2016年 FNS歌謡祭 第一夜 

December 07 [Wed], 2016, 21:21
全て満足するわけはないけど、それなりに番組を楽しんでます。
特に良かったのは、ともちゃんと西島君の「I'm proud」は西島君の歌唱力に感動した。

西城秀樹がリハビリをする様子、ライヴでヤングマンを歌う様子が流れた。ファンのみならず、彼のようなリハビリを続けている人の励みになれば良いなと思った。西城秀樹のパフォーマンスは素晴らしくて涙が出た。

ももクロの有安が和田アキ子の扮装。高城れにが夏木まりの扮装で笑えた。

森高千里のドラムが好きなので、「二人は恋人」「SNOW AGAIN」でドラムを叩きなGら歌っているのを見れて幸せ♪

チンペイとリトグリの「ジョニーの子守唄」も良い感じ♪

「LA・LA・LA LOVE SONG」
久保田利伸と絡む実力派ヴォーカリストの共演もなかなか良いと思う♫


「あいたい」
林部智史
ウエンツ瑛士
生田絵梨花

「I'm proud」
華原朋美
Nissy(西島隆弘)

「AAO」
Kis-My-Ft2
ナオト・インティライミ

「Overflows〜言葉にできなくて〜」
ナオト・インティライミ
miwa
末延麻裕子

「オリビアを聴きながら」
杏里
尾崎亜美
渡辺麻友
柏木由紀

「紅のプロローグ」
夏木マリ
T.M.Revolution
Nissy(西島隆弘)
Little Glee Monster

「喧嘩上等」
氣志團
AKB48
HKT48

「恋人」
鈴木雅之
EXILE NESMITH
EXILE SHOKICHI
今市隆二
登坂広臣

「この広い野原いっぱい」
森山良子
JUJU
新妻聖子
miwa
藤原さくら

「12月のLove song」
GACKT
T.M.Revolution

「ジョニーの子守唄」
谷村新司
Little Glee Monster

「セーラー服と機関銃」
薬師丸ひろ子
橋本環奈

「宙船(そらふね)」
長瀬智也
ゆず

「黄昏のビギン」
さだまさし
水樹奈々

「ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ」
松任谷由実
平井堅

「時をかける少女」
原田知世
欅坂46

「70億のピース」
秦 基博
森山直太朗

「難破船」
加藤登紀子
加藤ミリヤ
宮本笑里

「Beautiful World」
V6
秦 基博

「believe believe」
JUJU
バーレスク東京

「二人は恋人」
森高千里
℃-ute

「ふるさと」

松下奈緒
宮本笑里

「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」
ゆず
宮本笑里

「みんながみんな英雄」
AI
Little Glee Monster

「結 -ゆい-」
miwa
松下奈緒

(合唱:東京学芸大学附属小金井中学校 音楽部)

「よろしく哀愁」
郷ひろみ
Nissy(西島隆弘)
金光ペア(金光進陪・吉田奈津子)

「LA・LA・LA LOVE SONG」
久保田利伸
Crystal Kay
AI
加藤ミリヤ
清水翔太

「Rain」
秦 基博
miwa
藤原さくら

「ロンリー・チャップリン」
鈴木雅之
JUJU

「笑って許して」
和田アキ子
夏木マリ
ももいろクローバーZ
高見沢俊彦

「熱くなれ」
大黒摩季
華原朋美
新妻聖子

「あなただけ見つめてる」
大黒摩季
水樹奈々
chay

「ら・ら・ら」
大黒摩季
華原朋美
水樹奈々
新妻聖子
chay

「Soup」
藤原さくら
山本彩
chay

「それでしあわせ」
chay
山本彩
藤原さくら

「雪恋」
山本彩
chay
藤原さくら

BRUNO MARS/24K MAGIC 

December 04 [Sun], 2016, 11:03
2016,11,16発売

約4 年振り BRUNO MARS 3rd アルバム

ジャケットの冊子は歌詞はなく、曲に携わったメンバーが金箔の文字で書いてある。
しっかりした紙



1.24K Magic

FUNKYなラップの効いたノリノリの曲
思わず乗ってしまう。
鉦っぽい音も魅力的♪

2.Chunky
シンセで始まり、リズムが入り
ヴォコーダーがかかった歌へ
鉦とシンセ、女性コーラス、エコー反復
横ノリ

3.Perm
ノリノリのFUNKYな曲
ちょっとロック調かな
ちょっとセクシーさもあるかな

4.That's What I Like
渋いラップ
低音が効いてる♪
水曜日のカンパネラを聴きたくなってきた。

5.Versace On The Floor
バラード。ウーリツァーとヴォーカル 魅力的な始まり。
シンセの音はどこか懐かしい。

6.Straight Up & Down
スローテンポ
Straight Upと歌うバック・ヴォーカルが印象的

7.Calling All My Lovelies
スローテンポな
シンセの音が心地よい 細かくループするような音に 鉦っぽい音

8.Finesse
アップテンポでポップなR&B
どこか懐かしいけれど新しい。バックでシンセがくわーんと上がって行く音が何とも言えない。
突然終わる

9.Too Good To Say Goodbye
バラード
Babyfaceの色が少し出てるかな。
90年代っぽい。


チャットモンチー/majority blues / 消えない星(初回生産限定盤) 

December 03 [Sat], 2016, 10:02
2016,11,30 発売のシングル



歌詞カードは読みやすい。空が下になったビル群の写真、雲の広がる夜の空の写真。

1.2.曲ともえっちゃんとアッコちゃんと二人で全ての楽器を演奏し、コーラスもしている。
3曲目は車千田拾蔵のドラムとコーラス」

1. majority blues
イントロのギターから渋い。チャットモンチーっぽい。
ミディアム・テンポでえっちゃんの徳島時代のストレートなものが、地名にも滲む。

2. 消えない星
これもミディアム・テンポ
えっちゃんのギターとアッコちゃんのベースはしっくりくる
最後のギターノイズも好き♪

点と点で繋がる 真っ黒な空に星の絵

3.とまらん
アップテンポのロックはスッキリした曲。真夜中遊園地ほどのハードさはない。
とまらない のらん と run が掛けてある。
アルファベットを歌うところは、AWA RUNとなっていた
徳島弁で歌うという地元には嬉しい曲なんじゃないかな?
こういう曲がいっぱい出てきたら良いな。

4.消えない星 LIVE
新曲をライヴで聴くときの感覚を思い出した。

以下はメディア掲載のもの

M-1「majority blues」は、医療系の専門学校である首都医校および大阪医専、名古屋医専のTV CMソングとして大量O.Aされている楽曲。故郷の徳島でアーティストになる夢を追いかけて葛藤していた経験をもとに、橋本絵莉子が書き上げた応援ソングとなっている。
M-2「消えない星」は、映画『アズミ・ハルコは行方不明』(※山内マリコの同名小説を松居大悟監督が映画化。出演は、蒼井優ほか)の脚本を読んで福岡晃子が作詞、橋本絵莉子が作曲したドラマチックなナンバー。
M-3「とまらん」は、4月に徳島市で開催された「とくしまマラソン」のテーマソングで、阿波弁をふんだんに歌詞に盛り込み、気持ち良く走れて、エネルギーが湧くようなアッパーなナンバー。
M-4は初回生産限定盤のみ収録のボーナストラックで、昨年11月の武道館公演アンコールで「消えない星」を初披露した時のライブテイクとなっている。

chay/運命のアイラブユー 

December 02 [Fri], 2016, 7:04
2016,11,30発売

11月30日発売のものが連続します。

とはいえ、chayにそんな興味はなかったのですが、以前、
フカヌー(深沼元昭)がギターでシングルに参加したというので知った歌手です。
もう9枚目のシングルとのこと。

日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(毎週水曜夜10時)オープニングテーマ
「12月の雨」はユーミンのカバーで、
TVでこの曲が流れてきて、声はchayかなーって思って聴いているうち、良くなってきて、調べてみると鈴木茂がプロデュースしたり、ドラム 林立夫、ベース 小原礼、キーボード 柴田俊文、コーラス 鈴木雄大という顔ぞろえ。

改めてユーミン凄いなーと思ったけれど、このchayの曲はとても良いです♪

あなたに恋してみました の弾き語りも、良い感じで、こういうヴァージョンで一枚作っても面白いかもしれない。



1. 運命のアイラブユー
2. 12月の雨
3. 私がいるよ
4. あなたに恋をしてみました (弾き語り ver.)
5. 運命のアイラブユー (カラオケ)

渡辺美里/Lovin' you -30th Anniversary Edition-(初回生産限定盤) 

November 30 [Wed], 2016, 21:06
2016,11,30発売

遂に届きました♪
このアルバムが大好きで、発売当時よく聴いていた。美里のアルバムはデビュー・アルバムから発売日に聴き始めたことからもう・・・
写真集の19歳の渡辺美里は19歳のままの凛とした可愛らしさ
レコードと同じ仕様にしてディスク2枚、歌詞カードも2枚。
曲はリマスタリングされているが、そこには19歳の魅力的な渡辺美里が生き生きとしている。
涙さえ滲んでくるような素晴らしさ。
今聴いても心が揺さぶられるような思いが過る。
美里は50歳になったけれど、今もちゃんと歌手してるし、それはとても素敵なことだと思う。




1986年7月2日にEPICソニー(当時)からリリースされた渡辺美里の2ndアルバム
アルバムを発表した当時、渡辺美里はまだ19歳。10代の邦楽アーティストが2枚組のCDアルバムをリリースしたのはこれが初めて

【初回生産限定盤】2CD+DVD(1986年の第1回西武球場ライブの模様を収録した貴重なライブ映像)、
未公開写真満載のフォトブック(19歳当時の美里の写真集)

7インチのBOX

ディスク:1
1. Long Night
2. 天使にかまれる
3. My Revolution
4. そばにいるよ
5. 素敵になりたい
6. 19才の秘かな欲望
7. This Moment
8. 君はクロール
9. Resistance
10. My Revolution (Hello Version)

ディスク:2
1. 悲しき願い(Here & There)
2. みつめていたい(Restin’ In Your Room)
3. 言いだせないまま
4. 雨よ降らないで
5. Steppin’ Now
6. 男の子のように
7. A Happy Ending
8. Teenage Walk
9. 嵐ヶ丘
10. Lovin’ you

ディスク:3
1. 18才のライブ
2. Teenage Walk
3. eyes
4. Lovin’ you (初映像化)
5. 嵐ヶ丘
6. Resistance
7. My Revolution (初映像化)
8. みつめていたい(Restin’ In Your Room)
9. 男の子のように
10. Long Night
11. 悲しき願い(Here & There)
12. GROWIN’ UP

坂本龍一/PLANKTON 

November 26 [Sat], 2016, 17:04
遂に手に入れてじっくりと聴いてます♪

ポップスを聴いていると、こうしたアルバムがたまらなく聴きたくなります♪



2016,11,14発売

以下はcommmonsのHPより

M1. PLANKTON
収録時間:54分46秒

今年5月に京都で開催された「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真 2016」のプログラムとして発表された、クリスチャン・サルデ×高谷史郎×坂本龍一の3人によるスペシャルコラボレーション作品「PLANKTON - 漂流する生命の起源」。

2015年秋にサルデが来日し、伊豆・下田で撮りおろした最新作を含む写真や映像作品を軸にダムタイプやソロ作品でも活躍するの高谷史郎がインスタレーションを、坂本龍一がサウンドを手掛け大きな注目を浴びました。この作品が海外でも高い評価を得て、フランス パリのカルティエ財団現代美術館で7月2日より2018年1月8日まで展示されています。パリでの展示に伴い、坂本龍一が同インスタレーション用に制作したサウンドインスタレーションからの音源をオーディオ作品としてミックス、フランスのレーベル Milan FranceよりCDとデジタルフォーマットで発売されました。

脇田もなり/IN THE CITY 

November 26 [Sat], 2016, 16:21
2016,11,16発売
脇田もなり ファースト・シングル

アナログ7inch+CDシングル

7インチ盤でジャケット、歌詞も読みやすい。

Especiaのメンバーだったので、びびんぱさんのブログで過去のアルバムを聴いていた。
角松敏生っぽさが気に入っていた。
このユニットはメンバーが減ってしまったようだけど、新作などは聴いてない。

こちらは 脇田もなり がレコード制作をしている東洋化成でレコード市場のことを聞く特集を読めます。



以下、Amazonより

脇田もなり
生年月日:1995年1月28日
血液型 :A型
長崎県五島列島生まれの大阪育ち
2012年6月1日からガールズ・グループ、Especiaで音楽活動を開始。
2016年2月29日に同グループを卒業。
2016年9月より、脇田もなりとして音楽活動を再開。

HCCD9579 1500円+税
フォーマット:7INCH + CD
レーベル:VIVID SOUND / HIGH CONTRAST

●アナログ収録曲:
SIDE-A:IN THE CITY
 イントロから疾走感があり、クールで魅力的なヴォーカルの声に80年代の様相をした曲調は一瞬で「存在する音楽」になっていた。

SIDE-B:あのね、、、
 可愛らしい感じのポップな曲。
 東京のはずれで♪

●CD収録曲:
1.IN THE CITY
2.あのね、、、
3.IN THE CITY(INST)
4.あのね、、、(INST)

上原ひろみ SPARK JAPAN TOUR 2016 

November 23 [Wed], 2016, 14:20






去年、行きそこなった 上原ひろみ

アンソニー・ジャクソンが体調が悪く、SPARKツアーで演奏できなくなったのが残念だけれど、どんな状況でも演奏に拘るのが上原ひろみ。きっとツアーは続けてくれるものと信じて、この日を迎えた。

初めて三田市で演奏。郷の音ホールのみなさんのノリも良く。拍手は全ての曲で鳴り止まない勢い。
僕も待っていた音のきらめき。

どの曲がどうとかよりも、ずっと色んな演奏を聴いていたい。ライヴは3人のやり取りも感じられて面白い♪

サイモンのドラムソロも堪能できたし、新しく加わったアンドリュー・フェローというフランスの兄ちゃんもチック・コリアとかとやったことがあるようで、新鮮だった。

MCも楽しく昔よりこなれてきてた。2時間20分くらいの演奏。

ツアーパンフレット 1700円で購入。
音楽雑誌「CAST」おなじみの棚橋和博氏のインタビューで、アンソニーが体調不良となってからここまで、どのように駆け抜けてきたのかが話されていて、これもライブ感があって楽しめています。
ファンなら買って損はないと思います。パンフのあどけない顔でジャンプしてる ひろみちゃんが何とも言えないです(笑)

セットリストはネタバレ注意です。

青葉市子の動画 

November 20 [Sun], 2016, 15:12
M-ON! MUSICの新しい映像企画


「ひまわりの家の輪舞曲(cover)」

青葉さん行きつけの手作り傘のお店「Coci la elle(コシラエル)」で。
雨合羽をまとって、大好きな「ひまわりの家の輪舞曲」(『崖の上のポニョ イメージアルバム』より)をカバー。



「おめでとうの唄」

平日の池袋、流れる車、電車のライトをバックに




YMO/Solid State Survivor 

November 20 [Sun], 2016, 0:37
METAFIVEの META HEALFを聴いていたら聴きたくなって聴いている。
やはり原点の一つのアルバムだ。



Solid State Survivorは時々聴きたくなるアルバム


1. Technopolis
2. Absolute Ego Dance
3. Rydeen
4. Castalia
5. Behind The Mask
6. Day Tripper
7. Insomnia
8. Solid State Survivor
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像存在する音楽
» METAFIVE/METAHALF (2016年11月20日)
アイコン画像latifa
» METAFIVE/METAHALF (2016年11月20日)
アイコン画像存在する音楽
» 京都で会った人 : 明日香 (2016年10月22日)
アイコン画像通りすがり
» 京都で会った人 : 明日香 (2016年10月22日)
アイコン画像存在する音楽
» SMAP解散 2016,12,31  (2016年08月20日)
アイコン画像latifa
» SMAP解散 2016,12,31  (2016年08月20日)
アイコン画像存在する音楽
» TENNISCOATS/TAN-TAN-THERAPY (2016年07月19日)
アイコン画像latifa
» TENNISCOATS/TAN-TAN-THERAPY (2016年07月19日)
アイコン画像存在する音楽
» アリス=紗良・オット インタビュー (2016年06月06日)
アイコン画像latifa
» アリス=紗良・オット インタビュー (2016年06月06日)
アイコン画像存在する音楽
» アリス=紗良・オット インタビュー (2016年06月01日)
アイコン画像latifa
» アリス=紗良・オット インタビュー (2016年06月01日)
アイコン画像存在する音楽
» David Sylvian/Manafon (2016年05月22日)
アイコン画像latifa
» David Sylvian/Manafon (2016年05月22日)
アイコン画像存在する音楽
» 手嶌葵/Ren'dez-vous (2016年05月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:存在する音楽
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
読者になる
ジャンル関係なく音楽を聴くのが好きです
良い曲あれば教えて下さい。

気軽にコメントも下さい