験施設で働いておりました。
お解かりかと思いますが、中に掃除に10〜15分もいると、まつげが凍るんですよ(^^;
指先は感覚が無くなってくるし、鼻毛も凍ります(笑)。
そして当然、水も凍ります。
そして、設置ミスだと思いますが その冷感体験施設は両側が坂、つまり凹んだ場所に立っておりまして…周辺の水が集まるんです。
その日も あまりの水のひどさに、土嚢を作ってせき止め、中に入ってきた水を
「ほら早く!
中に入ると扉が開かなくなっちゃうでしょ(`д´)ノ

という おばちゃんの怒号で ちり取りやバケツでかき出しておりました。
そんな大騒動の中、ひょっこりと覗く影。
妹1です。
遊園地は遊具が回せない場合、不要なバイトは帰すのです。

るう「良かった〜(´∀`;
  人手が増えたよ
と、思ったのと、妹1が にっこり満面の笑顔を作ったのとは ほぼ同時でした。
妹1「お疲れ様で〜す(´∀`)

え…?ええええええええΣ(゜д゜;
挨拶を他人行儀に済ませ、スタスタ歩いていく妹1…。
取り残される大量の水と私、そして無駄に怒鳴る おばちゃん。

後日、あの日は あのまま彼氏のとこへ行っていたことが発覚。
しかも、うちの大惨事をネタにしていたことも発覚。
妹1「だって立ち止まったら手伝わされると思ったも〜ん(゜∀゜)
   危機回避能力ってやつ?きゃは☆


…私がニュースにならなかったのは、「長女は耐えるもの」と教育した両親の教育の賜物だと思います…oTL



年末バイト。 

November 01 [Tue], 2005, 8:04
今月 仕事が無いわけではないのですが、今月は まとまった休みがありそうだと思った私。
某ゆめタウンで、お歳暮バイトがあると見て、飛びついてみました(゜∀゜)
電話をして、今日の11時に面接の約束を取り付けたのが数日前。
その話を妹1にしてみると、
「あたしも したい〜(>3<)
ならば、と番号を教えたのが一昨日。
たまたま実家に帰っていたときに その悲劇は襲ってきました。

「そういえば、あんた電話したんね(^_-)?
妹1「Σ(゜□゜;忘れとった!
今する!電話かける!


妹1「あの〜…募集の張り紙をみて電話したんですけど(´∀`)
嘘つけ。

担当「希望の時間帯と、こういった仕事の経験等ございますか?
妹1「いえ、特に…ですが、出産前は教員をしていました(^^)
子どもが小さいので9時半〜2時でお願いします☆

ですが、の意味がわかんねぇ(´□`;)
教職なら何でもありかよ(汗)

担当「分かりました。では、何か質問等ありますか?
妹1「あの〜、もっと長い時間は出来ないんですか(>▽<)
分かっちゃったのかよΣ(゜□゜;
しかも さっき「子どもが小さいので」とか言ったくせに延長の話かよ!
時間が長いと保育料が上がるんだぞ(・_・;

電話を盗み聞きしながらこころの中で つっこみまくる私。
つっこみ続ける私に飛び込んできた悲劇(T_T)

担当「−…では、明日11時に面接に来てください。
同じ時間にもう一人面接の方がいらっしゃいますが一緒で大丈夫でしょう☆

大丈夫じゃないよ!Σ(゜□゜;
何が悲しくて妹と短期バイトの面接なんか行かなきゃいけないんだよ(汗)!
こいつと同じバイトにいい思い出ないんだよ(次回 書きます)!!

ホントに偶然に私と同じ時間に面接になって喜び舞う妹1。
訳も分からず はしゃいでチラシを私に食わそうと奮闘する姪。
…今日は長い一日になりそうです(T_T)



映画 

October 24 [Mon], 2005, 20:17
行ってきました
コープス・ブライド
ナイト・メア〜以来、ティム・バートン監督が大好きな私。
あの世界観が好きなのです
もう一つ、先に公開のチャーリーと〜も見たかったのですが、バートン好きの友人は他の人と先約があるということで断念。
まあ、そのうち一人ででも行こうと思いますが、コープス〜は もう一度 見に行ってもなくらい良かったです
字幕を見てきたから、今度は日本語版が見たいなあ〜
欲を言えば、ワーナーで…。
映画が始まる前のアニメが ちょっと得した気持ちになれるから(笑)

でも、映画を見に行くのは踊る〜のレインボーブリッジ以来な私。
前日からドキドキ、しかも場所は何年ぶり?ってくらいのキャナル
こりゃ〜気合を入れるなって方が無理でしょう=3

そんな私にダンナが告げた名言…
「オマエ そんな浮かれて誰と行くとや(^_-#
「はる〜。はるちゃあぁん(゜∀゜)
はるに会うのも久しぶりじゃん
えーと、その前 会ったのは…
「ねえねえ、そんなんよりはるちゃん可愛い?
…可愛けりゃなんだというのだ この男は。
「はるちゃん うち来る(>∀<)?
…たとえ来たがっても オマエがいる限り連れて来たくはないが。
もともと女の子好きなのは理解していたが 私の友人にまで守備範囲を広げるのは止めていただきたいですoTL


夫婦のルール 

October 17 [Mon], 2005, 8:09
上司「お疲れ様で〜す☆ところで、明日ってお休みでしたよねえ?
るう「そうですよー
   もう詰まりまくって やっとの休みですよ(>∀<)
上司「そんな中 申し訳ないんですが お仕事です
   17・18・19の3日間 事務所での内勤お願いします(-▽-)ヾ

るう「はっ…

てな訳で、今日から3日間 1時間半はかかる熊本水道町まで行かねばならなくなりましたoTL
彼は知らないが、用がある後輩と こっそり入れ替わったりして、既に5日連チャン。
と、いうことは、3日足して8日。更に、20日にはイベントがあるので、さらに足して9日
勤勉な方なら、よくある話だが 独身時代から時給・高/日数・少でやってきた私にとって連続勤務9日はキツイ。
しかも、ここ2週間ほどダンナと すれ違いの休み。
ダンナ「土・日は出来るだけ休みでね
という約束で入った この仕事。
ヤバい…。しかも時間が13〜20時…。

さっそくダンナに許可の電話をする
るう「…てなわけでさ…(-ω-;
ダンナ「うん(・ω・)いいんじゃない?
るう「えっΣ(-□-;夜8時までだよ
   ご飯どうすんの
ダンナ「ほか弁でいいー(>∀<)

…何か この人 ほか弁なの喜んでないか?
あれか?『お母さんがいない日の外食』的な楽しみか?

ダンナ「オマエ稼ぐなぁ〜もっと俺のために稼げ
    そして俺に小遣いを よこせ(-∀-)


あんたの時給 あたしの倍ですやん(´A`)

ああ…後輩のとこは 8時までってことでダンナとケンカしてるのに…
うちの息子(25)は 喜んでるよoTL
今日から3日間、きっと彼は いきいきしてることでしょう(泣)








優しさって何ですか 

October 14 [Fri], 2005, 8:22
行ってきました 合同誕生日会
電車のトイレでかっちょ悪い制服のキュロット(今時…)を履き替え、ハゲかけた化粧をし直して、いざ出陣
あたし以外は 皆 お洒落さんなので ちょっと今日が仕事で制服だったことにホッとしつつ、楽しんできました
でも…
3人で このプレゼントの量おかしくないですか
画面から はみ出しちゃってるし…oTL
てか、友達にブーツなんか送らないよ…
送りたくても送れねぇよ(TдT)
確かに服をリクエストしたけど、1人1枚だと思ってたし…
さらに(゜д゜)クワッッ
トータルコーディネイトしようとしていた奴もいたことが判明…

あ”〜、あたしのプレゼントだけ場違いかも…
やっぱ あんなバースデイカード作らなきゃ良かったかも…
なんて、凹みながら家にたどり着き、やたらと多い荷物を抱え、寝ようとしていたダンナに報告。
同時に包みから零れる品々。
「すげぇ〜〜(゜□゜)
オマエいい友達 持ったなあ

あたしの誕生日に あわや海難事故という大騒動を起こし、ドサクサに紛れて浜勝だけで祝いを済ませた男が感動している。(転落(爆)を参照下さい)

「でも、貰いすぎだよね?
あたし あんなんしかあげてないのに…
「すげ〜 すげ〜
いきなり衣装持ちじゃん
いいなぁ〜、俺も そんな友達欲しい〜

「ん?ああ…。
でも、あたし 今回 ご飯代も、何とタクシー代も出してもらってるんだよ…。
出させっぱなしでどうしよう(TдT)
「いいなあ〜
「いや、だから…嫁の話を聞け(゜д゜)

「はいはい、オマエだけ しょぼいってことね
友達 損するなぁ(゜∀゜)

「…。゜(TдT)゜。ウワァァアン
貧乏人に嫁いだのが悪いんじゃー(TдT)
「何をーヾ(`д´)´

すみませんが、友人の皆さん、夫婦仲を保つためにも今後は割り勘導入でお願いします…






できるかな? 

October 11 [Tue], 2005, 21:56
明日は待ちに待った、友達との合同誕生日会
だが、ここに問題点が。

「…誕生日カードどうしよう…
そう、あまりにも田舎のため仕事が詰まったため、用意が出来ない。
バイト先はショッピングセンターだから、プレゼントは買えるとしても、誕生日カードというものがない。
「は無きゃ作ればいいんじゃん
こうして、今日カードを作ることになったのだ

色画用紙に大き目の封筒、それにマジックや色鉛筆を用意して、製作開始。
まずは封筒の大きさに合わせて色画用紙を切ってゆく。
「汚っΣ(゜□゜;
今度は何遊びだよ

うるさいダンナが帰ってきたので作っておいたカレーを出して一時休憩。
小さく切った画用紙に絵を描いて色塗りして折りたたんだ感をチェックしながら飛び出す部分を作って。
「あたし、なかなか器用じゃな〜い?
飛び出しが出来るなんて 凄くな〜い?
思いのほか上手くいきだして ご機嫌の私。

「…。
でも、それ いるか?
いらなくない?

「Σ(゜□゜
「あ、いや、俺は そーいうの取っとかないし、
俺 人から よく『冷たい』って言われるし、だから いらないとか思うのかもしれないけど…
いらなくない?

「Σ(T□T)

「でも…自分が貰って嬉しいものをあげなさいって小学校で習ったし…
「あ、いや、『俺は そこまでしなくていいよ』ってだけで、
アイラちゃん達はうれしいかもしんないし

「…(T_T)
「『俺は、』ってだけだから気にすんな?な?

あんた…そんな気を使った発言して、優しい人アピールしてるけど
あんたにも結婚前にあげたんだよ(T□T)
「わ〜、ありがと
大事に取っておくね

って言ってたんだよ

今までキラキラしてたカードが一瞬にして貧乏くさい代物に見えてきました…
いいや…貧乏人に嫁いだんだし(ちょっと報復)…



叔母心 姪知らず 

October 06 [Thu], 2005, 7:45
最近 仕事尽くめで会えなかった姪っ子に会うのが一番の楽しみな私。
現在6ヶ月で、ホントに可愛くてA…投げ座りの頃が 一番 可愛いってホントです
で、その姪&妹@とMr.MAXにオムツを買いに行ったんですが、そこに置いてあった指先の知育シリーズに一目惚れ。
出産祝いに、組み換えの出来るベビージムを送り、それでも同じようなことが出来るんだけど、それはベビーベッドに備え付けられるんですよ
ベビーベッドで大人しく遊んでいる姪を想像してニヤけつつ、金額は¥4000と、ちと財布の中身が頼りない感じ

「あ〜、どうしよう
あゆ これいる遊んじゃう

「ぁう"〜(゜□゜

「いるのねいらんのね

「うー!うー!
まぁいう〜。ぶー(-3-)=3


分からん。
さっっっぱり分からん。
うにゃうにゃ動くばっかりの生き物とは意思の疎通は無理でしたm(__)m

「あ〜ゆ〜にょ〜(`д´)ノ=3

もしゃり。
…ん?口に何か入れられた…

「Σ(-□-;
こ…これは赤ちゃん煎餅


「うにゅ〜(-"-)

そう、最近 姪は おやつを握っているときに
「あ〜ん(^O^)
と やると、しかめっ面をしつつ仕方ないなあ、といった感じで口に入れてくれるのだ。

「んぶー(-3-)

あぁ…叔母心は姪には自分のおやつを欲しがっているようにしか映らなかったということかoTL
「これ やるから落ち着けよ」
そう言われたような気がする…。(実際 不愉快そうだし)

何だか意気消沈して、赤ちゃんウェハース買って帰りました…




P R
総帥とは。
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:るぅ。
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月4日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:熊本県
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・ゲーム-FFとか?DQとか?(・´pq`)グフフ♪
    ・インターネット-深夜の徘徊が多いです(*゚ω゚)・:∴・:∴・:ブッw
読者になる
某サイトよりお引越し中ディ━d(・ω・`*)━ス!!!
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント。
総帥へのお手紙。

TITLE


MESSAGE

カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/darasyuhu/index1_0.rdf