この声が枯れるくらいに 

2004年11月17日(水) 16時48分
好きだと叫んでいたら、何かわかったのかな。世界の中心なんかじゃないけど、こんな場所から。好きで好きで仕方なかったのに、僕は君を想い続けることはできなかったみたいだ。

声を殺して泣いた日々を、忘れたいけれど。でも逆に、忘れないでいたいとも思う。矛盾しすぎていて、今は小さく笑うことしかできない。こんな僕を、笑ってくれる?
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dandelion214
読者になる
Yapme!一覧
読者になる