スナッチ 

2008年06月12日(木) 10時37分
撮影中はほとんど映画を観れませんでしたが、

学校近くのTSUTAYAで販売物のセールをやっていたので

何本かDVDを買ってしまいました。

で、今日やっと一本だけ観れたのでレビュー!!



〜あらすじ〜
ロンドンの暗黒街で殺戮事件が発生。
ことの発端はN.Yのボスの依頼でフランキー・フォー・フィンガーズ(ベネチオ・デル・トロ)が盗んだ86カラットのダイヤ。
これを手に入れようと繰り広げられるギャング達、そんなギャングの賭けがかかった非合法ボクシングに雇われた流浪民ミッキー(ブラッド・ピット)、一筋縄じゃいかないワル達の企みで事態はとんでもない方向へと向かっていく…。



映像センスが抜群で、テンポも後味もよい作品です。

ただ、ブラピの役どころは微妙というか、

強くてカッコイイだけの人というか、

もう少し人間味みたいなものがあっても良かったのではないのかなと思います。

ママンのところは良かったですケドね。

明るいギャング映画が好きな人にはおすすめです。

商品がありません。

映画撮影と近況 

2008年06月12日(木) 10時11分


昨日まで泊まり込みで映画の撮影をしていました!

映画って言っても15分程度の作品なんですけどね。

プロの俳優さんを呼んで、学生が監督する作品。

自分はプロデューサーという立場だったんですが、

現場では助監督とか制作の動きをしていましたね。

頭はそんなに使わなかったですが、

肉体は一番動かしてた気がします。

おかげ様で筋肉痛がヒドイ・・・。

でもすんげぇ楽しかったです。

再来週も同じような撮影があるので徹夜で頑張りたいと思います。

あ、ちなみに学内のみの上映で営利目的で撮ってる訳ではないので

著作権とかは基本無視です。

なので写真のミッ〇ーとか、エヴァ〇ゲリオンとかは

気にしないでくださいw





はてさて、近況報告。

彼女とは結局終わってしまいました。

悲しみとか、悔しさもあるけど、

彼女には感謝も沢山しているので、

下手に縋ったり、泣いたりはしないことにします。

これから忙しくなりそうなんで、

全てを忘れて、映画作りに没頭したいと思います。

彼女とのコト 

2008年05月22日(木) 17時03分
えー、一週間程前のブログで5年間付き合った彼女に振られたことを書いたのですが、少し落ち着いて、しっかり整理しようと思えるようになってきました。

ということで、かなり私的な内容というか、映画ブログとは関係のないことを書いてみようと思います。

はてさて、まず振られるまでの経緯というか、理由として、一番大きいのは向こうの気持ちが冷めてしまったこと。

なんといいますか、恋愛って長期間付き合ったりしてると、段々ドキドキする様な新鮮な気持ちってなくなってきますよね。

でも、それでも一緒にいるってことは安心感だったり信頼感だったり、好きという気持ちが段々大事だとか、愛してる的な気持ちに変化してくるからだと思うんですよ。

うわーなんかくさいですね。

で、彼女は自分に対して大事だと思う気持ちだったり、存在の大きさっていうのは感じてるみたいなんです。

でも、俺じゃない会社の人に魅力を感じてしまったと。。。

んんー確かに社会出て、働いてる男の人見たらカッコイイと思いますよね。

更にその人に自分に無い魅力だったりとか、そういうの持ってたら魅かれるのは当然のことだったのではないかと。。

じゃあ、俺はどうしたらいいのか。

そんなことをここ一週間程ずっと考えていました。

そこで、一つ思いついたのが、

やはり俺との未来といいますか、先を感じてもらうことが大事なんじゃないかなぁって思ったんですよ。

今のままじゃグダグダな関係が続くだけですし。

で、俺がそのために彼女に言おうと思ってるのは

同棲しようということ。

なんか唐突だし無謀なことの様に感じるかもしれませんが、今の俺らには何かガツンと起爆剤みたいなのが必要だと思ったんです。

人生舐めてる若造ですが、ダメならそうなった時にまた考えようじゃないかとそんなスタンスでいます。


もし戻ってきてくれるなら、その貯金をすぐにでも始めたいと思います。

100円ビデオ 

2008年05月20日(火) 11時03分


昨日学校の近くにあるレンタルビデオ屋が閉店するということで行ってみたら、レンタル落ちのビデオが一本100円で売っていたので12本も買ってしまいました。
写真はその一部です。

なかなか面白そうな作品も沢山あったので、また買いに行こうと思います。

バグダット・カフェは貴重な気がする。

このご時世ビデオってのがまたイイ感じです。

エターナルサンシャイン 

2008年05月19日(月) 5時42分
※ネタバレを含む場合があります。


3日間落ちに落ちまくって色々と考えましたが、まだ望みはあると思うので、今は元気を出して頑張ろうと思います。

ってか、こないだの日記の俺きめぇwww

という訳で、今回は過去にその彼女と見に行って号泣した映画、エターナルサンシャイン!



〜あらすじ〜
失恋の痛みを知る全ての人へ・・・

もうすぐヴァレンタインという季節。
平凡な男ジョエル(ジム・キャリー)は、恋人クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)と喧嘩をしてしまう。
何とか仲直りしようとプレゼントを買って彼女の働く本屋に行くが、クレムは彼を知らないかのように扱い、目の前でほかの男といちゃつく始末。
ジョエルはひどいショックを受ける。
やがて彼はクレムが記憶を消す手術を受けたことを知る。
苦しんだ末、ジョエルもクレムの記憶を消し去る手術を受けることを決心する。
手術を受けながら、ジョエルはクレムとの思い出をさまよい、やがて無意識下で手術に抵抗し始める…… 。



この作品は公開当時になんとなく映画館に彼女と行き、観た映画で、

僕は号泣、彼女は爆睡という、なんとも懐かしい思い出のある映画です。



内容は出会い→交際となる普通のラブストーリーとは違い、

ケンカ別れから始まり、少しずつ記憶が消え、ついには出会った事までも・・・

という感じなんですが、ラストでは素敵な運命が待っています。



なんと言いますか、今の僕にはやっぱり彼女抜きで物事を考えるのは無理で、

劇場で観た時よりも泣いてしまいました。

普通に付き合っていると気付かないなんでもない日常が、彼女との記憶が、失いかけて初めて本当に大切なものだって気付くんですよね。

ホント情けなくなってきます。



たとえどんなことがあっても、縁さえあれば2人の人生はまた交わる。

そう信じさせてくれるイイ映画です。

すこぶるオススメです!!

商品がありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シカ
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像映画って面白いですね。
» 100円ビデオ (2010年08月06日)
アイコン画像アニー
» 100円ビデオ (2008年05月20日)
アイコン画像ペプシ・マン
» ひぐらしのなく頃に礼 (2008年05月09日)
アイコン画像カモシカ
» 靖国-YASUKUNI- (2008年05月07日)
アイコン画像漢那 拓海
» 靖国-YASUKUNI- (2008年05月05日)
Yapme!一覧
読者になる