蒸着! 

2006年04月04日(火) 19時35分
・・・どうも、生きてます。

最近はmixiに引き篭もっておりましたが、春になったので外に出てみます。


・・・では、2週間ちょっと前の出来事から。(あら)


----------

前述の「影山ヒロノブ氏の生歌の会」からそのまま、新宿ロフトプラスワンへ。
マイミクの863さんから、「この日、ロフトプラスワンに宇宙刑事が来るぜ」とお教えいただき・・・今でも「バード星までの移動手段」が判れば、何時だって宇宙刑事になる積りでおるワタクシですもの・・・ご一緒させていただく事に。

「生歌の会」からご一緒させていただいているツバキさん、ハギー姐さんさんもこのイベントに参加されるとの事で、連れ立って現地へ。


この時点ではまだまだ「現実感」って湧かなくて。
「ホントに目の前に"ギャバン"と"シャリバン"が現れるのか?」と、この期に及んでまだ半信半疑であったのが正直な所で。
でも、気持ちは浮かれてて、↓思わず激写。





コレはあれか。
「宇"宙"刑事」と、「渡辺"宙"明」から戴いて、「宙祭」(そらまつり)か。
いや、もう「そういう事」で納得したから、それでいい。

現地に着いたら、明らかに「堅気の衆」ではない、バード星までの移動手段を模索していそうな方たち(ようするに「同類の方々」)が塊で居られましてよ。
場所は歌舞伎町、土曜の夜・・・周囲には「夜王」だらけなのに・・・なんでしょうかね、ニヤニヤしますよ。

ザ・KAGEスター 

2006年03月19日(日) 1時10分
今日は1日ガッツリイベントをハシゴ。

まず第1弾。

えー、前々から「アニソン系の男性シンガーさん」って、上手い人揃いだなぁ・・・と、その「耳触りの良さ」に感服していたのですね、ワタクシ。
サイキック・ラバーのYOFFY氏とか遠藤正明氏とか、ムチャクチャ上手いじゃねーですか、と。

そんな中、もう"CHARA-HEAD-CHARA"と、「何が起きても気分はへのへのカッパ」と、余裕&貫禄を見せておる影山ヒロノブ氏とか、もうベラボーじゃないか、と。


・・・マイミク(mixi仲間さん)のツバキさんからお誘いを頂き、その影山ヒロノブ氏の「生歌の会」に参加させていただきましたよ!(感謝)
しかも・・・チケット手配をしてくださったハギー姐さんさんの力で、整理番号は"1〜3"と、まぁ、なんかスゴいポジションを与えていただいてしまいまして。
初めてなのにスイマセン。

マージ・マジマジマジマジマジマジ・マジーロ! 

2006年03月15日(水) 2時14分
もう、どうしても「生アニキ」が見たくて。鑑賞っていうか観察したくて。
あと、どうしても「生ヒカル先生」が見たくて。どんくらい綺麗なのか見たくて。

この前の土曜日、後楽園ゆうえんち(って今言わねーんですか?「東京ドームシティ」な訳か?)に観に行ってきましたよ、「魔法戦隊マジレンジャー」ショー。


去年同様、朝から整理券貰うのに並びに行ったら・・・

時の過ぎゆくままに 

2006年03月13日(月) 1時01分
4回に亘ってしまった「伊達男ナイト 最終回レポート」もようやくの完結であります。

最後に「濃い人」が出てきたんですよ・・・って事で。




Saturday Night 

2006年03月05日(日) 1時29分
あら!あれから1週間が経過してしまったわ!

でも、まだまだ強烈に印象に焼きついているので、大丈夫。書けるわ!

って事で、「伊達男ナイト 最終回」レポート第3弾。


ギンギラギンにさりげなく 

2006年02月28日(火) 2時18分
直前のエントリーに続き、「伊達男ナイト 最終回」レポート第2弾よ。

「昭和歌謡SKA軍団"ショースカ"」の出番が終わり、しばしインターバル。「この間にトイレに」と用を足していた所に流れるイカすイントロ。

「How Many いい顔」!!!

「脱アイドル」を匂わせ始めた頃のHIROMIの名曲!
用なんか足してる場合じゃない!

Run! Dannaちゃん! Run!

Go! HIROMI! 郷!



DJブースに陣取り「How Many いい顔」をかけて、フロアを「Many いい顔」で埋め尽くす、RUN D.M.Cのスウェットを着た、ナイスガタイのいかにも"B"な彼氏。
ナイスガタイにも拘らず、恐ろしくキレの良い動きでDJブースで縦横無尽に踊り倒す、いかにも"B"な彼氏。

かもめが翔んだ日 

2006年02月27日(月) 1時58分

円熟の「昭和歌謡ポップス」!

・・・にドップリ浸かった一夜。
ものっそい「高密度な一夜」だったので、分けてくよ。分けてくよ。


ひろみさん、ツバキさんと連れ立って、新宿ロフトプラスワンで催された「伊達男ナイト 最終回」に参加してきた訳よ。

「18歳未満の方の入場は認められないので、身分証明書を用意せよ」という、理不尽な要求に、「免許証」を偽造。16歳でも参加したい訳よ!

開始前、会場内で爆音で流れる「昭和歌謡ポップス」に16歳である事を忘れて「昭和芸能談義」が加速。
「パンツの穴」なんて忘れてた訳よ。
「イカ天観てました」ってのもカムアウト。


・・・と、HOTEIの"BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY"(そのまま「仁義なき戦い」orz)が流れて、"Kill Bill"に大いに係わった「剣技衆 かむゐ」の方々登場。超至近距離で「殺陣ショー」。オォ!
今回も出演されていた島口氏は、杉作J太郎初監督作品「怪奇!幽霊スナック殴り込み!!」に主演されてたりで、Jチェイサーからも注目されてる訳よ。

思い出はいつもキレイ 

2006年02月25日(土) 0時59分
中坊の頃、予約までして単行本を買ったりとかしたマンガが、
コンビニ売りの廉価版(最近よく売ってるようなの)として売られていたので、懐かしさから購入。



by しげる 

2006年02月22日(水) 23時58分
前々から雑誌で写真を見て知ってはいたけど、この前実物を見て時めいてしまって、ずっと引っかかっているの。


「水木しげるのソフビ」


コレとかコレとかコレが素敵。

っていうか、可愛くねーですか?

ワシらの冬季オリンピック -2- 

2006年02月21日(火) 1時32分
続きじゃー!

----------



TTToy
「リルボット"Carot" プロモ未彩色版」


最近、こういう「インディーズソフビ」ってのが増えましたね。
「ソフビ」はバンダイとか、その手の「大手の」にしか手を出さない事にしてたんですけど、「チョット色々あった」のと、「サイズ」と「形」と「線」に釣られて購入。
「スッ」として「フワッ」として「シャッ」とした感じが、「パワーパフガールズ」っぽくて掴まれました。意志薄弱。


P R
■Dannaちゃん■
■名前:Danna八丁堀■
■趣味:オモチャ/エイガ/オンガク/マンガニメ/ギターエンソウ/必殺シリーズ/モウソウ/サクラン■
■年齢:永遠のティーンエイジャー■
■性別:一応「男性」らしいですが、「バイ」です。おもいっきり「バイ」です。そして、心の中には「男の子」と「乙女」が混在っていうか"共存"してるんです。案外仲良し。■

■"mixi"にも居ります。ここら辺とかに。
コチラもどうぞよろしく、って事でひとつ。■
最新コメント
アイコン画像手マンの伝道師っすwww
» 蒸着! (2009年05月11日)
アイコン画像盗賊
» 蒸着! (2008年10月18日)
アイコン画像ぷるん
» 蒸着! (2008年10月04日)
アイコン画像新妻Y
» 蒸着! (2008年09月29日)
アイコン画像名医
» 蒸着! (2008年09月27日)
アイコン画像隙間男
» 蒸着! (2008年09月25日)
アイコン画像50t
» 蒸着! (2008年09月24日)
アイコン画像Bill
» ヨーグルトの使者 (2008年06月15日)
アイコン画像Bill
» ヨーグルトの使者 (2008年06月15日)
アイコン画像Aron
» ヨーグルトの使者 (2008年06月15日)

仮面ライダー響鬼 WebRing
[ BACK | NEXT | RANDOM | LIST ]
http://yaplog.jp/danna-h/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:danna-h
読者になる
Yapme!一覧
読者になる