ダニ退治に必要な事は? 

June 18 [Sat], 2016, 0:43


ダニは家中の至る所で生息しています。



ダニのいない生活はほぼ皆無です。


特にダニが好む場所と言えばやはり布団の中でしょう。




暖かく湿気があり人が触れているとその一部分が布団に残り
ダニの食べ物となって生き続ける事になります。




そのダニを少しでも減らしたいと誰もが思います。



そこでダニの生存条件として50℃以下の環境では問題なく
生き続けます。






その環境を作らなければダニの発生を抑える事が出来ますが、
普段の生活環境ではなかなかそうは行きません。



では具体的にどのようにしたら良いのでしょうか?



先ずは天日干しが一番です。しかしダニが死滅する環境は
50℃以上の熱を20分以上あてる事が必要です。



そうするために黒いゴミ袋の中に入れて温度をさらにあげる方法があります。

もしくは炎天下の車内で布団などを干すというやり方もあります。



どちらにしても結構面倒な事です。


それ以外には布団乾燥機とかを使う。
もしくは掃除機で吸い取るというやり方もあります。





常にキレイを保つためには温度と湿気を気に掛けながら吸い続ける
あるいは干し続けるなど、どんどん産み広がるダニを退治し続けなければ
なりません。




そんな面倒なことはもうしたくない。
でもダニの数は気になると言う方にとても簡単でしかも
確実な方法があります。



その詳しくはこちらから↓↓↓