横浜高校優勝 

April 04 [Tue], 2006, 20:47
選抜、横浜高校が優勝しましたね。清峰高校が少しかわいそうなぐらいなスコアでした。横浜高校の面々は高校球児にあるまじき冷静さで優勝が決定しても福田主将以外誰も泣きませんでした(私の見る限り)。そりゃスコアがスコアでしたが、もっと涙ぼろぼろでもいいと思います!でも試合終了の瞬間横浜の選手がマウンドに集まったとき円の外で背番号5をつけた人がものすごいタックルをかましていたのでよしとしましょう(あれは本来サードの高濱君?)

しかし打線も凄かったですが、横浜は好守備が光りましたね。特に3回裏の白井君の1,2塁間を破るような打球をダイビングキャッチしたのが印象的でした。あとショートの高濱君はもの凄い肩ですね。打球をとった後の処理が凄い速いし、ほとんどノーステップなのが更に凄い。あとファーストの岡田君の体の柔らかさはヤバイ!それに送球がどんなにそれてもベースから足はなさないし、ショートバウンドの捌き方も鮮やか。それに本来サードではないらしい古城君のボール捌きも見事。凄い逸材がそろっていますね横浜。それと常に攻撃的な走塁も流石でした。夏の大会でも頑張ってほしいです。



選抜準決勝 

April 03 [Mon], 2006, 22:13
昨日言った横浜打線は爆発力がいまいちというのはもう前言撤回ですね。すみません・・・・・・。

今日の横浜打線はもう凄かった。3回の白井君のランニングホームランからの7連打はヤヴァイレベル。エースの川角君の調子も良かったみたいですね。っていうか両チーム共ピッチャー交代しすぎでもう誰が誰だか把握できませんでした。

それと岐阜城北のキャプテン、大田投手(野手?)は凄いヤヴァイレベルでした。3人目のピッチャー種田君が倒れやおら岐阜城北はもう駄目か?という状況でいきなりサードからピッチャーへ躍り出た岐阜城北の秘密兵器。おいおいちゃんと投げられるの?と誰もが思った瞬間2アウト満塁をたった一球でしのいだ彼を秘密兵器と呼ばずに何と呼ぶのでしょう?それからも点を与えたのは9回の1点のみ。6回にタイムリーを打ち投打で大活躍。彼の活躍をなしに今日の岐阜城北は語れません(結果は残念だったけど)。

それと2試合目のPL対清峰はTVの前で転寝をしていたら一気に0対4でPLが負けていてびびりました。私の素人的目測では接戦になる予定だったので・・・・・・。しかもその後清峰に木原選手の2ランホームランが生まれ2点を追加し0対6に。有迫投手は完投シャットアウト!予想を大きくはずれる清峰の快勝でした。だから野球って面白いですね。

夏になるとほとんど発作的に「タッチ」や「H2」などのあだち作品が読みたくなるのですが、すでに読みたくなりました。っていうかイザークが野球をやっているところを想像したら、かわいそうなことになってしまいました。




モダンバレエに通じるものがあるテニプリ 

April 02 [Sun], 2006, 19:56
朝(っていうか昼?)起きたらほぼ11時でテレビをつけたら選抜が雨天順延になっていました。今日のカードは楽しみにしていたのに残念。

地元民としては一応横浜を応援しています。でも強力打線と呼び名が高い!?横浜打線にいまいち爆発力が欠けると思うのは私だけ?

あと某掲示板で横浜の評判が悪く何か言い返したかったけど小市民の私にはとても無理でした。それも言っていることが的を得ていてうんうんとうなずいてしまいました。

あとハイライトを見ていて、横浜のエースの川角選手の顔が高校野球のエース特有の根拠のない自信?(いやなんていうの根拠はあるんだけど鼻持ちならないっていうのあれ?)が似合わない顔でなんだかほのぼのしました。


その後友人に借りたまま返し忘れたデス種最終回のビデオを怖いもの見たさで観賞しました。見終わった感想―激しく後悔。

そして改めて気がつきました。最終回でのイザークとディアッカの奇行は描写がたりなさすぎるのも手伝ってヤヴァイ人になりかけてる。いやもうなってる?もうなんだかヤバイではなくヤヴァイのです。

そしてそれをジャンル外の友人に報告したところ意味わかんねぇよと言われた。私もそう思います。私もヤヴァイ人の仲間入りです。調子にのってミャハ★とか使っちゃいそうです。そして話しの成り行き上友人の愚痴を聞く破目に(自業自得って奴です)。

頭の色が皆凄すぎて目がチカチカしたー 

March 26 [Sun], 2006, 22:22
昨日友人ととしまえんに行ってきました。
たまたまJCF(ジャパン・コスプレ・フェスティバル)なるものが開催されていました。
去年どこかの遊園地に行ったときにもコスプレイベントがやっていたんですが
明らかにSEEDコスの人が減っていました。
やっぱり放映時とそうでないときの落差って激しいものなんですね。
イザークコスの人を去年は3,4人見かけたんですが今年は1人だけでした。
(私の見る限り)
アスランはけっこう見かけたんですけどね。
桜が咲いていたんで月のキラとの別れを表現するにはぴったりだったんじゃないでしょうか(笑)
あとレイやシン、ルナマリア、ステラなど見かけました。
全体的な感想は、2次元を3次元で表現することの限界を感じました。
やっぱり日本人に一番会う髪色は黒なんだなぁって改めて思いました(例外もいるけど)。
せめて茶色あたりが限界かな?
っていうことはSEEDコスでやりやすいのはシンとかキラとか?
といっても双方とも目の色にかなり問題有りだけど。

あとキャットのコスプレをしている人を見たんですが完成度の高さに圧倒されました。
あれはもう特殊メイクの域に達していました。
凄いの一言です。

それとスラダンの藤真&花形ペアを見ました。
申し訳ないけどあれは女性がやると見てる方としてはちょっと辛いですね。
藤真でさえ178cm、花形にしては197p。
男性ですらちょっと厳しい身長ですからね。

でもコスプレっていうのは単にキャラの服を着て満足っていうものじゃないはずですよね。

やるからにはちゃんとやってほしいと思う小市民です。
(まあ197pはかなり無理があるのでシークレットブーツなどでできるかぎりのことを)
それに特に身長っていうのは重要だと私は思います。

例えばイザークはデス種設定なら177cm、ディアッカは180cm。
彼らの間には、3cm差という黄金比がちゃんとできているんですよ(私的に)
細かいことを言うようですがコスプレでもこの比率を守って欲しいです(笑)
一番ありえないのはイザークより身長の低いディアッカやイザークより身長の高いアスラン。
さすがにディアッカより身長の高いニコルは見かけたことはありませんが
些細な差ですがあれは気になりますよ。

一個人の勝手な意見ですがコスプレする方々には3次元の限界目指してがんばって欲しいです。





すっごいひさしぶり 

March 17 [Fri], 2006, 23:01
ひさしぶりの更新・・・・・・ごめんなさい。
言い訳の一つとして一応受験生でした。いえ更新停止の理由は受験じゃありませんが・・・・・・
ずっと脳内更新はしてたんですけど実際にUPするのがめんどうくさ(以下自主規制
あと少しだけSEEDっていうかイザークへの熱が冷めていたんです。最近ぶりかえし始めましたが!
それとガンダムの新作決まりましたね。脚本と監督が変わらないかぎり見たくないですけど・・・・・・。
とにかくこれからもっとまめに更新したいと思います。


こんなん・・・・・・ 

October 05 [Wed], 2005, 18:27

種も終わって一段落・・・こんなん作ってみました
考案者とは言わずもがなあいつです
アズラン・ヅラさんです
ちなみにこれは今作っているSEEDdictionaryなるものの一部です
はっきり言って完成には程遠いです・・・・・・

種最終回 

October 02 [Sun], 2005, 22:59
あんなにいいアニメを私は初めて見ました
んこ並のクオリティです、もうトイレに流したいぐらいですね
なんかもう、神がかり的です
さいごの、さいごに来ました!レイが改心!!さすがキラ様
いいもん、見たなぁ(ほろり)
しかし、シンは、はっきりいって種死の何だったんでしょう?
ゆくゆくは主人公になるのかな?と最初らへんは少し期待していたんですが
ウーン、もう最終回もキラ様に全てをもっていかれたし、キャストの順も三番目だし・・・
かわいそうって言ったらかわいそうだけど、しかし不甲斐なさすぎですね
いっかいキラ様の爪の垢でも煎じて飲めばいいのに・・・
ゆいいつ、ザフト勢で素晴らしかったのはイザークだけ、イザークの行動は
るいせんをくすぐりますね、もう涙ボロボロですよ
世界を平和にするために頑張るラクス達に協力するイザーク、くぅ泣けるねぇ
なりを潜めすぎて視聴者を心配させましたが最後の最後にやってくれたって感じです
イザーク万歳!!!イザーク最高・・・・そして
慈愛に満ちたラクス
やぁ、最高じゃないですか?
泣くなんてものじゃすみません、彼女の行動に私はもう吐血の勢いで感動です
いきおい余って体中から血が噴出しそうです、今夜はもう寝ます。現実は厳しすぎるので夢で現実逃避させて貰います


縦作文はあんまり得意じゃないんです、すみません
最後らへんの「慈愛」とか「やぁ」とかはもうちょっと無理やりですね

種49話 

September 25 [Sun], 2005, 21:10
ひさしぶりに種見たけど、種は種でした・・・・・・
話しが繋がらないなんてことはなく総集編まがいを繰り返していたんだなぁとため息
突っ走れとは言ったけど、振り返れなんて言ってなかったのに

まあイザークとディアッカのことはなかったことにしよう(したい)
たった数分の描写であそこまで二人を「ピー(自主規制)」にできちゃう作成者にはある意味脱帽
さようならイザーク、そしてディアッカ

あと今回レイが凄いいい奴だった
私の中でレイの株が上がりまくり

「キラ・ヤマトお前の存在だけは許さない」

見事私の言いたいことをすっぱ抜いてくれました
今まで、絶対こいつホモだぜと疑って本当にすみませんでした
あともう君の尻を見て桃尻ウヒョーなんて不埒なことも考えたりしません

レイ、本当にごめんなさい(*_ _)

しかし種はあと一話でどうやって収拾をつけるのかな?
最終回が総集編とかだったらある意味尊敬
実は夢でしたとかも・・・











見逃した 

August 23 [Tue], 2005, 16:34
なんていうか種は二話とも見逃してしまいました
先々週はあきらめられるけど先週はイザークとディアッカが出ていたのになぁ

しかしユウナが死ぬとは本当に残念
あんないいネタキャラはもう種から絶対に生まれないよ
惜しい事をしたなぁ、いや本当に
しかも死に方がユウナらしっちゃらしいけど・・・・・・

あとデスティニープランって何だろう?
他の方の感想からしか予想できないのだけど
良くいえば適材適所ってことですか?
悪く言うと選民思考的な感じなのかな?

なんかHP更新全然してないなぁ・・・・・・
新連載始めたいけど他の連載進んでないしなぁ
連載をやればやるほど収拾がつかなくなるよ、自分

誕生日おめでとうイザーク 

August 08 [Mon], 2005, 22:01

今日は友達の家でビデオ鑑賞会で種の総集編みたいなビデオを見てマターリしました
つか早送りばっかでほぼイザークのところしか見なかったけど

あと一昨日見忘れた種を友達にビデオ借りたけど
おいらおったまげたぜ
なんなんだあのユウナの色っぽい殴られ顔は・・・ハァハァ
ユウナはもうM決定だな

しかし種お決まりの『周りを掘下げて・・・イヒヒ大作戦』はどうなのさ
つまりあれだな、カガリちゃんをユウナ君よりおりこうさんかつSっぽく見せるためにやってるんだな

仕方ないな、許してやるよ

だってどうせカガリと愉快な仲間たちな旧作メンバーはもう救いようがないもんな
もうどうせなら最後までその姿勢をつらぬいて最終回まで突っ走っておくれ
生暖かい視線で見守っていてあげるからさ、ほら

そういやもうその問題のシーンしかもう記憶に残ってない・・・(私の30分を返せ)
ったく夕方の5時にSMプレイなんて流すなよお子様も見てるんだぞ
今更だけど記憶のかなたにギャンダムが手をつないで光臨しているのは気のせいだと思うよ・・・うんそうだね


追伸:Happy birthday イザーク。今年で20歳(?)、思う存分R20を楽しむがいい
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:danger-zone
読者になる
Yapme!一覧
読者になる