西はビビってたのか? 

July 08 [Wed], 2009, 23:28
「あしたのジョー」の西はかなり好きなキャラです。彼は「巨人の星」でいうと伴、「新カラテ地獄変」でいうとゴルゴの役回りの梶原作品定番相方巨漢キャラです。ただ、伴やゴルゴが柔道の天才とか不死身の肉体といった能力を持っているのに対し、西はあくまで一般人です。彼の場合は鑑別所というジョーと同じスタート地点から、物語の終局にはまるで違った場所に至ったという点で外側からジョーの人生を描きだします。原作マンガの最後の試合で西がセコンドに付かないばかりか観戦にもきていず、またジョーと段平がそのことを全く気にも留めている様子が無いのも彼らの距離を感じさせます。なのでアニメ版で西がセコンドやってたのを見てがっかりしたものです。
彼は普通の人と書きましたが、一点信じがたい才能がありました。それは迫真の演技力で、鑑別所から少年院入院1日目までうっとおしいほどおびえまくり、うろたえ狂っていたのに突然「するとわしの演技力もなかなかのものやな」とか言いながら冷静なキャラに豹変します。これは一体どういうことなのか。ホントに演技だったのか。実はビビってたけど実際そうでもかなったから照れ隠しをしたのか。誰かちばてつや先生に聞いてきてくれないものでしょうか
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dankon
読者になる
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる