ラルクって・・・!!(泣) 

August 24 [Wed], 2005, 9:28
新曲「Link」聴きましたよ。
もち、きっかけはシャンバラなんですが、予想以上に歌詞が兄さんで驚き!
是非エド兄さんにシャウトして欲しい一曲ですわ。

『たとえ遥か遠く離ればなれになっても繋がりあう想い』
こんなこと思いながらハイデとのうのうとラブラブライフを送ってたんかー!
許すまじ・・・兄(ぎりっ)

『たとえこの身体がいくら燃え尽きても良いさ 君に捧ぐなら』
あ〜考えてそうだ。
てか思いっきしいつもどおりの兄思考だ
いっそアルが不憫に思えてしまうほどだぜぃ

今までのアニメOP・EDも勿論ハガレンっぽさとかキャラの心理描写が
よく描かれてたけど、特にこの曲は好きになっちゃいましたよvはふ〜んv



いつかパラソルの下で 

August 20 [Sat], 2005, 11:39
読みました〜

25歳のフリーター・監視されてた青春時代・とっかえひっかえの恋人、
自分とは縁のない主人公だとおもっていたけど、実は自分を守ることに必死
だったり、父親のことに首突っ込むのが怖かったりって、何か共感もてた。

おかしなワンポイントTシャツを着る妹にはウケた・・・
微妙に遺伝なとこも・・・(ぷぷっ)

達郎と別れたくないって思って、けど縋り付くようにしない辺り野々らしいなって思った。
最後の「新しい彼女に勃たなくなったら、そのこと思い出して私をちょっとだけ惜しんでね」って言う野々が愛しかったっす・・・
むしろ野々を俺にくれろ〜

もっと真面目な感想があるだろうに・・・

あー・・・。 

August 18 [Thu], 2005, 17:00
ベッド挟んだ横の部屋に妹がいて気が散りますわ。

今日森絵都さんの本を借りてきました。
「いつかパラソルの下で」「永遠の出口」の2冊です。
これから読むんで、楽しみです!

絵都さんの作品はどれも好きです。
「DIVE!」は児童書だけど、すごくワクワクしながら読めたし。
活字嫌いの私が全4巻すらすら〜っと読めてしまったほど。
人物の中では飛沫君という硬派な男の子がお気に入りでした。(彼女もちだけど・・・)
イメージは「め組」の大吾。筋肉質良しvv

というわけで、これから引きこもって本読みます!

がんがん。見ました。 

August 17 [Wed], 2005, 23:42
兄さんがパックンチョされてしまった・・・。(ずどーん)
気になりすぎる、来月号。来たれ、9月。

正直なアルにも驚いたけどね☆
「兄さん」→3回に対して「リン」→1回。
まぁしょうがないか。
多分逆の立場で兄さんが二人を呼ぶとしたら限りなく10:0に近い
9:1だったろうし。(全く、この兄弟は〜vv)

増田さんもピーンチ。
漢前な将官クラスのおじ様らの前で、どれだけ乙女達の支持を
集められるかっていう持久戦ってことよね!(誤)



ハガレン映画感想 

August 05 [Fri], 2005, 18:26
上で言い忘れましたが、自分はいわゆる腐女子というやつなので、
以下の映画感想は、そういうフィルターを何枚にも積み重ねた上での感想です。
嫌悪感を抱く方は読まない方がいいかとっ

7月28日に『シャンバラ』を観てきました。
サイトさまを巡っていると、色々な見解がみれますが、自分は何より、
兄弟フォーエヴァーかっ!と嘆きました。
兄ちゃんは最初から最後までアルアル言い過ぎだし。(あれ、それほど言ってないか?)
半狂乱なアルを必死で追いかけようとするから回りっぷりもヨシ。
(と、いうかこの時のウインリィの健気さ・エドへの思いやりはジュディ・オング並・・・なんていい女なんだろう)

ハボ&ブレ子in雪山のシーン。
ああ・・・なんだかめくるめく笑いの予感・・・
で・出たーーーー!マスタングさーーんっっ!
正直ツボでしたv
何がって、恋人に去られて枯れちゃうあたり。(違)
けど、その登場シーンは良かったんですが、気持もうちょっと出番が欲しかったです。
あっちの世界の扉をぶっこわすところとかっ(ワクワク)

ラースとグラトニーのアクションシーンは驚愕でした。
痛ましい場面でしたが、動きの早さや細かい点で、「ほえ〜〜」となっていました。
一緒に観ていた姉と、日本に生まれてよかったと泣きました。(脱線&不謹慎)

何分、テーマが深い映画だったので、自分は一回観たぐらいじゃ
話を掴むだけで精いっぱいでした。(↑こんなのを書くような奴がほざくことではありませんが)
2回3回と観たいけど、どこまでいけるやら。

まとまりのない感想ですみませんでした。
これからも追記していきたいです。







初投稿。 

August 05 [Fri], 2005, 9:58
初めまして。小枝と申します。
妹の紹介で登録を決めました
初めてのブログ・初めての投稿なので緊張しています。

とりあえず漫画大好きのオタク女なので、つらつらと
普段吐き出せないマンガ感想・嘆き・歓声などを綴っていこうと思います。

自分らしいブログになればなぁと思っています。
興味ある方はちょいと寄っていってもらえると嬉しいです


2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:damekoeda
読者になる
Yapme!一覧
読者になる