グループウェア 『Aipo(アイポ)』 スケジュール管理の概要 

2006年04月09日(日) 7時08分
グループウェア 『Aipo(アイポ)』 のスケジュール管理は、ネットワーク上のどのパソコンからでも利用できるスケジュール帳です。しかも、いままで使い慣れ親しんできた Web ブラウザ (Internet Explorer など) を使ってスケジュールを追加/編集できるので、新しい操作を覚える必要がありません。スケジュールの日程や期間などは、マウス操作で選択するだけで、簡単に設定できます。

Aipo のスケジュール管理の活用場面としては、中小企業の部門やグループ、小規模な SOHO、大学の研究室、自宅などが考えられます。どこからでも利用可能なスケジュール帳は、毎日を忙しく過ごすビジネスマンや大学生にピッタリ!他の人のスケジュールも一目で確認できるので、ダブルブッキングは減ります。1 日単位や 1 週間単位で忙しい人は日間と週間のスケジュールを、複数の週に渡って忙しい人は月間のスケジュールをそれぞれ自由に選択し、自分の忙しさにあったスケジュール表示で作業を効率化できます。また、毎週予定されている会議や講義の中である 1 日だけを別の日に移動させたり、削除したりすることで、自由に予定を設定できます。

グループウェア 『Aipo(アイポ)』 スケジュール管理の特徴 

2006年04月09日(日) 7時07分
グループウェア 『Aipo(アイポ)』 のスケジュール管理機能には、主につぎの特徴があります:

■ スケジュール共有
個人用スケジュール管理ソフトと異なり、スケジュール帳を共有できます。他のメンバーのスケジュール帳に予定を追加できます(仮スケジュール)。予定を追加されたメンバーは仮スケジュールを「確定」もしくは「削除」することで、相手に自分の予定を伝えることが可能です。

■ 非公開スケジュール
自分のスケジュールの中で他人に知られたくないスケジュールを非公開にできます。仕事の時間外のプライベートな予定などを記入しておけば、計画を立てて有意義に時間を使えます。

■ 仕事にあった画面を選択
自分とグループのスケジュール表を一目で確認できるように表示を切り替えることができます。個々人の仕事やグループでの共同作業などの場面に応じて、1 日ごと、1 週間ごと、1 ヶ月間ごとのスケジュールを表示でき、効率よく仕事をこなせます。

■ 細かく設定できるスケジュール帳
毎月の定例会や毎週の打ち合わせなどのすでに確定しているスケジュールや、1 週間や 2 週間といった時間に幅のあるスケジュールを一回の操作で簡単に設定できます。定期的に繰り返すスケジュールのなかで、特定日時の予定だけを修正/削除できます。さらに、複数人で共有したスケジュールをみんなで自由に修正することもできるため、より迅速に情報を共有することが可能です。

グループウェア 『Aipo(アイポ)』 スケジュール管理の活用場面 

2006年04月09日(日) 7時06分
グループウェア 『Aipo(アイポ)』 のスケジュール管理機能は、主につぎのような場面で活用できますよ:

■ 中小企業や小規模な SOHO での活用
お客様との打ち合わせに営業部の○○さんも出席してほしい。そんなとき、少し離れた席の○○さんのスケジュールも、わざわざ本人に確認せずにバッチリ把握。お客様への素早い対応が可能に!

■ 大学の研究室での活用<
学会発表で先生がご不在!そんなときでも大丈夫。Aipo のスケジュール管理で先生のスケジュールを落ち着いて把握し、講義日変更や学会発表の申し込みをテキパキこなそう。

■ 自宅での活用
いつも身近で支えてくれる家族に旅行をプレゼントしよう。でもみんなのスケジュールは空いているのかな?Aipo のスケジュール管理にアクセスすれば、家族のスケジュールが一目瞭然!さっそく空いている日に旅行の予定を追加。あとで家族は大喜び!予定を追加したあなたもうれしさ倍増!

グループウェア 『Aipo(アイポ)』 伝言メモの概要 

2006年04月09日(日) 7時05分
グループウェア 『Aipo(アイポ)』 の伝言メモ機能は、伝言メモを携帯電話にも通知できるので、外出することが多い営業マンにも確実にそしてリアルタイムにお知らせできる便利なツールです。しかも、いままで使い慣れ親しんできた Web ブラウザ (Internet Explorer など) やメーラー (Outlook など)、携帯電話で伝言メモを受信でき、新しい操作を覚える必要がありません。伝言を頼まれた時間や伝言を伝える相手を、マウス操作で選択するだけで簡単に設定できる手軽さがあります。

Aipo の伝言メモ機能の活用場面としては、伝えたい相手が不在のときや、伝えた内容を履歴としてあとで確認したいときなどが挙げられます。どこにいてもリアルタイムで受け取れる伝言メモは、外出の多い営業マンや学会発表に忙しい先生の強い味方!伝言メモ機能の一覧表示では、一つひとつの伝言メモに対して、「既読/未読」 の状態をアイコンで表示しています。そのため、伝言を伝えた相手が確認したかどうか、および、受け取った伝言を自分がすでに確認したかどうかを、一目で確認できます。緊急の伝言が 「未読」 の状態の場合には、再度連絡するなどの対応をとることもできます。

グループウェア 『Aipo(アイポ)』 伝言メモの特徴 

2006年04月09日(日) 7時04分
グループウェア 『Aipo(アイポ)』 の伝言メモ機能には、主につぎの特徴があります:

■ 伝言を素早くお知らせ
あなたが外出している際などに、他の社員が受け取った伝言をすぐにお知らせします。 自分宛ての伝言を一覧表示できるので、一目で状況を把握できます。

■ 伝言を伝えた相手が確認したかをチェック
送信履歴には、伝言を伝えた相手が確認したかどうかを、一覧で確認できます。そのため、緊急の伝言の場合には、再度連絡するなどの対応をとることができます。

■ 携帯へ自動通知で見逃しゼロに!
すぐに伝言を受け取りたい緊急の連絡などの場合でも、携帯電話やパソコンでメールを受信できます。出張していても、すぐに伝言を知ることができるので、タイムロスや見忘れをなくせます。

グループウェア 『Aipo(アイポ)』 伝言メモの活用場面 

2006年04月09日(日) 7時01分
グループウェア 『Aipo(アイポ)』 の伝言メモ機能は、主につぎのような場面で活用できますよ:

■ 不在時でもリアルタイムに伝言
お客様からの電話で、ちょうど不在の○○部長への伝言を頼まれた。すかさず、Aipo の伝言メモに、お客様の名前や伝言内容などを入力し、伝言メモを送信。携帯電話で伝言メモのお知らせを受け取った○○部長は、スムーズな対応が可能に。

■ 伝えた内容を履歴として利用
「先日のお客様からの伝言をすぐに教えてほしい」との電話を外出中の○○部長から受け取った。こんなときでも、大丈夫。これまで送受信した伝言メモの一覧を表示し、電話を切ることなくお客様からの伝言を伝えることで、○○部長はより迅速な対応が可能に。

■ お客様への対応し忘れを防ぐ
「先日の伝言を、○○部長は読まれたかな?」
伝言メモを確認すると、まだ読まれていないようだ。さっそく○○部長に電話して再度確認を取ると、お客様への対応し忘れを防げた○○部長は、あなたに大感謝。

グループウェア 『Aipo(アイポ)』 とは? 

2006年04月09日(日) 6時59分
グループウェア 『Aipo(アイポ)』 は、使い勝手の向上と機能のシンプルさを徹底的に追求したグループウェアです。複数人で使えるスケジュール、掲示板、ToDo、アドレス帳、Webメール、伝言メモ、Myリンクの機能を搭載。パソコンの操作に不慣れな方にもご利用いただけます。携帯電話からのアクセスや、SSL(Secure Socket Layer)によるアクセスにも対応しています。そして、『Aipo(アイポ)』 に同梱した簡易インストーラと専門知識不要な自動管理ツールが、インストール作業と日々の運用にかかるコストを減らします。



グループウェア 『Aipo(アイポ)』 サイトへ

グループウェア 『Aipo(アイポ)』 の基本機能 

2006年04月09日(日) 6時56分
グループウェア 『Aipo(アイポ)』 の基本機能は次のようになっています:

・スケジュール管理
・掲示板
・ToDo(進捗管理)
・Web メール
・アドレス帳
・伝言メモ
・My リンク
・携帯電話アクセス
・Aipo マネージャー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:danielopia
読者になる
Yapme!一覧
読者になる