旦那がメタボ・しかも運動嫌い!改善させる方法は??

September 19 [Sat], 2015, 17:52
旦那がメタボ…
なのに運動嫌い…いったいどうすればいいの!?


 
旦那さんのポッコリメタボリックなお腹に悩んでいませんか?
しかも運動嫌いでどうしようもない…
 
太りやすくなる30代、
一気に太る40代、
とまらない50代。
 
どこかで旦那さんのメタボを止めないと
健康面、病気の心配が出て来ますし
見た目も正直悪いですよね。

 
本当は運動でもしてスッキリ汗をかき
メタボお腹を解消!するのが一番なのですが…
 
 
自分の立場に置き換えてみて下さい。
運動嫌いなのにダイエットの為に、継続して運動できますか…?
 
私は正直無理です(苦笑)
 
だから、メタボで運動嫌いな旦那に「運動して痩せて!」と言っても
動かないし、続かないのですよね。
 
ではどうしたら良いのか?
これに関して私なりに調べてみたので情報シェアしますね!
 
 
◆食生活の改善・脂肪・糖の吸収を抑える
 
何を差し置いてもこれです。
黒ウーロン茶などで有名ですが、
メタボなお腹の養分、脂肪・糖をなるべく吸収させないことです。

 
朝の食事はあっさりしたものが多いと思いますが
お昼や、夜は旦那さん外で食べることありますよね?
 
そうする外食は「油食」が多いです。
 
お昼にトンカツを食べ、夜は飲み屋で焼き鳥。
お昼にから揚げを食べ、夜は自宅で生姜焼き。

 
痩せる…わけないですよね(苦笑)
 
もちろん食べた量以上の運動ができれば別ですが
正直ムリですよね。
 
つまり、余計な脂肪や糖分の吸収を
抑えてあげることが重要なのですよね。
 
 
◆野菜を先に食べる理由とは?
 
食事は野菜から食べて油ものはその後に…
とよく聞きますよね?
 
先に野菜=食物繊維をとることで
脂肪や党の吸収を抑えることができるのです。
 
実践…できていますか?
 
なかなかお野菜高いですし
毎かいサラダをバリバリ食べるのって難しかったりします。
 
 
そこでメタボな旦那さん、しかも運動嫌いでしたら
ひとつご紹介したいものがあります。
 
せっかくなので変なものではなく
実践者多数の取り組みやすいものです。
 
それはおとなの前菜というゼリーです。

 
さくっと食べられるスティックゼリーで
なんとレタス5個分の食物繊維が摂れます!
 
これを食前に食べることで
余計な脂肪や糖分の吸収を抑えることができます。

 つまり、食前のスティックゼリーだけで
今までと同じ生活でもメタボ対策ができるわけです。
 
※もちろん運動をした方が健康上よいですよ(苦笑)
 
でも、旦那さんが運動嫌いの一点張りで
ぶくぶく育っていくメタボお腹をイヤイヤみるより
はるかに簡単ですよね。

 
「運動嫌いなら食前にこれ食べて!」
これを断る様なら
 
「運動するか食前にこれを食べるか選んで!」
この駆け引きです(笑)
 
一つの基準となる、先ずは3か月、
試してみては如何でしょうか?
 
ひょっとしたら旦那さんだけでなく
あたなのにも食生活改善のアイテムになるかもしれないですね(*^^*)
 
↓ ↓これです。
【おとなの前菜】




 
ご参考になれば幸いです。