もしものときは 〜キリンジ〜 

November 21 [Mon], 2011, 20:40
鞄の中のスタンガン

歌詞のはじめからすごい曲です。
一筋縄じゃない歌詞。
でもキリンジによくあるように、歌詞は変だけれどメロディは流麗。


普通に読めば、
「物騒な世の中、護身用スタンガンを持ち歩く女の人と、心配をする周囲の人」

ですが、キリンジだからそんな素直なわけがない!と穿ってみると…

案1
君=女の人
歌い手=ストーカー
大好きなあまり「君にもしものことがあったら耐えられない」と思うけど、実は女の人から見たら自分こそが恐怖の対象。

案2
君=ワルに染まった弟。
歌い手=兄
幼さの残る弟が、悪いグループに染まるのを心配している兄。
もしも何かに巻き込まれたら、自分には相談してほしいと切実に願っていて、何かあったら連絡が取れるようにケータイは切っていない。

二番の歌詞は案2が近いと思うのですが…
まあ得てして単純な歌かもしれません、想像のみが膨らみます。

スケートカナダ 鈴木明子選手おめでとうございます! 

October 31 [Mon], 2011, 0:09
スケートカナダ、FSがあと少しで始まります〜

実はスケートアメリカのときは、ばたばたしていて録画出来ず・・・

昨年から妙にスケートにはまってしまい、古い映像も動画サイトを漁ってみる始末。

うちのHDDはほぼスケートを編集した(CMやいらない部分を抜いた)ものばかり。
フジテレビの放送だといらない部分ばっかりなんですよね・・・


FSについて、
男子はPチャンがちょっと好きではないので(今回またすごい点がでたようですね)まだ見ていないですが、
先ほど鈴木明子選手のFSを動画で見ました。

個人的に、昨年までのミュージカル曲より、今回のオペラの方が断然好きです!!
鈴木選手だけでないんですが、
やはり古典の曲ってスケートにすごい合うんですよね。
曲の歴史というか重みが出て。
昨年の小塚選手のFS、今季の鈴木明子選手のFS、、そして真央ちゃんが良く滑るショパンも大好きです。

鈴木選手、本当に素晴らしかったです。
今年のSPの衣装も好きです、グレーと黒でモノトーン好きの自分にとっては。

1位のロシアの新星、トゥクタミシェワ選手の演技はまだ観ていません、さて明日仕事の後にのんびり見ることにします・・今日本当はみたいのですが・・・・寝坊したら大変なので。

今季グランプリのチェックメンバーは↓


・羽生選手(スタミナついたでしょうか・・?)中国、ロシア
・高橋大輔選手(ボルト抜いた後で大変ですががんばってください!)カナダ、日本
・小塚選手(FSがとても気になります・・)アメリカ、日本
・織田選手(ザヤックルールミスをしませんように)中国、フランス

・ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン選手(男らしい!アメリカ2位おめでとうございます!)アメリカ、カナダ
・ガチンスキー選手(流麗!目の保養に観たい)中国、ロシア
・ケヴィン・レイノルズ選手(4回転に期待!)中国、フランス
・トマシュ・ベルネル選手(4回転を決めてくれ〜〜!決まると最高!)日本、ロシア

・ADSL選手(面白さに期待)日本
・コンテスティ選手(今季も面白いFSのようです)アメリカ、日本
・ミハル選手(アメリカ1位おめでとうございます!今回3戦!)アメリカ、フランス、ロシア

男子ばっか。あとドーンブッシュ選手も去年のホームズが面白かったのでちょっと気になります。

女子は浅田選手、鈴木明子選手!頑張ってください!!

水とテクノクラート 〜キリンジ〜 

October 26 [Wed], 2011, 15:52
まだまだ暑いですので、水とテクノクラート。


始まりのメロディはよく飛ぶ感じがイカロスに似てます。(時系列は水と→イカロス)

ファルセット、と歌うところできっちりファルセット入ってたり、メロディの移り変わりが素晴らしく好きです。 京急のあたりも。

「合間縫う 腑に落ちないMUSIC」


ポップなキリンジ(けれどメロディラインや歌詞は濃い)…深刻な意味合いの歌詞でもないし、アルバム3に近いイメージです。


というか、アルバム名「2in1」ってリンスインシャンプーみたい、という思いが拭えない。

テクノクラートとは
国策等にも口の出せるレベルの高級技術官僚 だそうです。
京急、水、オイル、技術官僚… さっぱりです。
水と言うのが何を指すのか…やっぱり水商売系の水かな。
歌詞を見るとどうも女の人が絡んできそうな物語。
そう思うと、肩透かしのカタストロフィ→向こうは仕事だから?
なんて考えも出てきます。

FUJIFUJIフジQ DVD発売 

July 24 [Sun], 2011, 14:19
暫く午前様帰宅で全く更新していませんでした。
さて、ばたばたしている間に、志村さんの誕生日が過ぎ、フジファブリックの昨年の富士急ライブから1周年が経ち、そのDVDが発売されました。

amazonで買おうとしていたのですが、買い物途中でクレジット情報が手元になく保留。そのまま今日まで注文していませんでした。志村さんすみません。

今日、久しぶりにPCを立ち上げて購入しようとしたら・・・割引価格ではなくなっているではないですか。
税抜きっかり10,000円。
7千いくらかだったと思ったのですが・・amazonをやめてタワレコで購入。
タワレコはまだ割引中でした。



志村さんが生前企画していた、コニファーフォレストでのライブ。
急逝により、ゆかりのあったアーティストがフジファブリックの曲を演奏する、歌うというものに変更となりました。

亡くなる以前にもともと行くつもりでチケット取っておいたので、争奪戦に巻き込まれることなく?参戦できました。
当日は本当いい天気で、グッズも売り切れ続出で買えないものあったり・・。
参加されたアーティストの皆さんにとっても、志村さんの訃報はとても辛かっただろうな、と思います。
気志團だけのファン!のような、「フジファブリックって誰それ?でも●●が出演するから見にいこー」って人もちらほらおり、だいぶ悲しくなりましたが、でも今までファブを知らなかった人がその場でいろいろな曲を聴いて「こんな曲があったんだ」って好きになってくれたら嬉しい。そして志村さんが生きていたときにフジファブリックと出会えて、何度もライブに参戦できて、私は幸せものです。

一番心に残ったのが吉井さんのAnthem。
泣けました。本当、「鳴り響け 君の街まで」です。。。

富士山が本当に美しくて、もう一生の思い出です。

会場で買ったどんぶりは、前の富士吉田公演のどんぶりと併せ絶賛活躍中。

追記にセトリを。

SAKANACTION ZEEP ALIVEA 

July 03 [Sun], 2011, 18:37
サカナライブにてふくらはぎが筋肉痛となり、水曜木曜と階段が辛い身でした。
痛みのピークは翌日に来たので、まだまだ若いな・・と自己満足です。


追記にセトリ記載です。
とにかく、好きな「シーラカンスと僕」を最強の演出で行ってくれて満足満足。
煙とレーザーは素晴らしいですね。。

一郎さんが深海で歌っているかのようでした。

今回の一番盛り上がった流れは
ルーキー→アルクアラウンド→アイデンティティ
かな。
アイデンティティはほんとライブに合いますね。

本ツアーは、アンコールの3曲がそれぞれ異なっていたようです。
ネイティブは全部でやりました。
個人的には目が明く藍色、大大大好きなので、
行った日にやってくれて良かった。

アンコール
@札幌  6/18 :ネイティブダンサー、三日月サンセット、ナイトフィッシングイズグッド
@名古屋 6/20 :Ame(B)、ネイティブダンサー、ナイトフィッシングイズグッド
@大阪1 6/22 :ネイティブダンサー、夜の東側、ナイトフィッシングイズグッド
@大阪2 6/23 :ネイティブダンサー、三日月サンセット、.白波トップウォーター
@東京1 6/27 :Ame(B)、ネイティブダンサー、ナイトフィッシンングイズグッド
@東京2 6/28 :ネイティブダンサー 、三日月サンセット 、目が明く藍色


次は幕張です。11月ですが、行けるか(行くか)は不明。
サカナクションは素晴らしかったけれど、周りのノリと合わなすぎて・・・
ライブの思い出がずっとぶつかってきた女の人を必死で防御してたってことばかりなんですよね、そういうのってなんだか悔しいなあ。またああいう目にあうなら、あまり行きたくないなあ・・と後ろ向きに考えている現在です。

SAKANACTION ZEEP ALIVE@ 

July 01 [Fri], 2011, 21:51
有休を取り、サカナのZEEPALIVEツアーファイナルへ行きました。

年々チケットが取りにくくなるのは嬉しい反面辛いものがあります。
物販はタオル購入。前日も3時くらいから並んでるだの売り切れだのの話が出てたので、心配してましたが、流石にタオルは大丈夫でした。
タオルはいつも色違いですが、たまには他のデザイン出ないのでしょうか…

Poetic Intermezzo 

June 28 [Tue], 2011, 0:06
詩的間奏曲です。

ホルンが泣ける…
楽器の音色ではホルンが一番好きです。芯があってほんわか鳴る。安心する音。
私は中学のみホルンでしたが、もっと上手くなれるならなりたいです。

うちの楽団は詰めが甘いので、ゆったり聴かせる曲はイマイチなのですが、これは選曲して良かったと思います。
ホルンの先輩が可愛らしくて今でもこの曲を聴くと思い出します。男の人だけど。

ちなみにオーボエもおいしい曲ですが、この年オーボエ奏者がおらず、賛助のお姉さまがソロを吹いたのでした。

「詩的」っていいタイトルです。

佐野元春のザ・ソングライターズ Part1 〜キリンジ〜 

June 24 [Fri], 2011, 22:31
先週土曜に、ついにキリンジがTV出演。

佐野元春のザ・ソングライターズに出てくれました。ばっちり録画しました。
後でDVDに焼かなくては。

話が出てきた曲は、
ハピネス
地を這うものに翼はいらぬ
野良の虹
悪玉
メスとコスメ
エイリアンズ
冬のオルカ


私のキリンジ好きは冬のオルカとの出会いから始まりました。
ただ、だから一番好きかといわれるとそういうわけでもないけれど・・・
兄弟どちらかといわれると、お兄さんの捻くれている深い詩が好きです。
ソロ曲もお兄さん派。クレゾールとか。

「あ」から始まって「め」で終わる言い回しが好き、と言っていました高樹さん。
文学と文学的は異なる。「文学的デスネ」というのは「スカシテマスネ」と同意ではないかと言っていました高樹さん。
女子会という単語が嫌だと言っていました高樹さん。

まあ私も嫌いです。
女子ですが、「ねえねえ女子会やろうよ!」って言われたら「ごめん忙しいから」と逃げそうです。
久しぶりに友達同士で飲もうよ、とか相談したいことがあって、とかはいいんですが。大歓迎ですが。

私は、女子だけ(しかも複数人)で飲むと本音で話せない部分が出てきてしまうんですが
みんなそんなことないんでしょうか。
マンションの下でおばさん達が井戸端会議してるのと一緒に思えてしまう。
同性として相手より不幸せでいたくないから、
相手がちょっと不幸だと面白い(これはゴシップに飛びつくおばさんそのもの。人の不幸は蜜の味)。
自分の気にしていることは隠して、ちょっと見栄を張ってしまう。
子供の頃の純粋な対抗心とは違う、何かどろどろしたものがありそうで怖い。


逆に男性と仕事の話とか人生の話、悩み相談をするのは割と好きです。
本気で思っていることを言葉にしても真面目に考えて意見をくれるし、悩んでいた時には本当に救われました。
同性で話していると同じ目線からですが、異性との相談事は自分と反対の目線から見れるからアドバイスが割と素直に沁みる気がします。



キリンジから話がずれてしまいましたが、

明日はPart2!
どんな深い話を聞けるのか、楽しみです。
新しいアルバムから一曲くらい出してもらいたい。

マ・メール・ロワより妖精の国 〜ラヴェル〜 

June 19 [Sun], 2011, 17:30
NHK教育で名曲選として放送されていましたので、録画。

5分番組なので、第5曲の「妖精の国」のみでした。


おとぎ話に基づいた5曲が入っており、タイトルは「マザーグース」のフランス読み。

独身だったけど子供好きだったラヴェルが、友人の子供につくったピアノ連弾曲。
5楽章で成り立っています。
楽章とは言わないかもしれません。
全演奏時間が20分に満たないので。。

その後、管弦楽版を発表、さらにバレエ版となりました。バレエ版は全11曲。

のだめでも漫画にて、千秋指揮の曲で出てきましたね。
(確かヨーロッパでの演奏なのでTVでは流れていませんが)
美女と野獣の対話が出てたと記憶しています。

このブログで流れているMIDIは、第1曲「眠れる森の美女のパヴァーヌ」です。
これが一番好きです。

ラプソディ・イン・ブルー(トランペット独奏版) 

June 16 [Thu], 2011, 22:41
友人の所属する一般バンドの演奏会に行ってきました。

諸事情で第一部は間に合わず、
第二部から席へ。

この楽団は毎年ゲストをソリストとして迎えて一曲やるのですが、
今年は班目加奈さんでした。班目さんは2回目のゲスト。
その楽団の金管トレーナーも務められています。

ブルーの鮮やかな衣装で、かっこいい!
ラプソディインブルーは、吹奏楽版の簡単な奴をやっただけで、
きちんと演奏を聴くのは初めてでした。

トランペットのビブラートはかっこいいです・・・・。
彼女の演奏は、うまく言葉では言えませんが、ぞくぞくと感動しました。

ドソロより、バックの演奏付きで盛り上がっている部分の方が(私としては)好きです。


メインは展覧会の絵でした。
これもまたプロムナードしか知らなかったという・・。反省。
勉強していけば良かった。
知識があるのとないのでは、曲の感じ方が違いますよね。
次からはきちんと予習!

You tube に同じバージョンの演奏があったので、下に付けておきます。



上手な演奏を聴くのはいいものです。
CDを日頃聴いていますが、
やっぱり生で聴かないとだめだ〜と思いました。

いまだけブログの音楽をラプソディ・イン・ブルーにしました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:daphnis-chloe
  • アイコン画像 誕生日:1985年
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-キリコ
    ・読書-乃南アサ・山本文緒・山田詠美・宮部みゆき・大沢在昌
    ・音楽-キリンジ、サカナクション、フジファブリック、ママレイドラグ、空気公団
読者になる
社会人になっています。
土地を切ったり
土地の規制をつくったり
震災の復興プランをつくったり。
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像chloe
» さよなら私のライブ (2008年03月22日)
アイコン画像RYU頭DOOR
» さよなら私のライブ (2008年03月20日)
アイコン画像chloe
» 喜びの島 〜debussy (2008年03月20日)
アイコン画像RYU頭DOOR
» 喜びの島 〜debussy (2008年03月18日)
アイコン画像RYU頭DOOR
» 喜びの島 〜debussy (2008年03月18日)
Yapme!一覧
読者になる