イセリアカイガラムシとエイメイ

June 08 [Wed], 2016, 17:21

尾行代金の設定が時間単位で行われている場合、尾行をする時間が短い方が、少ない費用になります。





ということは、尾行を探偵に頼むなら、パートナーの日常の行動を調べ上げることが重要です。最も疑いのある時間帯や曜日に尾行をお願いすると、探偵側も余計な手間がかからず、どちらにもメリットがあります。



探偵は依頼されたことのみを調査すればそれで終わりとは言えません。浮気の事実があるのか調査していると、思ってもみないトラブルが起こる時があります。


その時、どれだけ依頼者のことを一番に気にかけてくれる探偵が信用できる探偵ということです。





信頼してもいい探偵なのかは、どのような対応をしてくるのかなどでじっくり考えて判断をすればよいでしょう。



夫婦関係にある人の浮気を調べるのを探偵に頼む時、一般的には、調査員の人数と浮気調査の期間を契約を交わす前に取り決めます。





探偵の時給の相場は、1万円以上ですから、調査にかかる時間が長いほど調査料金が高くなります。調べる人の事務所により、働かせる道具や調べる人の才能は異なりますので、ネットでの評価なども参考にしたら良いでしょう。



法律の中では、婚姻関係にある人が配偶者ではない人と肉体関係を持つことを不倫と定義しています。



ということは、法に従えば、肉体関係を持っていない場合には、普通のデートをしたとしても、浮気とはいえません。




男女の既成事実をつかむのは個人では難しいですが、探偵や興信所の力を借りるということも考えてみてもいいかもしれません。 追跡グッズという探偵が使うものは 自分でも買えるものかと言いますと、買うことができるのです。追跡グッズは、一般にはGSP端末を使用することが多いです。でも、誰でもネットなどで買うことができます。車に載せているのをよく見るGPS端末は、普通は、車が盗まれたときのために備えておくものですから、いかなる人でも購入できるのは当然です。




GPS端末を使い、行きつけの場所の情報を探して、近くの喫茶店などで様子を伺っていれば、いつかは来るはずですから、浮気の証拠をつかむことができると思われます。




あまり予算が無い場合には、地図情報システムで調査するのも、方法の一つです。




位置がわかる機械が仕込まれていることがバレてしまい、追及される種になることもあります。本人が知らないうちに、誰もが浮気していると分かるような証拠を手にするためには、技術や機材がちゃんとしている必要があります。



浮気の現場をしっかり撮ったつもりでも、露出が不足して顔の見分けが付かなければ証拠とは認められません。


探偵なら浮気調査をする場合、超小型の機材を使い全く気づかれずに客観的な証拠を撮影してくれます。


不倫問題を相談したいと考えるなら弁護士に相談するのがオススメです。離婚したいと思うのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと思うのかを考えてから相談するべきです。




また、不倫の証拠を掴みたいときには、探偵や興信所に相談するようにしてください。相談者が女性のケースでは、近所の奥さんや友人に相談してしまう人も多くいるのですが、近所の噂のタネになりたくない時は、絶対にいけません。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Anju
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/daog5lr0dncl5e/index1_0.rdf