男性不妊症の方が増えています

May 09 [Sun], 2010, 11:12
避妊をしないで夫婦生活を営んで2年間たっても妊娠しないことを不妊症といいます。最近では、2年ではなく1年たっても妊娠しない場合を不妊症ということもあるようです。

不妊症の原因が男性にある場合を男性不妊症といいます。現在、この男性不妊症の方が増えているそうです。

WHO(世界保健機関)による、不妊症の夫婦を調査した結果、不妊症の原因の41%が女性にあり、24%が男性にあり、24%が男女ともにあり、、11%が原因不明という結果がでたそうです。

不妊症の原因が男性にある場合が約50%もあるわけですから、不妊症の検査は夫婦ともに受けることが大事だということです。



男性不妊 治療|男性不妊の原因を知り治療する
不妊治療|不妊症を治療して妊娠する
不妊検査|不妊でお悩みの方へ
ベビースリングのお得な通販情報

精子に関する問題

June 29 [Mon], 2009, 12:24
不妊症には、女性に問題がある場合、男性に問題がある場合、男女ともに問題がある場合などが考えられますが、最近は男性に不妊の原因があるケースが増えているそうです。

男性に不妊の原因があることを男性不妊症といいます。この男性不妊症の原因は、ほとんどが精子に関するものです。

精液の見た目は普通なのですが、実は精子の数が少なかったり、精子の運動率が悪かったりするのです。また、精子を作る機能に異常があり、精子自体を作れないということもあるのです。


男性不妊症とは?
男性不妊症について
男性不妊症が増えています
不妊で悩まないで下さい

無精子症と精子無力症

June 28 [Sun], 2009, 12:31
男性不妊症の原因として、精液中の精子の数や精子の運動効率などが大きな影響を及ぼしています。

無精子症とは、精液の中に精子が全くいない状態のことをいいます。パイプカットの手術をした場合は当然無精子症になりますが、それ以外に、生まれつき染色体の異常が原因で、睾丸で精子が作られていない場合があります。

精子無力症とは、胃薬などの薬を常用することが原因で、プロラクチンというホルモンの数値が高くなり、精子の運動率が低下してしまうことをいいます。


男性不妊症の原因と検査について
男性不妊症を改善しましょう
男性不妊症って?
男性不妊症の原因や検査について

男性不妊症の検査方法

June 27 [Sat], 2009, 12:33
男性不妊症の検査には、通常、専門医から問診を受けて、精液検査を行うことになります。精液検査は精液中の精子の濃度や運動率、形態などを調べます。

精液はその時の体調によって影響を受けることがありますから、もし、検査結果に異常が見られた場合は再検査を受けることをおすすめします。

精液は、2〜3日の禁欲期間をとってから採取します。採取するのは、ご自宅でも病院でもどちらでも構いませんが、ご自宅で採取した場合は、体温から室温くらいの温度に保ち1時間以内に病院にお持ちするようにして下さい。


男性不妊症の原因は
男性不妊症の原因を考える
男性不妊症の検査は
不妊でお悩みの方へ

男性不妊症の治療方法

June 26 [Fri], 2009, 12:37
男性不妊症の治療方法についてご説明します。


>>造精機能障害の治療
 造精機能障害の場合、精子の濃度や運動率が低下している場合は、ビタミン剤や漢方薬を服用してもらいます。また、男性ホルモンや下垂体ホルモンなどが欠乏している人の場合は、ホルモン投与を行います。精索静脈瘤の場合は、手術を行います。


>>精路通過障害の治療
 精路通過障害の場合、ふさがっている精管や精巣上体をつなぎ直す手術を行います。
   

>>人工授精と体外受精
 人工授精とは、マスターベーションで男性の精液を採取して、それを女性の子宮に注入する方法のことです。しかし、人工授精を数回行っても妊娠ができない場合や、男性の精子の濃度や運動率がとても低い場合には、体外受精を行うほうがいいと思います。体外受精とは、女性の卵巣から卵子を取り出して、男性からは精子を採取して、それらを一緒に培養して受精させます。受精したら女性の子宮内にその受精卵を戻す方法のことをいいます。


不妊の原因・男性不妊症
男性不妊症の方が増えているそうです
不妊でお悩みの方 −不妊検査について−
男性不妊症について