チップス 

2005年07月04日(月) 11時07分
最近かなりメキシカン料理のチップスにはまっています。これはただただうまいですメキシカンといえば、タコス、ブリトー、とうもろこしの皮に包まれたもの(なんという名前なのか知らなくてすみません)などなどがありますが、「チップス、なんだただのジャンクじゃん」といわずに食べてみてください。
まず、ディップ用にサルサソース、これは必需品ですできればできるだけ辛いものを用意して下さい。なぜならここにサワークリームが混ざります。サワークリーム・・・とか思っていてもやっぱりこのチップスには欠かせないものになってきます。サルサの辛さを見事にマイルドなものに仕上げてくれる、なんといってもかげの立役者です。もしアボカドが好きな方はここにアボガドも用意してみてください。
ここで赤白緑と完璧にソースが用意されました。ここでチップスの登場です。最近ひいきにしているのが「TOSTITOS」というチップスこれのLimelemonフレバーはかなりうまいです。これはそのまま食べてもはまりますが、やっぱりディップしても美味しい。
この前メキシカン料理のお店では、チップスにとろけるチーズとメキシカンの豆のソースをかけて焼いたものの上にサルサソースとサワークリーム、アボガド、刻みレタスをかけて出してくれました。これは、何度でも食べたくなるお味です。もし最近スナックに飽きている方、料理のレパートリーが伸び悩んでいる方、やってみてくださいね

WAL☆MART 

2005年04月14日(木) 14時21分
おすすめのコーナーでここを紹介するのを忘れていて本当にすみません
ほしいものウォールマートこれが私たちの合言葉になっているほどウォールマートは安いし、商品の幅が多いシャンプーリンスからもちろんお菓子、文房具、DVD、寝具、工具まで。ここにおいてあるものは本当に普通のものから探せばちょっといいものまで豊富。ウォールマートでは時計、化粧品、おもちゃコーナーをチェックしてみると面白いそれから忘れちゃならないのがDVDコーナー。なんだかんだで1時間で帰ってくるつもりがいつもかなり長い時間使ってしまう場所。
それからここは子供の安全110番に提携していて何か危ない事があったら店員にいえば保護してもらえるそうです。例えばガンで脅されていてのみのもを買いに来たとしたら店員に私危険ですといえばすぐ犯人を逮捕してもらえるとか。アメリカならではって感じですよね〜
ということでぜひ機会があったらWALMARTにいってみてください
P.S. WALMARTのまわしものではありません

サンフランシスコ食のたび 

2005年04月03日(日) 14時18分
旅行に行けば絶対に普段とは違うものを食べたい!!と思うのは当たり前。今回のサンフランシスコのたびは食の旅といっても過言ではないほどいろいろなものを食べました。
チャイナタウンでの点心、イタリアンコミュニティのカフェでのティラミス、それからクロワッサン。ここのクロワッサンも試してほしい。チャイナタウンに入る手前のStreetの在るので。それからFisherman'sWarfでのクレープも。
逃してしまったのがベーグル。ちょっと悔しかったけど今度行ったときには今度こそ食べるじょ!! それからイタリアンコミュニティにはおいしそうなパン屋さんやクレープやさんがあったので、そこも今度は行くぞ
ということでみなさんも独自の食のたびやってみてくださいね。

サンフランシスコB 

2005年03月30日(水) 13時03分
サンフランシスコといえば、ゲイの町シュワちゃんが州知事になった時のゲイ同士の結婚を認めるかどうかでもめたのも、このサンフランシスコでした。覚えていますか??
ゲイといえばCASTRO、ここは有名なゲイタウンです。ゲイの象徴のレインボーの旗がたくさんありました。
カストロでかわいい雑貨屋さんに入りました。そこの商品はほとんどがハンドメイドのものを買い付けているらしくメキシコ、ポーランド、フランスなどのアーティストの小物がたくさん売られていました。それぞれにオリジナリティーがあってとってもかわいい。お金持ちになったら買い占めたいと思ってしまったほど。
カストロではカフェやバーそれからレストランをたくさん見ました。時間の都合でいくことはできなかったのですが外から見たところによるととてもおしゃれなところが多かった。興味のある方はぜひぜひカストロを訪ねてみてください。

サンフランシスコA 

2005年03月30日(水) 13時01分
サンフランシスコは本当に面白い街です。中でもいろいろな人たちがいろいろな自分たちのコミュニティを作っているのが面白い。本当のその国の食事が食べられるところが旅の魅力のひとつでもありますよね。今回はチャイナタウンイタリアンコミュニティを紹介します。
もしチャイナタウンにいったなら是非是非メインストリートから外れた道を歩くことをおすすめします。なんといってもアメリカにいながら本当に中国の町並みにいるような錯覚を受けます。それからメインストリートのレストランはあまり美味しくないのに高めの店が多いということをお忘れなく。ちょっと路地を入っていくと誰も英語が話せないというちょっと不思議なところにいきつきます。そんなところにいっても、強気でがんばってほしいものを勝ち取ってください。今回はBakeryと書いてあるお店に入っていってみました。そこでは肉まん、おかゆ、ごまだんごそれから水餃子の様なものつまりたくさんの点心が売っていました。それはもう本当に美味しくて苦労が報われるという感じでした。
チャイナタウンの隣にはイタリアンコミュニティがあります。そこにあった一軒のカフェにも行きました。そのカフェではおいしそうなケーキがたくさん並んでいました。イタリアといえばティラミス。そこでティラミスとカプチーノをいただきました。
サンフランシスコでは本当に美味しいものばかりを食べました。旅行で高めのレストランに行って当たり前のように食べる食事からちょっと苦労して楽しみながら買う食事もなかなか面白いものです。気が向いたら試してみてください

サンフランシスコ@ 

2005年03月30日(水) 12時58分
SpringBreakにサンフランシスコに3日行ってきました。サンフランシスコはとっても坂の多い町です。坂が多くて、坂に慣れていないと筋肉痛になるほど、といえば坂の多さが想像できると思います。でもそのおかげかとっても町並みがきれいなんです。道の両側にはアパートやいろいろなお店が隣接しています。とてもわかりやすい区画で、いろいろなところに行きやすい街なのです。
今回はあいにくの天気で夜景を見にTwinPeaksというところには行かなかったのですがそこもおそらくおすすめな絶景ポイントだと思います。
サンフランシスコの景色を堪能したい方にはまず、Fisherman'sWarfに行くことをおすすめします。刑務所で有名なアルカトラス島GoldenGateBridgeも見えますし、対岸のオークランドの町も見えます。ここからベイクルーズもできるそうです。時間とお金と寒さに強い方はぜひクルーズをしてください。
個人的におすすめなのがCOIT TOWERです。これはチャイナタウンを抜けてイタリアンコミュニティをぬけた丘の上にあります。丘に登るのはかなりな急斜面。でも登ったあとには『わー、すごい』って言う感動の嵐がおそってきます。ちょっと高所恐怖症の方には・・・お気の毒ですが。それから路面電車もおすすめです

携帯電話 

2005年03月01日(火) 11時23分
これはおすすめというよりも私にとってすごく面白かったことなんです。
それは携帯電話の電波のマークです。日本では『バリさん』という言葉が有名ですよね?バリさん・・・それのどこが面白いの??----そこです。アメリカの携帯はバリサンどころではありません。携帯の電話会社によるのかもしれませんが、私はバリよんバリごを見たことがあります。(思い違いではなければよいのですが・・・)オイオイ、それってちょっとやりすぎではないのかい?って思いました。携帯は電波が命、ですものね。

机の裏のガム 

2005年03月01日(火) 10時56分
今回はおすすめというより注意です!!
アメリカに来たら絶対に気をつけてほしいことがあります。それは、ガムです。ガムねたは2回目ですが今回は笑ってばかりいられません。教室や図書館に行くとまずどこに座りますか?椅子ですよね?その時には絶対に椅子の裏側は触ってはいけません。「なーんだ、そんなところ触らないよー」なんて考えていたら甘いです。の裏側もだからです。ちょっと授業中に落ち着きがなくなってモソモソしたいときってありませんか??そんなときが要注意です。フニャっとした感触があなたを待ち受けています。もう笑うしかないという気分になります。
そんなことありえないよ〜っと思ったとしたら、机の裏側をのぞいてくださいね。「わーぃ、なんていろいろな色のガムがあるんだ〜」って感動しますよ。

boba 

2005年02月24日(木) 15時38分
  bobaって言われても何??って思いますよね。これタピオカのことなんです。最近私たちの間で“ボバる”なんて言葉ができているほどbobaは人気者です。
  日本でタピオカがミルクティーの中に入っているのを購入したことがありますが、アメリカではフルーツのスムージーの中に入っているのです。これがまたうまい!!
  私のおすすめはGuava(グァヴァ)、ベリーミックス,それからバナナベースのスムージー(バナナって手軽すぎてあまり注文しないものですがこれがかなりおいしいんです)、それからそれからマンゴーもかなりいけます。フルーツのスムージー、アメリカなのになんでこんなにヘルシーでうまいものが味わえるんだって感動のあらしあらし
  ぜひぜひ皆さんもbobaってくださいね。もう明日から週一のペースでリピーターになりますよ

Coach Carter 

2005年02月24日(木) 15時12分
  今回は映画の紹介です。先日映画館で見た映画ですが、これはもう最高でした。
  サミュエル・ジャクソン演じるバスケットボールのコーチMr.Carterが、ある高校の生徒たちを変えていくといったお話です。ストーリーはすごく単純なように思えますが、バスケットボールの試合のシーンがコリャもうすごいのなんのって!!!そしてこれ実話だというからおどろき!!!!
  映画館中みんなが一緒に映画を通して、同じチームを応援している、バスケの試合を観戦しているようなそんな妙な連帯感が生まれちゃいました。恋あり、友情あり、信頼あり、一筋縄ではいかない青春。映画が終わった後みんな拍手喝さいでした。アメリカ人の心をもくすぐる非常にすばらしい映画、Coach Carterぜひぜひみてくださいね。
P R
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dancers
読者になる
Yapme!一覧
読者になる